彼もびっくり!手料理の味をがらっと変える超簡単な方法

June 30 [Mon], 2014, 11:35
シアリスシアリス


普段は料理をしなくても、彼のためなら腕をふるうという女性は少なくないですよね。しかもこれから夏休みに入って、海へ山へと遠くにデートに出掛けることが多くなれば、お弁当を作ったりということも増えるでしょう。

これまで『Menjoy!』では、「外国人の彼氏持ち必見!京都大学の無料レシピ集がすごい件」など、料理に関する記事を紹介してきました。ですが、あらためて考えてみると、上手に美味しく料理を作るには、どうしたらいいのでしょうか? やっぱり、料理教室に通わないとダメなんでしょうか?

いえいえ、そんなことはありません。オックスフォード大学のヴェネッサ・ハラール氏らによれば、たった一つのことに気をつけるだけで、料理の味を変えることができるといいます。気になるその秘密、紹介します。


■料理の味は食べ物以外が決める

ハラール氏らによれば、なんと料理の味は、料理そのものだけではなく、食器やカトラリー次第ですごく変わるのだといいます。

同氏らは、食器やスプーンの色や形を変えて、ヨーグルトを食べ比べるという実験を行いました。その結果、白いスプーンで、白とピンクに着色したヨーグルトを食べ比べた場合、白いヨーグルトのほうがピンク色のヨーグルトよりも甘く、より高級に感じることがわかったんです。けれども、黒いスプーンを使うと、この結果は逆転しました。

ほかにもチーズを食べるという実験では、ナイフ、スプーン、フォーク、爪楊枝で食べると、ナイフを使った場合が最も塩辛く感じるということがわかりました。つまり、同じ食べ物でも、どんなお皿で食べるか、どんなカトラリーを使って食べるかによって、料理の味が変わってしまうというのです。

いかがですか? 食欲の出る色/出ない色が存在するということが、ダイエット関連でよく聞かれますが、食器やカトラリーについても同様で、色や素材が味覚に大きな影響を及ぼしていたんですね。

これからは、彼に料理を振る舞うときは、食器にちょっと気をつけるだけで、料理の味をがぜんアップさせて、彼の胃袋をわしづかみすることもできそうです。もちろん、ダイエットで甘みを控えているという女性自身も応用可能ですので、いろいろと試してみてくださいね。

【関連リンク】

※ 気になる彼のココをチェック!夏のBBQで男の本質がわかる瞬間3つ

※ そんなこと思う!? 女性と食事中の「男の本音」が明らかに

※ これで苦手意識を克服!彼の野菜嫌いをなくすための3つの方法

※ 柿の種が余ったら!男を落とせる超簡単クイックレシピに挑戦

※ 彼の「もう1品つくれる?」リクエストに余裕で対応できる簡単レシピ2種

【参考】

※ Vanessa Harrarら(2013)「The taste of cutlery: how the taste of food is affectシアリスの値段 by the weight, size, shape, and colour of the cutlery usシアリス to eat it」(Flavour)

P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/adgfdhjtyje/index1_0.rdf