約束 

2006年09月28日(木) 21時37分
守れない約束なんてしないで。
できないことを約束しないで。

待ってる自分が惨めになるから・・・。


(゜O゜;アッ 

2006年09月24日(日) 2時37分
朝の6時に出て行ったあの人。
昨日焼いたスイートポテトと今朝焼いたホットケーキを持ってお見送り。


最近は見送る時にじゃぁねって言った後にいつもキスしてる。
あの人とのキスはすごく落ち着く。

ちゅって軽くしてくれるキス。
息も出来ないほどに長くてドキドキするようなキス。

昨日は若干痛かったけど。笑
舌の裏が切れてます。 舌を上に上げると痛いです。笑


バタンっと出て行って、鏡を見てみる。
首筋にキスマークっぽいものが出来てた。
あの人の所有であるという印。
ちょっと嬉しいけど、そこは完璧に見えちゃうよ。(・_・;

まぁ・・・。いっか。

゚+.・゚+。(〃・ω・〃)。+゚・.+゚ 

2006年09月23日(土) 2時08分
今日は大阪で4人の先輩と遊んでました。
4人は私らが4人のうちの一人と付き合ってることを知らないので。笑
隠すのが面白い&いつまで隠せるんだろう。 みたいな空気が楽しかったw


本当は神戸に行く予定やってんけど、夕方からということになりまして…。
4人と別れるときに、すごく困りましたw
んじゃぁ一緒に帰るわ、って言い出す人がいたので。(*゚Д゚)
まさか2人で抜けて違う場所に遊びに行くとか言えれないっしょ?w

時間差で抜けて、難波の地下鉄で待ち合わせ。
今から神戸の花あかりとやらの見物に行くのだ!!

三宮に着いたら、モザイクがすっごいキレイだった♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ !!!
見入ってしまうほどにすごくキレイ。
電車の中であの人はこう言ってはった。
「両立させようとしてたけど、無理やったわ〜。ホンマは一日神戸やったのにね。
皆との遊びに重きを置きすぎて、私との時間に時間かけれんくてごめんよ」

でも私はそれでいいんです。
貴方の足枷には決してなりたくない。
思うがままに動いて、余ってる時間を一緒に過ごすことができるだけでいいんです。


まぁまぁ。 花あかりに到着☆
丁度ライブをしてました。 なんかイイカンジの曲でした♪
オリビアを聴きながら なんかも何故か歌ってたし。笑
この曲はスキやけど、歌詞が切ないわ・・・・・・。あんまり良い状況の歌詞やない。。

でも聴いてる前くらいから後ろからぎゅーって抱きついてきてくれて
その後終わるまで、ずっとそうやってしてくれてました。
あー。  私、多分というか絶対幸せ者や…(o´I`)…。

その後、手をつないでライトアップを鑑賞&散策。
結婚式場が多かった。笑


その後、メインの場所に戻ってきてベンチで話し始めた。
スタッフのことについて問われた時、どうしていいかわからんかった。
あの人は経験してるから、絶対に私にスタッフになるように推してくる。
でも私の中での答えはもう決まってるんだ。
自分自身、中途半端なことは絶対にしたくない。
周りの人に迷惑をかけるくらいなら、私は中心では動かない。

もしもどちらかを疎かにしてしまえば、いとも簡単に潰れてしまう。
残るのは焦燥感と後悔と、自分の無力さと。
もちろん、やり遂げたときには自信と達成感と何事にも変えられんものを得るやろう。
けど、私はそこまでリスクの高いことはできない。 勇気がない。

でも、私なりに精一杯考えてこの答えを出したつもり。
やる後悔よりやらない後悔の方が大きいのは目に見えてる。(私の性格上)
両方したいけど、やらないのも結構勇気がいることやと私は思う。

そう話したときに、もう一回考え直さへん?といわれて戸惑った。
押し付けられてるみたいで、困ってしまった。

また泣いちゃったよ。
したら、ごめん。ってすっごい謝ってた。 しっかり抱いてくれた。
あの人が悪いんじゃいない。 私の心が弱いからいかんのんや。。
泣いちゃいかん場面であることは重々承知。でもあの涙は止められんかった。

帰りの電車で「この前から泣かしてばっかりや。ごめんね」って。
だから、ちゃんと理由を話した。 どういう経緯で私はあの答えを出したか。
「泣いてばっかりでごめんなさい」 最後にそう付け足した。
「俺の前では自然体でいてね。」 そう返してくれた。

アタシはこの人と一緒に居れて、やっぱり幸せだ。

あはっ 

2006年09月19日(火) 11時40分
今日はあの人とサイクリング(?)してきましたw

京都駅で待ち合わせしてたけど、お互いの場所が分からんくって
会えたのは結局20分後。笑


そっから出町柳に向かって歩き&チャリを駆使してたどり着く。
遊び始めたのが4時やったし、着いた時にはもう5時がまわってました。


河原から眺める夕日がすごいキレイで。
ほんと、雲も空も例えようのないくらいキレイで。

星が出てくる時間までずっと河川敷で一緒にいました。
星を眺めてると、あまりにも小さすぎるせいか
あの人には見えて私には見えない星が続出してきました。
虫も続出してきました。笑

どーいうわけかキスしました。(。-_-。)
すっごい長いキス。
外でやるのは抵抗があったけど、人少なかったし・・・ま、いっか。

長いキスを終えて、もっかい空を眺めると、見えなかった星が見えてきました。
見えたー!!! って私がわーわー騒いでると
俺とキスしたから見えるようになったんやって。 的なことを言ってました。

は・・・ハズッ(*μ_μ)  ってかロマンチストすぎでしょw
(単純に暗くなったから見えるようになったんだと思うけどね。)


あー。それと、今日私の昔話を打ち明けました。
何となく知っててほしかったから。 
過去にこんなことがあった女って言うのを知った上で付き合ってほしかったから。


やっぱり泣いちゃうんだね。
過去を思い出すと、気にしてないって口では言ってても泣いちゃうんだね。
後ろからきゅって抱いてくれて、もういいよ。って言ってくれた。


でも、私。今はすごい幸せだよ?
こんな私やけど、みんないてくれる。
あなたが傍にいてくれる。

そこにいてくれるだけでいい、他には何もいらない。
それだけであたしはすっごい幸せなんだ。

わぁー!!!! 

2006年09月09日(土) 10時51分
今日は祭があった☆
でもそこまで踊ってないし、全く疲れてない(笑)

18:00からはあの人と名月の宴に行った☆月を愛でつつ芸能に浸ろうという
なんとも高尚な催し物。
行ったら年齢層が高かったw笑

まぁ気にせずそこで2時間を過ごす。
月がすごいキレイで、琴や吟詠、オカリナなんかもあってステキな時間を過ごせた(´∀`*)


終わったら、例の如く、手を繋いで帰る(゜゜*)
あの人はすごく温かい。少し寒かったからその体温が心地良かった♪
まだ時間も早いからって理由で月を見つつ高架橋の上でダベる。

包み込んでくれるように上から覆ってきてくれつつ話した。
落ち着くけどドキドキして緊張してしまう。
いろいろ話して沈黙がきたらさぁ…。


あの人、まだ人がウヨウヨいてるのにキスしようと顔を向けてきて
私の顔をぐいって向けさせられてさぁ。笑
そのままやっちまったよ…公衆の面前で…。

絶対見られてるんだよー。
何こんなとこで堂々と濃厚なキスを2回もしてんだよー。


……_| ̄|〇

半開きな自分の口がいけないんですがね(・ω・`)

にしてもあの人、ほんとにキスするのスキやなぁ…。。
事ある度にしてくるもん。
気分的に、寝る前、帰り際…。
まぁ、ほんと愛してくれてるんだなぁって思えるキスやからイヤじゃないけどさ。w(←ノロケ〜)

ごめんね? 

2006年09月07日(木) 10時53分
今日は3日ぶりにあの人と逢えたっ☆
待ち合わせは京都駅。でも私が撤去された自転車を探したせいでちょい遅刻…↓

京都駅着いて、返信のメール打ってる時にあの人は走って来てくれた。めちゃくちゃ嬉しかった♪


私、たった1週間であの人依存症になってしまった…。。
逢えんと若干寂しい。でも束縛はしたくないんや。
お互いの事情があるから拘束しすぎんのはイヤっていうスタンスを貫き通すつもり。
ただでさえ方々に動きたがる人やもん。 私なんかじゃ捉えれないところを見てる人。
私が荷物になってしまって、したいことできんのは可哀相やん??


練習まで時間あったしプラッツの無印のカフェでノンビリする(・∀・)
あんまし食べたくなかったし、抹茶パフェを半分こ。うん、美味しかった♪

そこで時間潰れてしまったけど、練習中止になったからまぁいいや(笑)
あはっ。気分的にゆっくりした時間を過ごせて楽しかった(^^)


んで家に着いたら晩ご飯を作る〜。今日はパスタと鶏ハンバーグとサラダにスープ。
お腹減ったぁー!!って言ってたから多めに作ってやった。

もーね。ゴハン食べた後からは、そっからグダグダ。笑
右は落ち着かんだとか、ナウシカだとか、ワケわからんw




23:30。
NANAが始まるから見たいと言い出した。
わざわざ暗くして見る必要があるのか・・・・・・? 目が悪くなるだけじゃんか。
しかもわざわざ狭いパソコンのイスに2人で一緒に座る必要性は・・・?


そんで何気に今日で付き合い始めて一週間。
たかが一週間、されど一週間。
私にとっては今までに体験したことがないような一週間だった。
足が地に着いていないような、自分の生きてるこの時間が夢のような。

だから一週間を期に、ちょっとした誓いをコッソリ囁いてみたりした。
あの人も、何か言ってた。 何言ってたかはドキドキして耳に入らんかったw
でも、あの人と一緒に過ごす時間はとっても幸せで。 愛おしくて。

あの人は今の気分を…ってFirst Loveをかけちゃってたり。


いやいや。アナタFirstちゃうやん。  私はあの人がFirstやけど。
一つのイスに二人で座りっぱもシンドイし、ソファに移動してノンビリする。


まぁ・・・・・・。イチャついたのかな。爆
耳が弱いの知ってか知らずか、息吹きかけられてくすぐったいし。

やられる一歩手前ぐらいのことはしたんじゃないのか・・・?
『いい……?』って囁かれたけど、やっぱり私はまだムリ。

感情と体がついていかん。  やっぱり恐いんよ。
いくらあの人が死ぬほど大好きで大好きで仕方なくても、その境界線はまだ越えれない。
本当に申し訳ないけど。  もう少し、もう少し待って欲しい。
いろんな感情が混ざり合って、今は処理しきれんから。

初めてやし恐い・・・。ってポツリと洩らすと、あの人も同じって言ってた。
まぁ・・・。 そこはゆっくりでいいかな・・・? 


今の私は、貴方にきゅっと抱かれて髪を梳かれているだけで幸せです。
あの人の手に触れられるだけで、それだけでもう十分幸せです。


そっから本当にゆっくりとした時間が流れて、風呂に入って寝た。
また寝言言ってたらしいw
もーーー・・・。   ここまできたらネタやんか。

どうして・・・? 

2006年09月02日(土) 22時36分
今日、いきなりあの人が来ました。
言葉の微妙なニュアンスの違いによって、来ることが分かりませんでしたw

とりあえず晩御飯作ってさしあげる。
何もないし、あんかけチャーハン。
うちは流動食w



でも、何つか・・・。
その後、宇多田のThis Is Loveって曲をあの人だけのメール着信音にしてるって言ったら
妙に自分が恥ずかしくなって、そっぽ向いたらキスしてくれました。

もっとあたしのこと知りたいな・・・。って言われて、私は素直に受け取って
このネガティブさと元気さが私ですよ。まんまです。って答えた。
でもこの言葉の本当のイミを私は理解してなくって・・・。

何分かした後、私は体をゆるしてくれるかなぁ〜って言われた。


すごい悲しかった。


頭の中はパニック状態で、何も考えれなくって。
何も答えずにいたら、キスされながら胸触られた。

それでも私の頭はパニックしたまんまで。
イヤとも言えず、何も答えれなかった。


不意に、『カラダが目的ですか・・・?』って言う事が出来た。
言った瞬間に今までの悲しかった感情が一気に溢れてきて、泣いてしまった。

一緒に居れるだけで、幸せじゃなかったの・・・?
少なくとも、私はあの人と同じ時間を共有できることだけで幸せだった。
私は性欲処理の目的のためだけの彼女ですか・・・?



付き合い始めてまだ3日しか経ってない。
知識はあるけど、あの人が始めての彼氏っていう存在になる。
色んなことを求められすぎたし、やられすぎた。
キスがムダにディープやったり、やたら私のこと大切にしてくれたり・・・。

今まで一人で何でもやってきたのに、あんまりにもあの人が過保護だから。
あたしを壊れ物のように大切に扱ってくれるから・・・。

どうしていいのか分からない。



私があんまりにも泣きじゃくるもんやから、ゴメンっていうて抱きしめてくれた。
宇多田の曲が流れる中、ずっと抱きしめててくれた。
でもあたしは悲しかった。
あの人のことを信じれなくなってた。

こんな何でもないコトバやけど、すごい悲しく感じた。

ゲド戦記 

2006年09月01日(金) 0時58分
今日は朝から奈良へインターンシップ。

もちろん、家を出て行くときはあの人と一緒でした。
近鉄に乗ってる時にメールきました。

俺好みの服でかわいかったで☆ 
って・・・。
普段からそんなん言う人じゃなかったから、ちょいとビビッた。
したら、普段からストレートなんやと。
・・・絶対ウソや。笑
あぁ・・・。ハタから見たら絶対いちゃいちゃウザいカポーやわ・・・。


インターンシップはまぁよしとしよう◎
ちゃんとアドバイスできたし、絡めたしw


終わってからゲド戦記をあの人と一緒に見に行きました。
あぁ・・・。クモ様キモスやわ・・・。 目を伏せちゃったよ。。

終わった後に時間もあるしで、公園なんかに行ってみたりした。
初!手をつないだ。
手を繋ぐのよりキスのが早いってどういうことやねん・・・。


公園行ってちょっと話した。
ひっついてさー。やっぱりあったかいなぁ。だってさ。w
ワタシ、子供デスカラ。

昨日に引き続きやっぱり聞きたかった。
本当に私でよかったのか。かわいくもないし何もいいとこなんてないのに。
いつものネガティブ発言。

それについての答え。
そんなことないよー、かわいいし守りたい。

またキスされる。
しかもディープだとよ。・゚・(´∀`*)゚ヴァノヽノヽノヽノヽ☆

○l ̄l_


ヘタでごめんなさい。
なんかそんな言葉が口をついて出てきてしまった。
そしたら、何回もやったらええねん。ってすっげぇ長いことやられました。

や、私は頑張った。(ドーン)
下手なりに頑張った(ドーン)


時間も時間だし、駅に向かって歩き出す。
もちろん手は繋いでね。
駅に着いたらまだ時間があったから、寄り添ってみた。
なんかいろんなこと話したけど、一切覚えてないw

去り際にまたねってお別れのキス。 しかも駅前でだYO!!

ハズいわ。

まぁ・・・。そんなこんなで最後までしっかり見送って帰路に着いた私です。

今日は記念日2 

2006年08月31日(木) 0時30分
また眠ってしまって起きたら…
私の右手はあの人の左手に掴まれ、あの人の右手は私の左手と肩越に繋がれてた。

なんじゃこりゃ…(・ω・`)
起きた?って囁かれた。起きたから離せばいいのに、そのままの体勢で話し始めた。
『気になる人とか居てる??』
居ますよ。とだけ答えた。代わりに私が貴方は??と聞いてみた。
『居るよ。気になるというか強いて言うなら、俺の肩に頭乗せとる子とか…』


エーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!
私でいいんですか?!私みたいな女でいいんですか?!
でも嬉しかった。嬉しいって言って、ちょっと肩にすり寄ってみた。
肩に乗せた腕をぎゅってしてくれる。
いつごろスキになったとか、どまつり不安やったとか、高知は激しかったとか…。。
私のあの人に対する悩みが杞憂だったことが何か嬉しかった。

でも不安やから聞いてみた。私でいいんですか??って。したら私がいいんやって言ってくれた。
そう言うと顔をあの人の方へゆっくり向けられた。口元にかかってた髪を振り払ってキスしてくれた。
『これで分かった??』ってふんわり笑って、きゅって抱いてくれた。

あ…。ファースト…。
キスってこんなカンジなんや。何か温かい。
ファースト奪われたのがあの人で私は幸せやった。
ずっとぎゅってしてくれっぱで…。頭なでてくれて。
ゴハン食べ始めたのが11時前。酒も入っていい具合にまったりとしてきた。
コブクロとか歌の話をしたりウダウダしてるともう2時が回ってた。

オールとは言ったものの化粧とかフロとかどうしようかなぁ〜って考えてたら
いきなしおでこ押さえられてあの人がこっちに来た。
何されるんやー?!ってうろたえてたら、またキスされた。


……何か口に入りましたよ??汗
あの人の舌やった。
何て言ったらいいのか…。。今まで体験したようなことのないカンジやった。
唇が離れていって笑うしかできんかった。
オールとか言うてたけど結局寝ることにした。笑

電気消して1日を思い返してると、またきた。
覆い被さられてキスされて舌いれられて…。。おやすみのキスらしい。。
この人はどんだけキスがスキなんだ…
そして私は1日にどんだけキスされてんだ…
心配してたこと話したらゴメンなぁ、って言うてくれて
抱いてくれて髪を手櫛で梳いてくれた。ずーっと。 気持ち良かった。

ちょっとだけ女の子になれた1日やった。

今日は記念日 

2006年08月31日(木) 0時27分
めちゃくちゃ嬉しい。

今日はあの人と遊んだ。右京(嵐山とか広沢池とか)で遊びました。
まず1時に集合して広沢池へ。ただの池やけど、隣にあの人がいるだけで、ただそれだけで嬉しい。
そこで1時間以上ウダウダする。カモとかカメとか見つつ、いろいろ話した。何話したかは忘れた…
そのぐらい上の空だったから。それからもっと田舎道を通り、鈴虫寺へ。

ここのお寺は1つだけ願いを叶えてくれるらしい。今のあたしがお願いしたいことは1つ。
あの人と今以上に仲良くできること。
そんだけ。みんなに優しいから、このお誘いも優しさゆえかもしれん。
でも私はあの人のことホンマにスキ。隠せれんほどに…。
だからこうお願いした。『あの人と、仲良く付き合えますように…』

あの人は何をお祈りしたのかな??鈴虫寺の住職さん曰く、片思いは叶わないらしい。
でも1ミリでもいい、懸けたかった。

それから嵐山に向う。どこからかお茶もらってきおって、橋の中腹でチャリに乗って話した。
何話したかはこれまた覚えてない(笑)
すっごい隣で話してるのがドキドキして、緊張して、本当に幸せだった。


雨が降ってきた。
大粒の雨やから休憩場所みたいな所で避難。
ここが私の思い出の場所になろうとはその時は知るわけもなかった。

雨がなかなか止まなくて、夕日がキレイだねっていう話をしつつ眠ってしまった。
起きたらあの人の肩にもたれかかってた。

ホント恥ずかしくってスミマセンスミマセン!!って謝って顔を持ち上げたら
まだ雨止んでないし寝てていいよって。そう言いながら、肩に寄せて腕を回してくれた。

幸せイッパイすぎて、このまま時間が止まればいいと何度も強く思った。
ずっと子の人の肩で眠りたい。そう思った。

P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:addicted3823
読者になる
Yapme!一覧
読者になる