あのひと。 

November 04 [Tue], 2008, 2:19
もう1年以上前から知っている。
けれど、名前も知らない。
たまにぽつりと言葉を交わすのみ。
ひょんな事からやっと年齢を知った先日。

私はあなたのことが知りたいのか、いや
知らずにこのままふわふわ見ているだけでもまんぞく。

笑うかもしれないけれど、
見ていられるだけで、幸せなのだ。

彼のことを何ひとつ知ろうとしない私を
臆病者だと笑う人もいるけど、
知らないまま、手の届かないところにいる人のまま、
ときどき笑顔を見られればいいってことも
あるのかもしれない。


本当は、

欲しくなってしまうのが、
本当はとても怖いんだ。


だから今は、社交辞令でもいい、
たまにあなたの笑顔を見せてください。

ばいばい。 

July 26 [Sat], 2008, 4:37
ようやく忘れられそうな気がしてきた頃にどうして?
何を考えているの。

夜中に着信、
近くまできたし泊めて?車で寝てもいいけど…って
断れない方向に威圧…される私も私だけど。
変わらない。

酔って電話する相手が私じゃないのは確かでしょ。
なのにどうして。どうして。


泊めて欲しいと遠回しに長々言われ、根負け…友人として迎え入れた。
こんな女々しい人だったっけ。

歯ブラシ(←前のは捨ててやった)とか
着替え出して憎まれ口たたいたりバタバタしてたら
帰っていった。
1時間、あたし戦った。よくやった。
少し泣いた。

友人としてまた笑えるようになるのかも、と期待したけど、
気が抜けるよ、まったく。


はぐらかす術、身につけるべきかな。

『カレナイオモイ。』 

April 05 [Sat], 2008, 15:08
毎日毎日泣いて、
袖が絞れるくらい、は言い過ぎだけど、袖が重くなるくらい。

涙 いつになったら枯れるの。

ふと考えて泣いてしまうなら、仕事に没頭しようと思ったけど、
手につかない。

会えなくなるとは思ってもなかったんだ。ただ漠然と。

飽きられた?捨てられた?…そんな人じゃない。
あたしがだめなんだ。

『両端コロシ』 

March 30 [Sun], 2008, 0:34
好きになられたあんた
好きになったあたし

気が向いたら使える都合のいい女ができた幸せ
好きな男に抱いてもらえる幸せ

愛したい相手がいない
愛した相手に犬扱い


かわいそうなのはどっち。幸せなのはどっち。
感じ方なんてそれぞれだけど。

歪み合ってしまったね。
うまく消化してでも近づきたかったな。


かわいそうな2人。
両極で惹かれて反発して。

コロシ・アイ。

『どうかご無事で。』 

March 29 [Sat], 2008, 1:38
仲直りしに会いに行こうと思ったけれど、
勇気が出なかった。
会いに行く口実なんて、こじつけでも何でもあったけど、

彼のことばがあたしをうろたえさせ、あたしを期待に導いて、

どうすればいいの。

また、迷ってしまった。
だから、
たくさん理由を見つけて、会いに行くのを止めた。


どうかご無事で。
あたしがあなたを守れるとか、役に立てるとか
そんな大それた事は思ったことないけど、

2人なら何かできたのかな、なんて微塵も想像できないけど、
一緒に笑い合いたかったな。


覚悟決めたいのに、
だけど鳴るわけもないチャイムを気にして
眠らない今夜。

『うつろい』 

March 18 [Tue], 2008, 0:50
ずっと味方でいるよ
って言ったけど、
相手にされなくなると、
もう想いようがない気がしてきて。

あなたが私をどう思おうとも、
何も思わなくても、
私は想おう、想えるだけで幸せなことだ、と思っていたのに。

わがままで薄っぺらなあたし。


だけど。
頼ってくれなきゃ支えられないじゃない。
1人より2人で支え合っていきたかったよ。

もう他のひとのところに行っちゃったかな。
あたしじゃ力不足なのはわかっていたけど…
あっけなくて、虚しい。


あなたの笑顔を思い浮かべられなくなったあたしは、
ただのわがまま。ひとりよがり。

『うらやましがりや。』 

February 08 [Fri], 2008, 22:56
だっていっつも1人なんだもん。
慣れっこだよ。
1人でファストフード行けるし、
そのうちラーメン屋とか居酒屋だって行けるようになるかも。
組み立てるのだって1人でできるもん。


もともと自分で何でもやろうとがんばっちゃうけど、
あなたの負担になりたくなくて、、、

そしたら自分でけっこう何でもできて、
そしたらできないときにできないの言えなくなって。

かわいくないな。どんどん。どんどん。

でも今さら甘えられないよ。


でもほんとは
フツーになんてことなく
歩き出せば自然と手を繋ぐカップルが
うらやましいんだ。

あたしには共同作業に見えるよ。

『追憶』 

February 06 [Wed], 2008, 1:09
あなたのこと 思い出せない。
あなたとのこと 思い出せない。
ほんの3,4日前のことなのに。

どきどきしすぎてたんだ。
空回りばかりだったんだ。

ああ、いつもひとりあなたを考えている時のわたしを呼び出したかった。

愛しくて仕方ないのに
苦しくて仕方ないのに
何も言えなかった。
どきどきしすぎてたんだ。

『ずるい。』 

February 04 [Mon], 2008, 5:25
あの人はベッドの上じゃないとキスしてくれない。
口実のキス。

寝がけにそっと抱き寄せるのも、
普段より素直なのも、
全部口実かもしれない。

何を考えているの?


少しでも、一瞬だけでも
あたしのこと見てくれたら。
折れるほど抱き締めてくれたら。
胸のうちを話してくれたら。
いいのに。

それができないなら
ひとこと、たったひとこと、
嘘、ついてくれればいい。

ずっと騙されるから。


何も言ってくれないの、1番ずるいよ。

『ぬすびと。』 

January 27 [Sun], 2008, 13:03
たったひと言葉で私のこころを持っていく
涙も笑顔もあなたのもの
無意識のぬすびと、余計に罪よ

悪いひと。
私の愛しびと。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:addicted2u
読者になる
こっそりひっそりlove letter。
渡さない渡せないlove letter。
いつかあの人に届けられるといいな。

恋愛中毒な日記を書いています。
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント