アドセンス初心者へ

February 05 [Tue], 2013, 11:45
アドセンスとはグーグル社がアドワーズ広告をあなたのホームページやブログ のコンテンツに あった広告を自動的に配信して、訪問者が広告をクリックすると収入になるシ ステムのことである。
アドセンスはコンテンツマッチ広告であり他にもぴたっとマッチなどある中 で、もっとも 収益性の高いコンテンツマッチ広告である。

簡単に言うとあなたの日記や趣味 のブログに 挿入すれば多い少ないあるにしても収入が発生するするわけです。
ただ、アド センスを始めるには グーグルの利用規約やプライバシーポリシーに即した厳正な審査がある。
この 審査を通過するためには いろいろ言われておりますが、10日間毎日コンテンツを更新してグーグルに 申請すれば大丈夫では ないでしょうか、もし却下された場合はコンテンツを増やして再度申請してく ださい。
もちろん サイトにはアフィリエイト広告などはぜったい掲載しないようにしてくださ い。

審査に通ると アドセンス広告を掲載できるようになりますが、自分でアドセンス広告をク リックしたり(自己クリック)や 紛らわしい故意の誘導などは利用規約に違反する行為になり、最悪の場合アカ ウントの停止(契約解除)に なりますので気をつけましょう。


美肌水

アドセンスで副業、収入を得る

January 07 [Wed], 2009, 13:45
インターネットで副業をと考えて、インターネット販売やアフィリエイトに参入する人が増えています。その方法をお伝えします。
知識も技術もない私が、てっとりばやく稼ぎに結びつけたのはサイトの量産です。
1つや2つのサイトで稼いでる人もいるでしょう。

その広告がクリックされると課金されるシステムです。1 つのブログで貼れる数としては、広告広ユニット 3箇所と リンクユニット1箇所の合計4箇所です。アドセンスは、サイトやブログを運営している方には、比較的取り組みやすい収入を得る方法のひとつです。
アドセンスである程度の報酬がはいるようになるとアドセンスは、副業として成り立ちます。

アドセンスで報酬になる公式はアクセス数×アドセンスクリック数×クリック単価=報酬額です。
よほどの理由が無い限りほとんど無理と思ってください。
でも実際にアドセンスを始めて1年以上たつのに報酬が全く無い人もいれば、たった数ヶ月で何十万円も稼いでる人もいます。

厄介なのは、あなたが知ってか知らずに関わらず、規約違反をすると最悪の場合アカウントを削除されてしまいます。アドセンスには結構厳しい規約があります。
このページの上下にスポンサードリンクとある下にでている広告がアドセンスです。アドセンスを貼ったサイトが多くなるほど、サイトの稼ぎも多くなります。しかし、爆発的に収入を伸ばすためには、工夫が必要です。

アドセンスとはグーグルアドセンスとは、コンテンツマッチ広告と言って、あなたのサイトやブログの記事に合った広告がでます。
そのサイトやブログをアドセンスに申請して審査に合格すると、はじめて広告が貼れるようになります。少ないサイト数で稼ぐには他にないコンテンツが豊富で独自の役立つオリジナル知識がよっぽどなければ無理です。

簡単ですよねでも、いくら良い記事を書いたとしても、アクセスが集まらないとクリックもされませんので、その辺をどう攻略するかが稼ぐための鍵です。
そのネットで副業として稼ぐ方法の一つにグーグルアドセンスというのがあります。まず、アドセンスと提携するには、あなたが管理している、サイトやブログが必要です。
ですからアカウント削除のリスクがないようにまず規約を読んでください。でも私には無理です。

自分でクリックするのは問題外にいけませぬ。
ネット上には、簡単に稼げるといった、ええかげんな情報があふれていますが、そんなに簡単に稼げることはありません、稼いでる人には稼げるだけの理由があります。

実際に収入を得ている方も増えています。
アドセンスのアカウントを復活させるのは難しいです。手間を掛けずに稼ぎたい方には、こんなところがいいかもアドセンスを実践しながら覚えて、覚えながら報酬を得るのがアドセンス副業への近道かもしれません。

また、コンテンツが不足していると警告がきたりとうるさいです。アドセンスは、ブログ初心者でも簡単に稼げて、爆発的に収入も伸びる可能性のあるプログラムです。
だから、多く作らないと損ですアハハ私自身も色んな情報を吟味し実践検証し、試行錯誤してやっと報酬を得るようになりました。

アドセンスにおける報酬・収入

January 07 [Wed], 2009, 13:44
アドセンスとはグーグル(google)のアフィリエイトASPのことです。さて、それではアドセンスにおける報酬・収入を発生させるポイントはなんでしょうか?それは・・・・・・・・ずばり!アクセスです。これはホームページやブログなどの広告をクリックされると報酬・収入が得られるクリック保障型アフィリエイトといわれるものです。このことからブログやホームページを作成する際にもっとも重要なことは多くのアクセスが見込めるテーマ・キーワードを選ぶということです。

さて、それではアクセスが集まるテーマ・キーワードとは一体何でしょうか?それは世の中の話題の出来事、事柄であるとか、仕事・趣味・関心・興味・・・・等々、実に多岐に渡ります。特にアドセンスのようなクリック報酬型アフィリエイトでは、これは絶対的といってもいいポイントになります。そしてこのポイントを外してしまうとアクセス数を増やすために、恐ろしいほどの作業量を費やしてサイトを量産しなければならなくなります。そういう人達は単純に自分の求めている情報を得ることが目的ですから、検索エンジンに打ち込むキーワードに合致したサイトにアクセスさえできれば、極論としてその半分?は目的を達成できるわけです。

現代はまさしくインターネットの時代であり、多くの人々は何らかの情報を得るためにグーグル(google)や、ヤフー(yahoo)などの検索エンジンにアクセスします。ところがアドセンスでは商品を販売する必要もなければサービスに申し込んでもらう必要もありません。そういうことからアドセンスでのアフィリエイト報酬・収入を増やすためにアクセスを集めるためには、検索エンジンからの集客が非常に重要になってきます。通常、アフィリエイトというと成果報酬型アフィリエイトといわれるものであり、これはつまり何らかの商品を販売したり、あるいはサービスに申込んでもらった時点で初めて報酬・収入が発生するものです。

ただ単に広告をクリックさえしてもらえば収入が発生するというある意味、夢のような?アフィリエイトプログラムというわけです。そして単にクリックされるだけで報酬が発生するという、まさしくアフリィエーターにとっては願ってもない究極のアフィリエイトプログラムです。これはすなわち、多くの人が検索しそうなテーマ・キーワードを先取りして、それに沿ったサイトさえ作ればアドセンスにおける報酬・収入はおのずと得られるというわけです。

アドセンスとは

January 07 [Wed], 2009, 13:43
グーグルアドセンスの特徴はコンテンツマッチです。グーグルの広告をグーグルアドセンスといいます。インターネットで広告取次ぎを行う会社の大手の一つがグーグル(Google)です。

広告をサイトの訪問者にクリックしてもらうことで課金されます。コンテンツマッチとは、アドセンスをホームページやブログなどに貼っておくと、貼られたページの記事の内容などにより広告が変化することです。グーグルは広告主と広告を掲載するサイト主の仲介役の役割をします。

グーグルアドセンスもうい一つの特徴はクリック課金ということです。アドセンスで稼ぐポイントとして、訪問者数、アドセンスの貼り付けている場所、記事内容とアドセンス広告の内容があっているかなどです。私たちはサイト掲載主となりグーグルより広告掲載料(クリック課金)をいただくのです。

インターネットの普及によってTVや新聞の広告からインターネットの広告へシフトしてきました。よって、ホームページやブログの記事内容によってアドセンスを貼りかえる必要がありません。

P R