Q3.有期契約の更新拒絶が認められるか

July 26 [Thu], 2012, 14:04
不当解雇の相談で悩んでいたらこんなテーマの記事を見つけたよ!  
 

A3.期間の定めのある雇用契約が締結された場合、


労働者に契約更新を期待する合理的理由があれば、


使用者の更新拒絶は信義則に反し許されない場合がある。


【一言メモ】

合理的期待の判断には、次の3点が問われる。


@正社員としての契約ではなく有期契約を締結した理由。


両者を使い分ける明確な理由がなければ、有期契約を締結した


労働者に長期雇用の期待が生じてもやむを得なくなる。


A有期契約を締結した労働者と期限の定めのない正社員との間に、


採用手続、担当職務、雇用管理、待遇等の面でどのような差異があるか。


B更新手続をどの程度厳格に実施したか


これらの諸事情を総合して判断されることになる。


いろいろ悩んでいたけどここで相談してよかった!→不当解雇 相談
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:労働問題相談所
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/adrcm3/index1_0.rdf