・・・全然だめですた。 

February 17 [Sun], 2008, 3:24
今日は〜数検ですた〜

終わった〜

1次は、多分ギリギリ合格してると・・・思う

2次は、多分落ちたな

3級取れないな〜

受験で有利にならん・・・

あと、内申書に間に合わないから受けれない

あと、漢検を受ける

3級1つでもいいから

取らないと

合格だったらいいな〜

それでは・・・

がんばれ〜(汗) 

February 12 [Tue], 2008, 23:38
なんともタイトルが詰ってるね…(汗)
いや
テンション上がらんね〜
という事で
エアギアの陸女なんて描いてみた(汗)
こんな子に応援されてぇ〜

なんか
世界に一人だけなんじゃないかと思える程
さすがに折れそうだよ(汗)

人それぞれ幸せそうだよね(汗)
いつまで頑張れば良いんだろねぇ〜
ずっと
上り坂だなぁ〜
たまに望んだりしたら落とし穴〜
もぅ
疲れそう〜

一人じゃもテンション上げらんねぇ〜
ごめん愚痴でした<(_ _)>

ロードス、LINDOSへ 

February 02 [Sat], 2008, 18:38
10月15日。
朝は、日の出前に起きてしまった。
最悪だった体調は回復しつつある。
日の出を待った。
なんか気分が良い。
綺麗な日の出を見たら、気分もすがすがしくなった。
(写真1)

そして、時間が7時半を回っているのに気がついた。
9時のボートかバスに乗って『LINDOS』へ行きたい。
うまくいけばもうひとつ行ってみたいところがあった。

シャワーを浴び、ブレックファストをとりにダイニングへ。
今日は、シリアル中心にしてみた。
前日に、あちらこちらで蜂蜜を売っていたからだ。
シリアルにたっぷりの蜂蜜と、ミルクでいただく。

8時半にホテルを出て、港へ。といっても目の前が港。
(写真2)
トレーナーを持って出かける。
海上は寒いかもしれないからだ。

海辺リの沢山のボートの前には、『トルコ』行き、『LINDOS』行きを中心に沢山のカウンターが出ている。
サーと流して前を伺い歩き、一番大きい2階のデッキに上がれるボートをチョイスした。
20ユーロは覚悟した。
早いボートで1時間40分、そんなモンかと。
23ユーロだった。
ま、しょうがない。
カウンターのオヤジ「ここをズーッと行くと、『LOVE BOAT』というのが在る。今日一番大きいボートだよ。」
(写真3)
受け取って、券を確認する。
これ2WAYだ。
戻って、1WAYの旨を伝えて、変更。
12ユーロになった。

ボートは、すぐに見つかり乗船。
内部と、デッキを確認。
その頃には、出航の準備が始まり、ボートは岸壁を離れた。
(写真4)
デッキ前方に席を確保し、行き先を見た。

港のシンボルの灯台と、城壁を取れるのは、海上からしかできない。
(写真5)
それは、写真に収めておきたかった。

港の外に出ると、風が強くなった。
トレーナーを着込む。
しかし寒い。
(写真6)
前方を見て、どこが、『LINDOS』だろうと眺める。
ひとつ岬を越えるたびにキャビンに入った。
それくらい寒い。
我慢できない人がドンドン中へ避難してくる。
(写真7)

風が、強くなってきた。
岸辺は岸壁が多く、海からの眺めは硬い。

俺は、岬が近づくとデッキに上がったが、なかなか『LINDOS』らしき場所は見えない。
詳しくは知らない。
しかし、『アクロポリス』が在るから、高台に、城壁が乗っている情景は思い浮かべられた。
海は、濃い紺だった。
4つの岬をクリヤーしたとき、すでに11:00近かった。
きっと次だ。
乗客も次々デッキに上がってくる。
近づくと、やはりあった。
城壁。
(写真8)
入り江に入っていく。
徐々に近づく城壁。
2つの大きな岩が自然の防波堤になっている。
入り江の奥は、砂浜で、手前の海は、青緑。
まさに、エーゲ海色。
(写真9)
入り江の中ほどに艀がしつらえられてあり、そこに止るようだ。
『LINDOS』到着。

投票バトン 

January 20 [Sun], 2008, 6:47
これは簡単な投票ばとんです♪
☆を書くだけでOK!!(ノ∀`*)
前の人の☆は絶対に消さないでね!!

例))
あなたの性別は?

女性・・☆ ←これ消しちぁだめよッ
男性・・
その他・・


========では、スタート========

Q好きなコいる?

A いる・・・
  いない・・☆


Qそのコは何部?

A 文化部・・
  運動部・・
  帰宅部・・


Qそのコのどこが好き?

A 顔・・・・
  性格・・・
  笑顔・・・
  全部・・・
  その他・・


Qあなたの職業は?

A 小学生・・・
  中学生・・・☆
  高校生・・・
  大学生・・・
  大人・・・・


Q好きなコは?

A 年上・・・・・・☆
  年下・・・・・・
  タメ(同い年)・・


Qそのコとの関係は?

A 両想い・・・☆
  片想い・・・ 
  その他・・・


Qこの投票ばとんの感想は?

A おもしろかった・・・
  つまんなかった・・・
  その他・・・・・・・☆


以上です。
ありがとうございました。
最後にこのばとんを3人〜5人に回してください!

A はい・・・
  無理・・・☆

約束 15 

January 15 [Tue], 2008, 22:10
 
 
 
 別に思い出したくないわけではない。かと言って無理やり思い出したいとも思っていない。しかし、何をきっかけに思い出せばいいのか分からないといった彼女に悩みに悩んでウルフが言った事は、

「さっきも言ったけど、オレは『飛べるようになった』だけ。でも、スティルは『飛べる』んだ。」

 それだけだった。

 それだけで十分だと言われた本人は余計に分からなくなっている事だろう。それも承知していたのか、言った本人は落ち着いたものだった。

「でね、結局それ以外は教えてくれなかったの。」

 今日もダークと相談中のスティルがため息を付く。
 城に用は無かったのだが、アドバイスが逆に気になって来たのだ。
 眉間にしわが寄り、ほぼ不貞腐れている状態。
 それを見て、気の毒になったダークが口を開いた。

「や、確かにスティルには逆に気になる一言だなあ、それ。」

「そうなの!記憶より気になるの!だって、『飛べる』ってどういうこと?私が飛べるの?でも、そんな魔法使えないもの。第一、浮遊の魔法って難しいんでしょ?魔力も高くないと駄目だって治療班の人が言ってたもの。そしたら、ウルフってかなり魔力強いのね。よくよく見るとしょっちゅう浮いてるもん。」

 詰め寄って一気に話し始めた。

 相当ストレスになっていたのだろう、愚痴と取れそうなその解釈は早口で続けられる。仕舞いには何処かに向かって喚いている。とりあえず聞き流そうと決めて相槌だけを打つ。

「自分で思い出せって事じゃないのか?」

「・・・思い出さなかったら?」

「それでもいいんじゃない?別に困る事じゃないんだろ。」

「ダーク・・・それ、いい加減。」

「だって他人事だもん。」

「・・・・・・。」

 怒ればいいのか、どうなのだろう。とりあえず、相談先を間違えたのだという事には気づかなかった事にしようと決める。

「思い出す事にしたんだ?」

 にんまりと頬杖を付いたままダークが問う。

「ん。」

 間を置いてから、スティルが頷いた。
 ウルフと夢の話をしてから彼が怖くなくなっていた。
今は原因がウルフではなく別の何かであると思えてきたのだ。

「私、何を忘れたんだろう。」

文献紹介(Huisgen反応を用いたタンパク質創生) 

January 10 [Thu], 2008, 10:08
長らくサボりまくっていた文献紹介です。学会や諸々の書類提出で忙しかったので文献を読むのをサボり気味だった今日この頃。



しかし、今週は講座のセミナーで文献会の担当なので、嫌でも文献を読まなくてはなりません。そんな中、今流行っていてかつ面白げな文献を見つけたので紹介します。



タイトルは・・・
Protein Prosthesis: 1,5-Disubstituted[1,2,3]triazoles as cis-Peptide Bond Surrogates

Annie Tam, Ulrich Arnold, Matthew B. Soellner, and Ronald T. Raines*
J. Am. Chem. Soc., 129 (42), 12670 -12671, 2007.



とりあえず研究の概要から。近年、アジド(-N3)と末端アセチレンとが1,3-双極子付加反応(Huisgen反応)を起こすことで様々な分子をトリアゾール環を介して結合させることのできる、「クリックケミストリー」という分野が脚光を浴びています。

この反応により、様々な機能性分子を連結することが可能となります。



この反応によって生成したトリアゾール環は、二つの構成成分を結ぶ「リンカー」としての役割を担うこととなりますが、それ以上の役割や機能を発揮することは期待されていませんでした。



ところが今回この著者たちは、1,3-双極子付加反応によって生じたトリアゾール環が、アミノ酸残基の一種である「プロリン」と構造的相同性を有することから、このトリアゾールにプロリンの代わりをさせることが出来ないかと考えました。その概念図が、次図になります。

プロリンは、タンパク質中では超二次構造の一つであるβ-ターン構造を誘起する「ターンインデューサー」としての役割を果たすとされています。プロリンの代わりにトリアゾール環を導入しても、そのタンパク質の構造・機能に影響しなければ、今言ったトリアゾールにプロリンの代わりをさせることが可能になると考えられます。
プロリンは、実際にはアスパラギンやグリシンなどといった他のアミノ酸残基とのジペプチドを形成することで、「ターンインデューサー」としての役割を果たします。この図では、アスパラギン(Asn)とプロリン(Pro)からなるジペプチド(Asn-Pro)と、アスパラギンとトリアゾール環、およびアラニン(Ala)からなる擬トリペプチド(Asn-1,5-triazole-Ala)の構造的相同性を示しています。置換基の位置が変わった1,4-triazoleを用いたものも作っていますが、こちらではあまり良い結果は得られませんでした。
今回の実験では、右上に示したRNase AというRNA切断活性を有する酵素を用いています。このタンパク質のターン部位(112-115)に下二つの構造体を導入することで、トリアゾール環がプロリンの代わりになりうるかを評価しようと言うことです。ちなみに天然のRNase Aの112-115の部分には左上のAsn-Proが入っています。



導入方法の詳細は省きますが、翻訳後タンパク質連結反応(Expressed Protein Ligation:EPL)とFmocペプチド固相合成法を組み合わせることで行っています。
得られたトリアゾール置換RNaseの構造・機能特性を調べた結果を以下に示します。

16と19は天然のRNase Aです。残りはすべてトリアゾール導入型のRNase Aです。Tmとはmelting temperatureの略で、ここでは溶液の温度を上昇させていったときRNase Aのβシート構造が壊れるまでの温度だと思ってください。kc
at/KMは各々の酵素の活性を反映するパラメータで、数字が大きいほど活性が高いという見方で結構です。
その観点で行くと、大きく二つのことに気づかれると思います。まず一つ目は、天然のRNase Aとトリアゾール導入型のRNase Aとの間ではそれほど大きな構造的・機能的な違いはないと言うことです。中には天然の酵素の活性を上回るものもあるのが驚きです。もう一つは、1,5置換型と1,4置換型においては、前者の方が高活性であるということです。一枚目の図における構造の比較を見ていただけると置換位置の関係上、どちらかというと1,5置換体の方が構造的相同性が高そうだということがお分かりになるかと思います。このわずかな構造の違いが酵素活性の高低に大きな影響を与えたということです。



今回の論文は、1,3双極子付加反応の結果生じるトリアゾールの構造特性を利用してタンパク質の創生に成功したと言うことを報告するものです。このように半人工的に合成(semisynthesis)したタンパク質が天然のそれに劣らない酵素活性を保持しているのはカナリ驚きの結果だと思います。また、トリアゾールユニットは、化学合成の結果形成されるものなので、この部分を合成化学的手法によって比較的自由に改変することが可能です。これにより今までにない活性を有する「スーパー酵素」的なものが作られるかもしれません。その意味でちょっと夢と言うか将来のある研究ではないかと思いました。



以上

石北本線 

December 23 [Sun], 2007, 1:53
おはようございます。
旭川からオホーツク3号に乗ってます。
人家のまったくない原生的な景色はいつ見ても驚くばかりです。
でもこれがいつまで続くか…
今日は石北貨物の撮影です。
熊出没注意というステッカーなどお土産で有名ですが、これから行く所はマジでシャレになりません。
それにしても電波悪いです。圏外連発です(笑)

お酌されたら断りませんよ〜! 

December 15 [Sat], 2007, 17:44
酔って絡んで電機虫さんに無理やりお酌してもらいました〜^^。
おちゃけと聞いてはのまにゃそんそん!
昼ビ〜最高!!
夜ビ〜もっと最高!!
たまに吐いてもご愛嬌^。^
ちなみに電気虫さんがチップスターの筒に吐いたと言ってましたが・・・・・・
わが娘も車に酔ったときにチップスターの筒にはいちゃいました(爆
食べたものを元に戻したってとこですね〜(爆


★1杯目・酔うと基本的にどうなりますか

 ひたすら陽気にしゃべりんこ^^

★2杯目・酔った時、最悪の失敗談は何ですか

 それは高2のなつでした。。。。。
 友人宅で・・・・・
 い、いえない><;

★3杯目・そのときはどのくらい飲みましたか

 2人でレッド一本空きましたね〜。
 今ならいくら金欠でもレッドは飲めませぬ〜><;

★4杯目・最悪の二日酔いはどんな感じでしたか

 次の日仕事だと言うのにキャンプで飲みまくり。。。
 結果翌日全然仕事にならず嫁に迎えに来てもらう羽目に><;
 途中の買い物で・・・ジャスコの駐車場で・・・・うえっぷ〜><;

★5杯目・酔って迷惑をかけた人にこの場で謝りましょう

 去年の年末の忘年会!!
 始まる前にすでに泥酔状態の私はなんと会場を間違え、なぜかそこで「翼をください」を
 歌いながらのんでました(爆
 知り合いが嫁に電話してまたも迎えに来てもらう羽目に。。。。
 
 

★6杯目・今冷蔵庫に入っているお酒の量は

 缶ビール4本くらいかな?

★7杯目・好きな銘柄は

 麒麟淡麗!こればっかりですね〜^^
 あ、サッポロクラッシックはおいしかったぜよ!

★8杯目・最近最後に飲んだお店は

 日曜日にスーパー銭湯で飲みましたね^^
 セルフサービスなのでかたずけようとお盆を持ったらジョッキが飛んでいきました。。。
 ラーメンどんぶりはなぜか無事でしたが(爆
 その直後に2段しかない階段を駄々すべりして子供に大爆笑され「やーィ、酔っ払い〜」と馬鹿にされました〜。
 うちのこじゃなかったらげんこつじゃ〜!!
 あれ、なんかまちがってる??

★9杯目・よく飲む、思い入れのあるお酒5品は

 金回りの良かったときはエビスビール飲んでましたね〜。
 今じゃ苦くて飲めませ〜ん。。。

★10杯目・一緒に飲んでみたい人7人にお届け

 天国のじいちゃんと・・・・・
 あ、まだ生きてた。。
 
我こそはという酒豪の方おひとついかが〜^^! 

2時間ってすぐくるねっ 

December 11 [Tue], 2007, 10:06
3時間目は数学でぇ。。。

3時間目は数学で分数ゲームやって遊んだよぉ〜〜〜

ってびみょーに6年の子がやっても「簡単じゃん」みたいな内容だったけどさっっ

教室でやったんだけど8人の班作ってそこに6年の子も1人ずつ入って9人で色々ね

先生が誕生日ケーキの絵を4ツ切り画用紙にデッカク印刷して裏 磁石でお皿まであって そこにくっつくよーなの配ってって

『何人だと何等分必要か?』とか『もし何人だったら何個いるか?』ってやつやってったよっっ

せいとおんなじ班になった6年の子 スッゴイおとなしそーな女子だったけど みんなが考えてる時に

そぉぉぉってケーキ動かして「おぉーーーそーやればいいんだっっ」ってぇぇ

中1が6年に教えてもらってたしっっっ

って感じで入って来たときからびみょーに。。。

せいの時は教室入ったとたんに「かわいい〜〜〜」って言われたけど6年せーってびみょーにぃぃぃ

「ねぇねぇ なんか6年に身長負けてるよっっ」ってぇっっ 

友達より身長デカイ子もいて あんっまりぃぃぃ かわいいってはぁ。。。思わなかったけどさっっ


3時間目終わったらすぐ担任の先生が走ってきてっっ

「今日は短い時間だったけど中学校はどうでしたか?っっ また今度文化祭もあるからぜひ見に来てくださいねっ」で

6年の先生も来て「ありがとぉございましたーーー」って帰ってったよっっ

宿題は今日の6年せーとやった授業の感想書く日記だ!♪

画像UP 

December 04 [Tue], 2007, 21:19
またまたUPです♪



もらう時はコメね





病気なんだって・・・健君・・・・




なんか肺に突然穴があく?病気なんだって・・・



大丈夫かな―???
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:adenan40
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» ・・・全然だめですた。 (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ・・・全然だめですた。 (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» ・・・全然だめですた。 (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» ・・・全然だめですた。 (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» ・・・全然だめですた。 (2008年10月05日)
アイコン画像りぃこ
» ・・・全然だめですた。 (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» ・・・全然だめですた。 (2008年09月25日)
アイコン画像ゆりり
» ・・・全然だめですた。 (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» ・・・全然だめですた。 (2008年09月15日)
アイコン画像ヌレ夫
» ・・・全然だめですた。 (2008年04月03日)
Yapme!一覧
読者になる