Q2.不法行為が成立するセクハラとは

July 18 [Wed], 2012, 14:52
不当解雇の相談で悩んでいたらこんなテーマの記事を見つけたよ!   

A2. 不法行為とは、故意または過失によって他人の権利ないし利益を


違法に侵害し、その結果、損害を与えた場合に成立する。


【一言メモ】

ただしセクハラの特色は、同じ性的言動でも、それがなされた


状況によって全く異なった意味合いが生ずることがあり得るし、


性的言動をした当の本人が女性を傷つける意図が全くないのに


傷つけてしまったということもあり得る。


よって、雇用関係上の地位を利用し、性的不快感を与えることを


ことさらに意図して行われたり、性的関係を強要する場合には


当該セクハラは不法行為が成立する。

もっともその認定は客観的な状況から判断されることになる。


いろいろ悩んでいたけどここで相談してよかった!→不当解雇 相談
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム: 労働問題相談所
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/adrcm1/index1_0.rdf