出張鑑定の際に料金って必要?

November 21 [Thu], 2013, 10:51
出番の無くなってしまった着物がある時に役立つのが着物買取りです。
着物買取りに出せば買取価格を付けて引き取ってくれますので、不要な着物をお得に処分する事ができるのです。
着物によっては非常に高い価値がありますので、時には眠っている着物に思わぬ高値が付く事もあります。
しかしながら、着物買取りを行っている業者というのは街中の至るところにあるという訳ではありませんので、実際に着物を売却したいと思っても、査定をしてくれる業者自体が近くに無いという事もあります。
そんな時に役立ってくれるのが出張鑑定です。
出張鑑定というのは着物買取り業者の方から自宅などへ出向いて来てくれるサービスの事です。
自ら業者の元へ出向く必要がありませんので、手間暇を掛けずに着物買取りを依頼してみる事ができるのです。
そんな便利な出張鑑定を利用する時に気になってしまうのが料金についてです。
しかし、殆どの業者というのは出張鑑定に料金は掛かりません。
実際に着物買取りの出張鑑定を依頼する際、料金の掛かる業者と掛からない業者があったら殆どの方は料金の掛からない業者を選択します。
それでは価値のある着物を仕入れるチャンスを逃す可能性もありますので、殆どの業者は気軽に出張鑑定を依頼し易いように料金を無料に設定しているのです。
また、出張してきてもらったからといって必ず売却しなければいけないという事でもありませんので、気軽に出張を依頼してみる事ができます。

切手買取りで備品の有無と買取り価格の関係

November 21 [Thu], 2013, 10:50
切手買取りをしてもらうときには必ず備品などもつけた上で切手買取りをしてもらうようにしてください。
実はこの備品の有無は切手買取り額に大きな影響があります。
通常の郵便切手の場合には備品などがありませんが、記念切手などの場合には備品もついていることもあるのです。
例えば収納ケースのようなものがついていることもあります。そのケースは紙などでできていることが多いのですが、実はこれも含めて買取りの査定の対象となるのです。
もしもこのケースがなければ買い取り額が下がってしまいます。
切手買取りされたあとの切手はコレクターなどが購入します。コレクターの方は切手に関してはかなりのこだわりを持っているのです。
ですので当時販売されていた状態のままで販売されているほうが欲しいと思うものです。
ケースなどがついていますと売れやすくなりますので高い額で売却ができます。
切手買取り業者のほうも高く売れることが分かっていますのでケースなどがついているものは最初から高く切手買取りをしてくれるのです。
ですのでできるだけ備品はつけるようにしてください。
失ってしまった場合でも買取ができる場合もありますので、諦めずに売却をしてください。
またこの備品も査定の対象となりますので汚れや折れなどがありますとついていてもマイナス査定の対象となりますので気をつけてください。
切手と同じように、記念切手なども保存状態のいいものがいい価格になります。

特集!着物買取の品目:長襦袢

October 31 [Thu], 2013, 10:55
着物買取りにおいてあまり持ち込む品物に検討されない商品の一つに、長襦袢があります。長襦袢は下着というイメージが強く、着物買取りに持ち込むときでも遠慮する人は少なくありませんが、特に男性の長襦袢は豪華な刺繍や絵柄がついていたり、上質な生地が様々な色合いで染められていたりと、一枚だけで見栄えがするものも少なくありません。男性の場合は、着替え方が大胆なため長襦袢にこだわるのが和服のおしゃれになるためというのもありますが、女性向けのものでも、金糸や銀糸で刺繍が施されていたり、絞りが入っていたり、寒暖によって快適に着られるように工夫されたものがたくさんあります。ほとんどの着物買取り業者では、男女問わず襦袢も買い取るようにしていますが、素材はやはり正絹に限定しているところがほとんどです。着物はその人の寸法に合わせて仕立てられていますので、襦袢と一緒にサイズがぴったりの着物を何枚か持ち込むと、セットで購入する人が出てくる可能性が高くなるため、着物買取り額も上りやすくなります。着物買取りに出す時のポイントは、表地とほぼ同じでシミや汚れ、キズがないもの、標準体型以上のサイズであることなどです。特に長襦袢は直接肌に触れる部分が多いものですので、半襟はその都度取り替えるようにして、着物と同じようにしっかり風を通して保管することで、長い間着用してもきれいな状態を保ち、着物買取りでも良い評価をしてもらえます。

特集!切手の豆知識:寄付金切手とは

October 31 [Thu], 2013, 10:54
切手買取りは、切手の専門店やチケットショップなどの金券を扱うお店で切手買取りが出来ますが、チケットショップなどでの切手買取りは、郵便局などで常に販売されているような普通切手が一般的で、しかもある程度まとまった数が無いと切手買取を行ってくれない事も有ります。

普通切手などの場合、50円や80円の切手のシートは1つのシートに100枚となっており、この形での切手買取を行うケースが多いといいます。
但し、お店によりけりと言う事も有りますので、処分をしたい場合はお店に問い合わせてみると良いのです。

記念切手などの場合は、切手専門店での切手買取が可能です。
但し、切手ブームの頃の切手は市場の中に溢れていることもあり、それほど高価での買い取りは難しいとされます。

所で、切手の中に寄付金が付いている寄付金切手が有ります。
寄付金切手というのは、郵便料金以外に寄付金が付いている切手です。
例えば、「50円+5円」と言う表記がされているのが寄付金切手であり、5円と言うのが寄付金になり、50円は郵便料金となります。

寄付金切手は、購入する際には55円と言う料金を支払う事になりますが、郵便として利用出来る額面は、この場合は50円と言う金額になります。
尚、切手買取りを行う場合は、寄付金切手は額面を対象にして査定を行いますので、55円と言う査定ではなく、50円が基本になるのです。
そのため、寄付金切手だからといって、普通の記念切手よりも5円高く買取りをしてくれると言う事ではないのです。

高額切手の品目:東京切手展

October 07 [Mon], 2013, 17:28
普通切手と言うのは、郵便局でいつでも購入が出来ると言う切手です。
この普通切手を数枚組み合わせ、1つの小型シートにして記念切手にしているものもあります。
その1つが東京切手展と呼ばれる記念切手です。

東京切手展は1947年5月15日に発行された小型シートで、1円20銭切手が15枚収められているものです。
小型シートは、比較的切手買取での評価が高いものが多く有りますが、東京切手展の小型シートについても、切手買取での評価は高いと言います。

この1円20銭の切手は、第二次新昭和に分類される切手で、普通切手の1枚になります。
この普通切手自体は、切手買取での評価はそれほど高くは有りません。
但し、シートとしての価値は希少性が高く、切手買取での評価は高くなりますが、バラ品の場合は、切手買取での評価は高くは無いのです。

尚、東京切手展の切手は、法隆寺五重塔が描かれている切手です。

サイズは、約237ミリX76ミリと言う横長のサイズになっているのが特徴で、切手には切り離す時に便利な目打ちが入れられています。
しかし、目打ち部分などで折れてしまうと、どうしても切手買取での評価が下がってしまいますので取扱には注意が必要です。

尚、小型シートなどは消印が入る事で、未使用品よりも価値が上がりますが、この東京切手展の小型シートは、新品とは同等もしくは、多少なり価値が下がるという評価がされると言います。

尚、東京切手展の発行枚数は30.2万枚になります。

布の種類別にみる着物買取:厚司織

October 07 [Mon], 2013, 17:25
アイヌの伝統的な織物である厚司織は、アッツシ、アツシなどと呼ばれます。
おひょう・あだかもなどの樹皮をはぎとって、水に浸し、細くさきながら糸につむいで布を織りあげていきます。このため麻に似た風合いをもった、素朴な魅力があります。土産物などとして壁掛けやテーブルセンター、ランチョンマットのようなものに加工されていることが多いので、厚司織の着物には馴染みが薄いという方も多いかもしれません。
大変伝統がありながらも、本州での認知度の低さから着物買取に出しても満足に買取りをしてもらえなかった経験がある方もいらっしゃるでしょう。専門店でない着物買取に厚司織を持参したところで、その魅力は伝わりにくいかもしれません。このため厚司織の着物を着物買取に出そうと考えていらっしゃるのであれば、ちゃんと厚司織に対しての知識と着物買取実績がある専門店に依頼することをお勧めしたいと思います。
かつてアイヌの民族の間で、普段着として使用されてきた着物です。現在では着物買取に出されることもそう多くはありません。だからこそ専門店に依頼しなくてはその価値が正当に評価されないのです。
一般的な着物買取店では、豪華であったり、また普段ちょっとした時に着られる着物がやり取りされています。厚司織は着物買取のなかで主流商品とはいえないかもしれませんが、その価値は専門店なら正当に評価できるのです。
せっかくですから、ちゃんと価値のわかる着物買取に依頼しましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:龍世
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/admin317/index1_0.rdf