三輪であすみん

May 06 [Fri], 2016, 14:19
門外漢必見!車種の乗り方をマスターしよう!

門外漢くんにとって、車種の乗りユーザーって難しいですよね。
教習所で習ったとはいえ、いざ一人で公道に出ると、
心配されるユーザーは多いと思います。


そこでここでは、門外漢くんのための車種の乗り方を紹介したいと思います。
正しい乗り方を知って、穏やか・安全に運転しましょう!


ポイントは、
◎急出発・急妨害などの急○○を控える
◎ドライビングポジションをする
◎暖機会走行をしよう


急発進しない・急妨害しないは、教習所でも習いましたね。
急○○は燃費結果を下げることになりますから、急な出発や妨害は避けましょう。
門外漢くんは、免許取立てなので、この辺は無事故ではないでしょうか?
教習所で習ったことを忘れる・・・ということは、少ないと思います。
もちろん、この先も急○○は避けて下さいね。
暖機会走行は、車種のためにも良いことです。


ドライビングポジションは、人によって異なります。
走行されるユーザーの中には、伸長が厳しい自身もいれば伸長が安い自身もいます。
自分にあったドライビングポジションを見つけて、安泰走行を心がけましょう。


ただ、安泰走行を努めすぎると、周囲の車種のスパムになりますから、程々に・・・。

門外漢のための車種の乗りユーザーと階段について

車種に乗り慣れたユーザーでしたら、車に乗るときの階段はご存知かと思います。
ただ、乗りユーザーは意外にもご存知弱いほうが多いのではないでしょうか?
長期運転しているほど、教習所で習った乗りユーザーは忘れているものです。
自分なりの手法もつきますから、
どうしても規則正しいのぼりユーザーってできていないほうが多いと言われています。
門外漢であればなおさらですね。


そこでここでは、門外漢に重点をおき、
門外漢のためのふさわしい車種の乗りユーザーと階段を紹介したいと思います。
車種に乗り慣れている方も、ぜひ参考にしてみて下さいね。


まず、近年の車種はAT車種が増えているとのことですから、
AT車種に重点をおき、紹介します。


■走行するまで
キー(重要)を忘れないようにしましょう。
最近の車種は重要穴が乏しい車種が多いですから、うっかり重要を忘れぎみ・・・。
重要がストップの状態で滑るのは危険ですから、車種に乗ったらまずキーの把握を。


次に”ドライビングポジション”を決めましょう。
要するに自分が運転し易いと感じる設置ですね。
部屋ミラーも重要です。
後ろが見やすい設置に設定しなおしましょう。


■ヒールは御法度
車を運転するのに、ヒールは絶対に御法度!
これは鉄板内側の常識です。
ヒールを履きたいユーザーは、走行機会だけヒールの無い靴を。
車内に走行用の靴を置いておくと便利ですよ。


■車種の走行階段
AT車種はクラッチプロセスではありません。
チェンジレバーは、P:パーキングエリア・R:リバーストレンジ・
N:ニュートラルレンジ・D:走行エリア・2:セカンドエリア・
1:ファーストエリア/ローエリアとなります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Hinata
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aecparcu5bteci/index1_0.rdf