adhdかもしれない 不安

January 24 [Tue], 2017, 13:41
コミュニケーションとるとなると脳みその回転が著しく遅くなる典型的なADHDだったとしても、
ちょっとした食事の見直しと心がけだけで、欠点を指摘するばかりの嫌な上司のことも気にならなくなくなる方法がこちら





医学的には、adhd(アスペルガー)は神経伝達物質の量が少ないなど、トランスポーターに異常があることが問題だと判明してきました。

脳に特定の情報・刺激が入ってきたときに、正常なルートをたどることができないからこそ、普通の人には理解できない行動につながってしまうわけです。



集中力が続かず、注意力散漫になってしまうのも、神経伝達が上手くいかないことが原因。本来ならば一か所に集められるべき信号が、脳のあちこちに分散してしまうわけです。

こうした症状を抑えるために、adhdのための薬はいくつも開発されていて、それはそれで高い有用性を発揮しています。



薬を飲んでいるうちは、普通の人と変わりない生活を送れる人も少なくないものの、依存度の高い薬もあれば、依存性は低いものの価格が高額なものもあったりします。

いずれにしても、飲み続けるには問題があるものばかりなんですが、そもそも、adhdは病気なのかというと、決してそういうわけではありません。



高血圧や糖尿病と同じく、血圧が高かろうが血糖値が高かろうが、それ自体が身体に悪影響を与えているわけではありません。あくまでも、そこから生じる2次的な病気の不安があるだけなんです。

adhd自体を治すことは難しいものの、そこから現れる症状に対してどのように対処すれば良いのか?を考え、適切に行動できれば問題はないんです。



極端な言い方をすれば、考え方をちょっと変えるだけで、adhdを上手く付き合えるようになるんです。自分の個性の一つとして受け入れることができるんです。

adhdのことを恥ずかしいとか、怖いとか思うんじゃなくて、adhdを踏まえたうえで、自分がどうあるべきか?を組み立てていくことで、下のような結果を手に入れることができるんです。


劣等感、孤独感から解放される

自分の能力を発揮できるようになる。

原因のわからない体の重さ、イライラ、不安が消える

今まで運が悪いと思っていたことを改善できる


須藤裕司さんのアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルは、adhdに悩まされないためには何をすべきなのか?あなたの求めている答えが用意されています。

決して、この薬を飲めば良いとか、このお医者さんに診てもらえばよいとか、付け焼刃的なやり方ではありません。具体的にどんな行動をすべきか?を教えてくれます。



とはいっても、やらなければいけないことは頭を使うことが中心です。自分のadhdとはどんなものか?を理解して、各症状に対してどう対処するか?を考えていくことが中心です。

日頃の出来事に対する受け止め方みたいなものを考え直してみることで、実は、adhdという重い負担を大きく軽くすることができるんです。



たとえば、どうしても苦手て付き合いづらい人がいる場合、無理にその人のことを好きになろうとか、自分のことを認めてもらう必要はないんです。

それよりも環境を変えるほうがずっと手っ取り早いんです。合わない人と顔を合わせないようにするとか、接触をできるだけ減らす努力をすべきなんです。



その際はもちろん、自分一人だけではなくて周囲にも協力をしてもらうべきです。adhdとはそもそも、一人で立ち向かうにはあまりも強力な敵だからです。

須藤裕司さんのアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルでは他にも、普段の食事を見直すことで、症状を軽くする秘訣なんかも教えてくれます。

あなたも、余計なことは何も考えず、マニュアルに書かれていることだけを忠実に守るようにすれば、生活がどんどん軽くなっていきますよ。

→→須藤裕司さんのアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルで、誰にも迷惑をかけず自分らしく過ごせるようになるにはこちら








http://rikonsinai.cocolog-nifty.com/
http://jukenkawasaki.seesaa.net/
http://secrethakugin.jugem.jp/

ADHD 事務 不向き

January 24 [Tue], 2017, 13:39
目線を広げて海外まで視野に入れれば、ADHDなんて多様性の中のちっぽけな個性の一つでしかありません。もっと個性に溢れた方が世界にはたくさん存在します。

アップル創業者のスティーブジョブズや、バージングループ総帥のリチャード・ブランソン、日本なら孫正義や伝説的な落語家、立川談志もadhdだったと言われています。



起業して大金を稼ぐような人や、多くの人に注目される芸能活動をする人には、意外とADHD的な特徴を持った方が極めて多いんです。

しかも、他の人に比べて突き抜けている方が多いので、普通よりも特性が強化されて、強みがとんがってます。より魅力的に映るようになるんです。



発達障害にとって苦手な環境で働くことほど、辛い事はありません。世間の評価とかプライドなんてくだらないものはほっぽり出して、やりたいように、生きやすいように人生過ごせば良いんです。

adhdは、治すというよりも、自分の生活の中の困難を理解し、対処方法を身につけていくことの方がよっぽと大切です。克服するといった言葉の方が適しています。



ちょっとした考え方を変えるだけで、日々の生活の中で改善している点をいくらでも増やすことができるんです。

自分の変化が自覚できるようになると、それが自信につながっていきます。職場や学校、家庭で困っていた状態が好転し、薬への依存度もどんどん下げることができますよ。



須藤裕司さんのアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルでは、食事のとり方にも特徴があるんですが、どんな栄養を摂取するか?がやはり脳には大きな影響を持っているからです。

たとえば、糖質を取り過ぎるのは身体にとっても良くはないし、実は脳にも悪影響を与えてしまうんです。糖質がなくたって、私たちの体は維持できるものなんです。



世の中には、糖質依存症とも呼べれる人たちがいるんですが、そういう人たちの脳の構造を調べてみると、麻薬をやっている人に近いものがあるんです。

糖質を取り過ぎると、セロトニンの分泌量が直接的に減るなど、adhdには決して良いことはないので、食事はできるだけタンパク質や脂肪、ミネラル・ビタミンを多くすべきなんです。



須藤裕司さんのアスペルガーADHD発達障害改善マニュアルでやらなければいけないことは、こんな感じで、知ってしまえば今すぐにでも始められることばかりです。

あなたも、脳の仕組みとか、人間の精神の構造とか、そんな難しいことを理解しなくても、下のような悩みを解消することができますよ。


いつも部屋が散らかっていて生活を楽しめない

言葉や行動でうまく切り返せない

親密なお友達がほしいのにできない

アスペルガーだと思うが、どうしていいのかわからない


正しい対策をしないまま、アスペルガーをますますこじらせてしまう前に、
アスペルガーの本当の原因を知り、誰に対しても自分らしく堂々としていられるようになりませんか?

無責任なお医者さんの発言に振り回されるのはさっさと終わりにして、デスクワークにも集中して取り組めるようになるにはこちら










http://nativespeaks.jugem.jp/
http://isikiriyamajuken.sblo.jp/
http://hiekittafuufu.blog.fc2.com/
P R
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット


ブログランキング

PVランキング