李が首藤

August 15 [Mon], 2016, 13:28
運動不足は筋肉の衰退していくだけでなく、体調にも影響を及ぼします。



中でも女性に頻繁に症状として見られるのは便秘なのです。

運動不足を解消しようと、会社へ行く時にエレベーターの代わりに階段を使ったり、食事の時に食物繊維が多いものを増やしたりするのが良い方法です。更に望めば、便秘を予防する意味でも、、週に1、2回はジョギングを試みたり、自分好みの運動をして体を動かした方がいいです。便秘になってしまったとしても、薬によって簡単に、解決できると思いますが、薬にばかり頼るのはよくないので、まず、最初に食事を見直してみてください。特に食物繊維を多く含む食品を摂取すると効果的で、不溶性、水溶性の2つの食物繊維をバランスよく摂るのが重要です。
野菜やきのこ類、海草類を積極的に摂りましょう。

インフルエンザの予防として乳酸菌が効果的だといわれています。
およそ1年前に、小学生に乳酸菌がたくさん入っているヨーグルトを食べさせたところ、インフルエンザに罹る児童が大幅に減ったというコンテンツを見ました。



私の娘が受験生でしたので、それから、ずっとヨーグルトを食べさせています。


乳酸菌が生きて腸まで届くタイプのヨーグルトが特に効くそうです。
アトピーに良い作用の化粧水を使用してします。

友達からすすめられた化粧水は、とても気にしていた私のアトピーを見違えるほどきれいに整えてくれたのです。朝晩鏡を見るのが、楽しみで仕方なくなりました。触る度に素肌がスベスベになったことを喜びに感じます。


乳酸菌を体内にに入れると色んな効用があります。


例えば、腸内にいる善玉菌を増やして悪玉菌を減らし、内臓の環境をいい環境へと変えていきます。その結果として、免疫の力が向上し、沢山の健康に対する良い効果が得られます。
アトピー性皮膚炎に良い効能があったり、インフルエンザといった感染症の予防にも効果を発揮します。
乳酸菌は身体の健康をより良くする働きかけが高いと言われています。

便が出なくなると、体にとって不要なものが体の外に出ないため、口が臭います。どれだけ毎食後に歯ブラシをして、フロス、マウスウォッシュで口の中を清潔にしても、お口の臭いは腸から胃をたどって不要なものを排出しようとし、口臭として現れるのです。この場合、便秘が治ると、口臭もあわせて改善されると言われています。



乳酸菌シロタ株から連想されるのは、ヤクルトしかありません。昔、白血病になり、病気と闘った経験をお持ちの渡辺謙さんのコマーシャルでもご存知かと思います。

見事白血病に打ち勝ち、ハリウッドで大活躍の渡辺謙さんがCMで大絶賛していると、効果が高そうな予感がします。わたしの母は重度のアトピー患者です。


どうやら遺伝していたみたいで。
私もアトピーを発症してしまいました。

皮膚がボロボロになって、日々の保湿ケアが欠かせません。お肌のスキンケアを怠ってしまうと、外にいくのも難しいのです。

母を責めるわけではないのですが、私の子供に遺伝してしまったらと思うと、恐ろしくなってしまいます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ダイキ
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/adpryorsepdele/index1_0.rdf