タイトルなし

November 19 [Tue], 2013, 11:39
海外旅行。今の私には、行けたにしても10日くらいが最大なとこだった。それで思ったのは、かつて、私の海外旅行は、休暇で(ちょっと)行ってくるというようなものじゃなかったなぁと。だいたい、一ヵ月以上、長くて三ヵ月以上、。 それは、仕事を辞めて貯まったお金で行ったから。(オーストラリアとバリはそういうわけにはいかなかったけど)それで、文無しで帰ってきた。今から思えば恵まれてたなぁなんて思える。両親はいたし帰っていける実家はあったし何よりも若かった。 僕にとって、旅とはそういうものだと思ってた。、海外は遥か遠くの異郷の地だった。 はるか昔、東京でさえそうだったように。若さゆえ世界が狭かったということよりも、 今から思えば、現実感の欠如というかとにかく心に何かしら欠陥?があったと思うのだ。? 正常的な成長発達してる人たちは、当然のように、海外も外人も女性も……現実として理解できているものなんかな? そもそも、現実感てなんだ?どこかへ行きさえすれば変われると思ってた。ともかく。外国は異界だった。自分の日常から脱して、それ以外の時空間に浸らなければ、意味はなかった。 山がそうだった。山へ登っていくのは非日常世界へ向うことだった。映画館の中に入り映画の世界に浸ることも。自分が肯定できなかったから、現実逃避ばかりで、けれど逃避していってもそれは非日常なのだから一時的でしかなく、また自分の嫌いな日常に戻ってしまい、、その繰り返し・・ まぁ、最近はさすがにそういうことはなくなってきてるが。いまごろ?)^o^( アメリカにちょっと行ってくる・・?! 

働く看護師さんの海外ボランティアのサポートをしてくれる有名なサイトはワーキングシンデレラ


気分転換と開き直り?

October 28 [Mon], 2013, 11:49
ここ最近はシフォンのことで頭がいっぱいだったので
気分転換に紫陽花を見に行ってきました。

ハーブの教室ではラベンダーバンドルを作りました。
ラベンダーの香りに包まれてのバンドル作りはとても素敵でした

そして、気分転換ができたところで
どうせ失敗するなら難しいので失敗しようと
プレーンも飽きてしまったので、バナナがたくさん入ったバナナシフォンに挑戦。

久しぶりに底上げのないシフォンが出来ました
ちょっとだけあるけど、これは許容範囲かな。
でも、カットするとピューレにしなかったバナナのところに穴がちらほら。
これも私の中では許容範囲。

とりあえず、リング状の底上げがなくてよかった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aeumrtzw
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aeumrtzw/index1_0.rdf