妊娠判明前に飲酒や風邪薬を飲んでしまった場合赤ちゃんは大丈夫なのか? 

September 10 [Thu], 2015, 16:11
おめでたい妊娠。しかし妊娠してると思わず、飲酒や風邪薬などを服用してしまったなど心配になることがありますよね。


妊娠判明前にやってしまったことで良く聞く事例は

@たばこ
妊娠前はヘビースモーカーだった人も妊娠してからやめる方がほとんどですよね。
けど吸ってた影響はあるのかという疑問です。
たばこは栄養や酸素、胎児の成長に影響を及ぼしたりします。流産や早産の危険が高まりますので基本的には妊娠判明前からやめたほうがいいです。
現在の妊娠の経過が順調であれば影響はないでしょうがお医者さんに相談すると良いです。

A飲酒
妊娠判明前に飲酒してしまった!なんて思う人も多いと思います。
飲酒に関しては妊娠判明から大量に飲んでいた場合なのでほぼ大丈夫なようです。

B薬
体調不良がつわりだと思わず、市販の風薬を飲んでしまった方。多くの場合市販の薬を一度飲んだくらいであれば大丈夫なことが多いですが。産婦人科に相談すると安心出来ますよ。

C激しい運動
妊娠をしらなくて、重い荷物やスポーツをやってしまった!その後の検診で順調であれば影響はほぼないです。

D健康診断での腹部X線
通常の健康診断でのX線であれば胎児へはまず影響はないので安心して下さい。

妊娠判明前にやってしまったこともその後の経過が順調であればほぼ影響はないでしょう!

そして妊娠がわかったあと、妊娠判明前におこなったことを悔やむより、葉酸をとったほうがいいです。

なぜなら妊娠の4〜5週ころに先天的に起こる神経管閉鎖障害をふせぐことができるからです。
これは簡単に説明すると脳や脊椎がうまくくっついていない状態です。脳の発達ができない障害です。

出生した赤ちゃんの1万人に対して約6人の割合でみられます。

この障害を防ぐのが葉酸なんです。
アメリカでは法律で制定されているほど重要な栄養分なんです。

妊娠判明前にやってしまった飲酒などを悔やむより順調に成長しているなら葉酸をとって元気な赤ちゃんを生みましょう。
葉酸サプリ