医療や健康はこれからも続く論点

October 14 [Sat], 2017, 1:54
あたいは診療問題におきましてデータで思う事柄を叙述したいとふと思う。といいつつ、大きくない表現だ。
今は少ない医師の件が秘めてます。早急に医師の増加施策がかつて作成した。
つまりは医者をいっぱい集める目当てなのです。というのは受験生にお願いする作戦です・
其れゆえに日本の国は一段と本腰を据えて医者がいないを済まそうと熱くなる。けどドクター不足は苦しい。
一部の科の医師不足事態が深刻な問題。それからルーラル地域のお医者さん数が痛いくらい
十分じゃない。医者の所定労働時間も避けれない。だいたいドクターの10分の4人が一週間4800分
アップしてワークしているのもあり、結構眠たいと思うドクターの悲痛さも真実なのです。
そういうことでミス等を促してしまうのでしょう。もちろんドクターもパーソンだ。ロボットと違う。
やがて少子高齢化が痛手となり、国民医療費などの社会保障制度コストがアップするとの事。伴って3大疾患になる
世代も多いです。大変な医療従事者の心配事をなくすように、わたしたちが体調を崩さないように気を張り、尽力すべき。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:那奈
読者になる
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aeortwhchmeeep/index1_0.rdf