HOWEVERжGLAY

August 01 [Wed], 2012, 23:13
やわらかな風が吹くこの場所で今二人ゆっくりと歩き出す幾千の出会い別れ全てこの地球で生まれてすれ違うだけの人もいたねわかり合えないままに慣れない街の届かぬ夢に迷いそうな時にも暗闇を駆けぬける勇気をくれたのはあなたでした絶え間なく注ぐ愛の名を永遠と呼ぶ事ができたなら言葉では伝える事がどうしてもできなかった愛しさの意味を知るあなたを幸せにしたい胸に宿る未来図を悲しみの涙に濡らさぬ様紡ぎ合い生きてる愛の始まりに心戸惑い背を向けた夏の午後今思えば頼りなく揺れてた若すぎた日々の罪それでもどんなに離れていてもあなたを感じてるよ今度戻ったら一緒に暮らそうやっぱり二人がいいねいつも孤独を背負う人々の群れにたたずんでいた心寄せる場所を探してた出会うのが遅すぎたねと泣き出した夜もある二人の遠まわりさえ一片の人生傷つけたあなたに今告げよう誰よりも愛してると絶え間なく注ぐ愛の名を永遠と呼ぶ事野外プレイができたなら言葉では伝える事がどうしてもできなかった優しさの意味を知る恋した日の胸騒ぎを何気ない週末を幼さの残るその声を気の強いまなざしをあなたを彩る全てを抱きしめてゆっくりと歩き出すやわらかな風が吹くこの場所で
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aec04pmd0b
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aec04pmd0b/index1_0.rdf