神崎が渡辺敦子

June 22 [Thu], 2017, 16:42
もし転職される場合には、看護師の場合にも履歴書を書かなければなりませんが、注意すべきことがあります。


何に気を付けるべきかと言いますと、履歴書の項目の中でも特に大事な志望の理由の書き方です。志望した動機について、雇用の条件や労働環境の良さについて挙げるのではなく、技術や知識を学べるといった理由や身に着けた技術や知識が役立てられそうだからというような見ただけでやる気を感じられるような志望動機がいいと思います。
看護師は医師の指示により医療行為をする事が多いのですが、簡単な医療行為であれば、医師から指示がなくてもすることができます。



それなので、一例として、老人ホームなどといった福祉施設に看護師の人がいれば、非常に心強いと感じられます。
友人は看護師として病院に勤めていたのですが、ある病気の治療のためにしばらく看護師を辞めていました。
ですが、身体の調子が治ったら、復職して今も看護師の職についています。多少、仕事をしていない期間があっても、資格があればそこまで苦労なく復帰できますね。

私も何か役に立つ資格を取っておけば良かったと思いました。

看護師の業務内容は幅広いです。医師の診療に対する補佐的な業務を行うのが基本的に、主となる業務内容になりますが、その他にも、患者さんのケアや介助なども行います。


外来、入院病棟のどちらなのかによって、業務の方向性も変わってきます。



一般に、仕事量が多いのは外来よりも入院病棟でありますので、大きなストレスとなるでしょう。看護師さんの中には、退職金が心配な方も存在するかもしれません。看護婦の退職金は、国立、県立の病院なら支払い額が多いです。


国立や県立の病院の次に多いのが、大学病院になるでしょう。小さいクリニックでは、退職時に支払われるお金は多くありません。


どうしても、夜に仕事をする機会が多いため、大分部の人にとっていいとは限りませんが、大規模な病院の方が待遇が良好でしょう。交代制で夜勤に入る勤務の形だと、どうしても休みが不規則になりますが、一応、土日祝日を休みにするようにもできます。病棟勤務だから昼も夜も週末も関係なく働くことになる訳で、外来勤務に変えると、外来の診療は土日は休みですから看護師も一緒に休みとなるのです。何か不測の事態による緊急の出勤や、休日診療に出ることになったりもしますが、それでも、土日はかなり休める印象です。
また、個人経営のクリニックで、入院施設がないようなところであれば、大抵の場合はちゃんと土日休みになっているはずです。
昔は男性が看護師をしている場合に限って、士という漢字を使用していました。ところが、今は男性の看護師や女性の看護師でも、看護師という職業に従事している人であれば、師という漢字を付けるようになっています。看護師と看護士の二つを使用していると、曖昧で分かり辛いので、統一されたのだと考えられます。
実は、看護師にはちゃんとした階級が存在するのです。

一番階級が高いのは、ほとんどの病院では看護部長、総看護師長といわれる階級です。

実際に階級を上げるためには、長い間同じ病院に勤めて実績を残しておき、周囲の信頼を得ることが必須になります。階級が上がれば上がるほど、収入も増えます。


看護師は非正規雇用としてアルバイトとかパートで仕事をすることもあるのです。
そんな場合に、大切になってくるのが1時間あたりの給与額です。



基本的に、パート、アルバイトの看護師は正規雇用と比較して待遇面で劣っている事が多いですから、やっぱり、時給を高くしてくれないとやりがいは減りますよね。なるだけ、時給が高いことに越したことはないです。



看護師の仕事を選択する、欠かせないものに「給料が高い」ということがあります。卒後間もない看護師の場合も、ほぼ同じような年齢の、一般的な会社に勤めた人達と比べた時にも多くもらえていることがわかると思います。

そうはいっても、そのように高給をいただくということはそれだけよく勉強して少しずつでも患者さんに対して還元していく使命があります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Mona
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる