キタムラ君 

2007年06月22日(金) 16時04分
「キミ、キタムラ君?」
帰りしな、知らない人から声をかけられました
同じ駅を使ってる別の高校の人です
僕じゃない、って答えておきました
でもなんか、見覚えはないのに知ってる人のような気がしてなりません
キタムラって名前も…あれってなんだろう?前にバンドメンバー募集してた時に使ってた偽名かな?いくつか使った記憶はあるけど
だったらあの人は昔に一回会ってるのかもしれません。今更確認しようもないですが

価値観て… 

2007年06月21日(木) 23時55分
10日間ほどバリへ行ってた同級生が帰ってきました。
彼は(ちょっとヌケた部分もあるのだけど)僕的には「割りとイイヤツ」なんだけども、残念ながらヤツもいわゆる「イジられキャラ」なのです(きっかけはなんか勉強合宿で馬鹿やらかしたとかどうとかって聞いた)。
で、帰ってきて即みんなにイジられる彼。おかげで僕への被害は割合少なくなったんだけど、なんだかなあ…。遠まわしに彼をフォローするけどあんまり聞く耳持ちやがらないです、皆は。
その「皆」の中の一人と帰りしな会話してると、なんか嬉しいことがあったっていうから聞いてみたら「告白された」らしい。
彼はいわゆるイケメン君でモテるので、僕は内心「またかよ」と思いながらその詳細を聞くと、どうも過去に彼と同じ中学だったヤツに告られたらしいです。
「良かったじゃない。付き合うの?」と聞くと「まあ、付き合うかどうかは別の話だから」付き合う気ないらしいです。理由は「過去に二回もつきあったからさー」モテモテ君はいうことが違うねこのプレイボーイ!あんたは相手の気持ち考えないね。こないだのことといい。
こいつはいっそ死んだらいいのに、とか最悪な事考えてる最中、今の高校生の価値観でどうなってんだろーとか思いました。
場の雰囲気とか楽しさ重視とか無駄に高い理想とかねー。
こいつらがおかしいのか僕がおかしいのか最近わからなくなっております。

バイトどうしようかなあ…。
お金が要るんだけど…なあ。
求人広告で調べてたら、やたらとラーメン屋の広告が目につきます。
っていうか高校生でできるバイトってラーメン屋とかしかないぽい…。
別にラーメン屋でもいいんですけど、家からはちょいと遠いのですよ。
TSUTAYAは位置条件的にも仕事内容的にもかなり良いトコだったのになあ〜。
でも、やらなきゃ。
さっさと行動を起こさないとタイムリミットはどんどん迫ってきてます。
焦ります。

僕の生活 

2007年06月20日(水) 16時11分
今日の会話
僕「バイトの面接落ちちゃったよー」
同級生A「まじかよ!!!(爆笑」
同級生B「バイトの面接で落ちた奴初めてみたよ!!(爆笑」
同級生C「仕方ない、俺だってお前なんか雇おうとは思わないし(笑」
同級生D「おーい皆!こいつバイトの面接落ちたんだってよー!!」
直後、クラスの人間多数から失笑を食らう。

ああ…今思い出してもひでぇ…。

何があっても笑いの種にされる毎日には非常にウンザリしております。
良く考えたら擁護とか励ましとかされた覚えがここ数年間一度も無いです。
高校に入ったら少しはまともになるかなーと思ってたのに…。
実際、まともになるどころか悪化の一方を辿っています。新しくできたと思った友人(僕がそう思ってるだけなのかもしれないけど)にもからかわれ、そこで同中だった奴も絡んでこようものなら最悪です。
何がいけないんだろう…自分的には周囲に溶け込めるよう頑張って、なるべく相手を傷つけたりしないような言葉を選んだり、嫌いな話題が出てもちゃんとついていったり、多少何されても怒ったりしないようにしてるし、もともと根暗だった性格も極力抑えて、普通の雰囲気を作ってるつもりなのに…。
でも多分、それさえしないと本当に友達居なくなります。
独りで良いなんて開き直ってるのはカッコワルイと思います。
何の才能にも容姿にも恵まれてないんだから、せめて…せめて、友人くらいには恵まれててほしかったなあ、っていつも思います。
でも、もっと不幸な人も世界にはいるんだから僕なんかが不幸ヅラしちゃダメです。
僕なんかが。

ってこうして僕がパソコンの前でうんうん唸ってる今も、
楽しい楽しい高校生活を満喫してる人がいるんでしょうね。
僕の青春は独り部屋に閉じこもってギターを掻き鳴らすだけで終るんでしょうね。
もしくは独り部屋に閉じこもってレコードを爆音でかけるか、のどっちか。
ああでも弟が部屋で寝るようになったらそれもできなくなるんだよなあ。
なんで妹には部屋があるのに僕の部屋は弟と相部屋なんでしょう…。

とりあえずバイトを探さないといけません。
一刻も早くお金を貯めないと…。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:e.
読者になる
音楽とか好きな凡人。
凡人以下。
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる