2012年07月10日のつぶやき

July 11 [Wed], 2012, 0:00
  • 元利均等返済は、一般的には住宅ローンなどで採用されている。 Posted at 08:01 AM
  • 残高スライド方式は、消費者金融など、追加貸付が頻繁に行われるローンにおいて採用されている。 Posted at 06:49 AM
  • 残高スライド方式は、元利定額返済方式と同じく、一回の返済額が毎回同額の返済方式ではあるが、元本の残高によって一回の返済額が変動する方式である。 Posted at 06:38 AM
  • レジャーなど余暇の活用の為の資金 Posted at 06:00 AM
  • 元金均等返済は、利息の支払いについては元本残高にかかるために一定ではないため、借入直後の返済において利息の負担が大きく、借り入れ直後は現預金の手許残高に注意する必要がある。 Posted at 05:38 AM
  • 元利均等返済は各返済日において、一回の返済額が毎回同額の返済方式である。毎回同じ金額を返済するが、ローン残高が多い返済初期は、返済金額の内訳における利息分が多くなり、元本返済分が少なくなる。 Posted at 04:38 AM
  • 元利均等返済は、各返済日におけるキャッシュフローが一定であるため、債務者が認識する返済金額が判りやすいという利点がある。ローンの返済期間の初めのうちは返済額のうち利息の支払に充当される割合が多くローン残高が減りにくいという特徴がある。 Posted at 03:49 AM
  • 日本では、家具・家電製品やブランド品等の高額な物品の購入は、直接現金を融資せずに信販会社やクレジットカード会社が立て替えるショッピングクレジット(個品斡旋)またはクレジットカード(総合斡旋)での分割払いが一般的である。 Posted at 03:37 AM
  • リスクが高い為に利子が通常より高くなる。株式(特に無議決権優先株)に近い性質を持っている為、自己資本の一部とみなされる。日本では1990年から解禁された。 Posted at 02:37 AM
  • 元金均等返済は、、各返済日における元本の支払いが一定であるため、債務者にとってローンの残高、毎回の利息の支払額を認識しやすく、最終返済がいつであるのかが判りやすいという利点がある。 Posted at 01:01 AM
  • http://twitter.com/aerhehht
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aerhehht
読者になる
2012年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる