認定看護師の詳しい内容について

October 30 [Wed], 2013, 7:08
看護師の方の多くが認定看護師を目指しています。 目標としている方も多いほどです。 認定看護師になることで、仕事の幅も大幅に広がることもあるわけです。

まずんてい看護師を間げる時には特定の分野がたくさんあると知っておきましょう。 ですので、それぞれの分他の特定看護師があるわけです。 分野は全部で17種類あります。 事細かに決まっているという事がよく分かるはずです。

救急看護/皮膚・排泄ケア/集中ケア 緩和ケア/がん性疼痛看護/がん化学療法看護 感染管理/訪問看護/糖尿病看護 新生児集中ケア/透析看護/手術看護 乳がん看護/摂食・嚥下障害看護/小児救急看護 認知症看護 /不妊症看護 い所の17種類になるわけですが、自分の職場で役立つようなものだけでもちろん構いません。

小児科の方は小児救急看護の認定看護師を目指し、 がん系の科目で働いている方はがん性疼痛看護やがん化学療法看護の特定看護師を目指すといった感じになります。
全問分野に特化した看護師を目指すことができるのが、認定看護師というものになります。 ただ、なるためにはハードルがあります。

もちろん、看護師の免許などを持っていなければいけません。 助産師や保健師でもかまいません。 実務経験が通算5年以上という条件があります。 さらに、そのうち通算3年以上については、認定看護分野の経験が必要になります。 以上の事を把握して目指してみてはいかがでしょうか。
産業保健師求人ネット | 優良企業の募集案件はコチラから!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:adl8mccm
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/adl8mccm/index1_0.rdf