非常に古い車であっても中古車に精通した業

May 03 [Tue], 2016, 20:41

非常に古い車であっても、中古車に精通した業者にお願いすれば、思った以上に高値が付くこともありえます。一例として、メーカーの生産台数が少ない車などは、車好きな人が価値を見出してくれることがあります。


マイナー車種でも人気車種に変わるチャンスがあるわけですね。





少しでも納得いく金額で売りに出したいなら複数の業者の査定を受けるのが何より大事なことです。それと、自分の車がいくらで買い取ってもらえるかの相場をネットで検索しておくというのもいいですね。



車というものは大切な財産の中の1つなので、人手に渡す場合には十分な下調べをする必要性があります。





とりわけ業者に売却することを決断した場合金額などの話し合いが不可欠です。




後悔しないようにするためには、じっくりと考えることが鍵になります。





査定に来てもらうことはしなくても、一括見積サイトに必要な情報を入れていくだけで、数件の業者から一括して概算としての査定額を出してもらうことが可能です。




中古かんたん車査定ガイド業者に買い取ってもらった場合のメリットは、高価格で下取りしてもらう可能性があることです。愛車の価格相場を事前に調べて、損をしなくて済むように売りましょう。車査定を受けるのに一番良い時期はいつでしょうか。



一般的には3月だという事になっていますね。



どうして3月が良いのか気になりますよね。



調べたところ、4月は入学や就職など、車を必要とする人が急増し、中古車市場が大きく動いてしまうんですね。




ということは、買取需要が高まるという事ですので、見積もりも多少は高くなる傾向にあります。





それに付け加えると、この時期は自動車税も関係してきますから、3月中に、査定を受けて買い取ってもらうのがおススメです。車を購入する友人たちに聞くと、古い車はほぼ100%下取りに出しているようです。


下取りはすべておまかせですが、買取は査定に来てもらう手間があります。


手間かかるのはいやだなと思う気持ちも多少はあるかもしれませんが、車種、中古車としての状態などによっても下取りでないと価格がつかない車もあれば、買取で高く売れる場合もあります。


うちでは妻が買い物用の車を買い替えるとき、僕は「下取りはちょっと待て」と言って、買取業者に声をかけてみました。そしたら、「下取り、安すぎ?!」というのが正直な感想でした。


業者の方が高いなんて。買取代金は後日振込みでしたが、引取りの翌日には振り込まれていました。




30万円以下なら現金払いもできるそうです。ともあれそのお金でディーラーから車を購入しました。


下取りを断ったけれども悪い顔はされませんでしたよ。下取りを値引きだと思っていると損ですよね。