高杉の真美

January 29 [Sun], 2017, 19:05
以前から、毛深い自分をどうしたらいいのかと悩んでいました。

友達から脱毛のことを聞いて、脱毛に挑戦することに決めて、手始めに、ワキを脱毛してもらうことになりました。

脱毛してもらったところが、ムダ毛のないすべすべの肌になっていったので、ワキだけではなく、他のゾーンもしてもらいました。肌の色まで明るくなってきました。

さらに、脱毛したい場所が増えて、結局、全身脱毛になってしまいました。脱毛するごとにツルツルしていくのがとても楽しいなあ、と思います。







脱毛サロンなどで施術を受けて、「永久脱毛完了!」と思っても、その後、絶対毛が生えてくることがないかというと、必ずそうとは限りません。



毛には毛周期があるので、処理期間には眠っていた毛が、後日ひょっこり生えてくる場合もあります。



施術を受ける度に確実に毛の量は減りますが、気を許さずにワキをこまめにチャックするようにしましょう。

永久脱毛を受けると永久に毛が生えないのかどうか不安に思う人も多くおられると思います。永久的な脱毛を受けたら死ぬまで毛が生えてこないのかというと、絶対とはいえず生えてくることもあります。

最も効果的なのはクリニックで受ける事が出来るニードル脱毛が有名です。



それ以外だと毛が再び生えてくる可能性が高いと思ってください。





脱毛器を購入する時の注意点は、危険性はないか、使いやすいか、購入後のサポートは充実しているかの3つです。どれほど脱毛効果があっても肌荒れや火傷が起きるような脱毛器は使用することができないので、購入に際しては安全性に注意してください。







脱毛器の使い心地も購入する前に調べてみましょう。購入後のサポートがしっかりしていると予想外の事態に遭遇した時に困らなくて済みます。



かつての脱毛は、「ニードル法」という針を用いて毛穴を刺激するものなど、痛みを伴う方法が多くありました。







けれど、最近の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」というものです。







人によって個人差がありますが、フラッシュ脱毛ならば少々ちくっとするくらいで、それほど痛みを感じずにすみます。ただ、Vラインのような毛が密な部分は少々痛みが強くなります。



光を照射する方式の脱毛器の場合、カートリッジ方式だというのが一般に知られています。カートリッジは消耗品なので、何回使用が可能なのかは商品ごとに差異があります。

ランニングコストを抑制するためには、脱毛器の購入時に1つのカートリッジで照射可能な回数が多いものを選択することが大切です。





脱毛クリニックに赴き、永久脱毛を施してきました。3年前から一年間かけ、永久にムダ毛とおさらばできました。

特別価格の時期だったので、金額は10万円くらいでした。



はじめは背中の脱毛に限ってのつもりでいましたが、価格が7万円位だったので、それなら全身脱毛にした方が安いと思い、選択しました。

つるんつるんのお肌になれてすごく満足しました。

永久脱毛とはどういった仕組みで施術されているのかというと、レーザーなどの機械を使って毛や毛根にあるメラニン色素にエネルギーを加えて、毛を作り出そうとする組織を破壊し、永久的に毛が生えないための方法なのです。







レーザー脱毛以外にニードル脱毛という方法がありますが、今では、レーザーが主流になっています。どっちにしろ毛を作り出す組織を破壊して毛が生えないようにするのです。

全身脱毛に脱毛サロンを利用した場合、全身脱毛が終わるまでの回数と期間はどの位になると思われますか。





脱毛を受ける人ごとに体質や毛質が異なるものであるため、脱毛には異なった期間がかかってしまいます。ただ、よく知られている全身脱毛では2〜3年の期間のうちで合わせて12〜18回程度の回数が一般的な平均値です。



身体全体の脱毛は部分的な脱毛よりもかなり価格が高くなるので、キャンペーンを利用して利口に得して全身の毛を抜きに行きましょう。

キャンペーンを選択する場合には期間や回数が思い残すことなくあることや脱毛範囲が広いことが要です。





また、執拗に勧められる勧誘がなく、返金保証の備わっているお店を決めましょう。





この頃の脱毛サロンの多くは、新たな契約者を獲得するために破格の料金で体験キャンペーンを提供しています。このような体験キャンペーンを梯子して、脱毛を安価で済ませてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と呼んでいます。一見、脱毛サロンの掛け持ちは得なようですが、複数の脱毛カウンセリングを受けなければならず、少し煩わしくもありそうです。先日、脱毛サロンの特集や脱毛にあたっての注意点が載っていた雑誌を買って読みました。生理中は、皮膚が刺激を受けやすくなるので、脱毛サロンへ行く場合は生理の期間は避けた方が良いと書いてありました。







全然知らなかったので、大変参考になりました。来週、永久脱毛のモニターとして脱毛サロンへ行くので、楽しみです。脱毛サロンに足を運ぶ前には、やっぱり肌を見られるのだからきれいに毛を剃らなければいけないと思って、しっかり脱毛処理を行ってから行きました。







しかし、いざ見てもらう時になると剃り残しがあちこちにあって、恥ずかしくなってしまいました。おまけに、毛の量や生え方を確かめるために、剃らずに行ったほうがよかったみたいです。脱毛を自宅ですることもでき、その場合には、あいている時間に脱毛することができるので、気軽です。通常よく行われている自己処理に、剃刀によるものがありますが、肌を傷めずとも楽に処理することが可能な他の方法として、脱毛剤という手段もあります。技術の進展により脱毛にも、多種多様な脱毛剤が発売されていて、毛を溶かしたり、根元から抜き去るものがあります。キレイモは体重減少脱毛を採用している脱毛専門美容院です。



体重減量成分配合のローションを使用して脱毛を行うので、脱毛するだけではなく痩身効果を実感できます。

脱毛と同時に体重が減少するので、重要なイベントの前に行くのがいいでしょう。月に1回お越しいただければ他のサロン2回分の効果があると好評です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:光希
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる