ベルツノガエルの新美

July 10 [Sun], 2016, 8:57
妊娠のひと月前から妊娠初期の、胎児の成長初期段階において忘れてはならない大切な栄養素が、葉酸ですよね。母子ともに健康な体でいるためにも、サプリなど、お手軽に葉酸が取れる方法を活用しながら、葉酸の摂取を怠らないようにしましょう。厚生労働省が発表した、理想的な摂取値は1日あたり葉酸0.4mgです。さらにこれを毎日摂取する必要があるのです。野菜だけで補おうとすると大変だと思います。サプリを飲んで、無理なく葉酸を摂取しましょう。ストレスは不妊と切っても切り離せない問題です。ストレスは体内のホルモン合成を妨げ、妊娠を妨げる種々の症状を引き起こすことがあります。周囲の励ましや期待などが負担となったり、時間的制約による焦りが不妊治療という不慣れな状況とあいまって負担になることもあり、一度、負のサイクルに陥ると気苦労ばかりで、良いことはありません。治療しているのですから、あとはおおらかに構えるのが大切です。上の子が産まれて4年たった頃から2人目不妊を疑い、病院に行き始めました。夫婦両方で検査するのが望ましいと言われたのですが、言い出しにくい感じがしたので、とりあえず自分だけで、タイミング療法に取り組みました。1回3500円?4000円という値頃感で続けましたが、妊娠できなくて、時間が経つよりマシと思い、高価な葉酸サプリも買って飲みました。相乗効果なのか、全部飲み切らないうちに、下の子を授かりました。少し前の話なのですが、友達と久しぶりに会った時にサプリについて、特に葉酸のサプリの話で盛り上がりました。友達はベルタから出ているサプリが一番良いらしいって教えてくれました。葉酸のサプリって、妊娠前から飲んでいると妊娠しやすい体になるし、赤ちゃんにも良いと知っていたので、友達にアドバイスしました。やっぱり、友達が幸せだと私も嬉しいし、元気で健康的な赤ちゃんを授かってほしいと思っているんです。葉酸の摂取によって赤ちゃんの先天性神経管異常といった障害を発症させにくくするという効果が科学的見地からも認められています。ですから、妊婦に対して葉酸の積極的な摂取を厚生省が認めており、妊婦に対して摂取を呼びかけています。実際に葉酸サプリに代表される補助食品のうち、いくつかはトクホ(特定保健用食品)に指定され、私の周りでも、実際に妊婦さんが利用しているというケースが多いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アンナ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aemobeafke1cl4/index1_0.rdf