10月20日〜22日までの月の星座 

February 21 [Thu], 2008, 1:59
★水瓶座★



〜水瓶座が支配する身体の部位〜
下腿(ひざから足首までの間)



上記の部分に対する手当ては他の日の倍の効果があるそうです。
ただし外科的な処置や手術を除きます。
もし処置などをする場合は水瓶座の日以外がよいようです。
しかも欠けていく月のときであればもっとよいとのこと!!



水瓶座の日には下腿に負担をかけることはすべて普段の日より
悪い結果になるようなのでご注意下さい。



この期間マインドがおすすめする香りは、'''ユーカリ'''と'''アンジェリカ'''です。



'''ユーカリ'''には'''集中力を高める効果'''があります。
また、'''風邪の症状を緩和する効果'''もあり、
のどの痛みや'''筋肉痛'''に効果があると言われております。
クリアで染み渡るようなスーっとした爽やかな香りです。



'''アンジェリカ'''は漢方が含まれてまれている漢方アロマ。
'''女性用のアロマ'''と言われ、'''月経前症候群の緩和や血液循環・冷え性の改善'''
に効果があります。また、'''足のしびれや血液の循環をよくする'''効果もあります。
成分にローズなども含まれており、'''女性ホルモンを整える作用'''もあるため、
女性ファンの多い香りです。

ラッキー〜〜!! 

February 14 [Thu], 2008, 5:47
今日は朝から天気もいいし・・・

いつもの時間に娘を駅まで送って行けば

必ず停まる3ヶ所の信号・・・

ノンストップ〜〜♪

♪ラッキー〜〜

『へ〜 今日は良い事あるかな〜』と 娘。

そのうえ、ロータリーはいつも混むので 手前の信号の脇に寄って降ろすのですが・・・

そこで停まると今度は 次から次へ車が来てしまって発車が出来ない
 
その信号がちょうど赤になってくれて二重にラッキー♪

脇に寄らないで停めることができました。

JRの自動改札は故障しているらしいけど・・・




こちらは快調です。




気分は快調。

体調は???ですが。

THE VIRUS FROM U.S.A. 

February 01 [Fri], 2008, 15:13
こんばんは、どうも僕です。



前回の記事を更新した時に、少し風邪気味だと言っていて、「明日は休んでやろうかしら」なんて冗談のつもりで書いたら、



'''ホントに次の日具合が悪くなって休んじゃいました。'''



記事を更新してる時点で若干微熱はあったのですが、風邪薬も飲んだし、寝たら治るだろうくらいの気持ちだったんですけど、ところがどっこい、明けてみれば、



'''発熱・頭痛・腹痛のトリプルパンチ。'''



もう参りました。冗談で明日も休むなんて書いたからバチが当たったのか・・・なんて思いながら、まぁ今日ゆっくりすれば治るだろうくらいの気持ちだったんですけど、ところがどっこい、文字通り、



'''三日三晩症状が続いたのです。'''



これほどまでに酷い症状は近年無かったぞっていうくらいで、3日間ずっと寝てました。



元々お腹は弱いので腹痛、及びGET ITは酷かった・・・。



これは只の風邪じゃないなって事で病院にも行ったんですけど、「菌が腸に入ったんじゃね?」くらいで、具体的な病名は言われなかったし、薬も全然効かなかったぞコノヤロウ!



原因は程なくして分かったのですが、'''最近アメリカへ行っていた弟が帰ってきた時に向こうで貰って帰って来た病気でした。'''



お土産買って来てねぇと思ったら余計なモン持って帰りやがって・・・。



お蔭様で一応体調は戻りました。



あと、ダイエットにも成功しました。



アメリカンサイズの風邪を体験して、向こうの風邪はハンパじゃないなって事も分かりました。



そしてやはり最後は正露丸だなと確信しました。



皆さんもお体には気を付けておくんなまし。



ではでは。

外面ではなく、美しい内面を見てやってください(毎日モーツアルト・49) 

January 19 [Sat], 2008, 1:33
「シンプルだが美しいメロディー。最後に再び長調になる。6分位の短い曲だが、いろいろ場面が変わって新しい風景がぱっと出てくる。様々な感情が表現されている」―――。本日のゲストはハープ奏者の吉野直子。

本日の一曲は「幻想曲」ニ短調(K397)――。即興演奏のように自由に構成され、憂いを秘めた美しい旋律。現存する楽譜は97小節までがモーツアルト。「以降10小節は偽作」と西川尚生「モーツアルト」(音楽之友社)はいう。

1783年夏。モーツアルトは貴族の子女のピアノ教師を務め落ち着いた暮らしを立てていた。
長男もスクスクと育っていた。モーツアルトは愛する妻や息子を父レオポルトと姉ナンネルに引き合わせたいと考えるようになった。初めての里帰りだ。

だがモーツアルトには大きな不安があった。3年前、激しい衝突をした大司教コロレド。昔の君主から厳しい咎めを受けるのではないか。それを恐れていた。ウィーンの友人たちも皆、モーツアルトに忠告をしたという。

「愛するお父さん、そしてお姉さん。最愛のお二人がいらっしゃるのでザルツブルグへの帰郷を考えています。もしお二人がいなければ、わざわざ旅をしようとは思いません。多くの人たちがボクを不安に陥れています。あの大司教が何をしでかすか…」(1783年7月5日の父への手紙)―――。

父親から帰郷を促す返事が来た。モーツアルトはそれでも不安だった。「妻は美人ではないので、お父さんに気に入ってもらえないのではないかと心配しています。どうか外面ではなく美しい内面を見てやってください」――。

コンスタンツェもモーツアルトの姉ナンネルに手紙を書いた。「尊敬するお姉さま。―――あなたの<忠実な義妹>コンスタンツェ・モーツアルト」(1783年7月19日)。
モーツアルトの最愛の妻コンスタンツェ。彼女が初めてモーツアルトの姓を名乗った手紙という。―――久々の帰郷。父と姉との再会が迫ってきた。

運搬車 

January 10 [Thu], 2008, 9:55
現場では辞書をみんなで使っています。
しかし,借りたり返したり手間がかかります。
そこで,運搬車に辞書を積んでみました。
これなら,学級から学級への移動も簡単で手間がかかりません。
マイ辞書を持つことが大切だとわかっていますが,これが現状です。
「ことばの力」を身につけるための取り組みをこれからも進めていきたいものです。

海老名に巨大建造物出現!(海老名市社家) 

December 21 [Fri], 2007, 3:32
海老名の東名高速巨大プロジェクト工事が姿を現してきた・・

 圏央道(さがみ縦貫道路)と東名高速道路を接続する海老名北JCTの工事が進行して徐々に姿を現してきました・・




圏央道は中央高速とも結ぶ工事なので海老名、厚木、相模原と工事が長期間各所で併行して行われていて、なかなか全体像を理解しがたいです・・
それが最終的に連結して巨大プロジェクト完成となれば「地図に残る仕事・・」となって土木とは男性的ですごい仕事だなーと感じることになります・・



海老名市中河内付近を車で走行していて社家の方向を見ると、東名高速に隣接して何やら巨大な建造物が目に入りました・・
海老名で工事進行中の新JCTだ!とすぐわかりましたが、遠目にもわかるその巨大さです・・
早速足を伸ばして行ってみることにしました・・
到着して頭上を見上げると、大きくカーブを描くその造形と巨大さに圧倒されました・・・

夕御飯 

December 14 [Fri], 2007, 18:14
今日の夕御飯は

たまにはコンビニ弁当食べたよ♪サンクスの牛丼とやっぱり野菜ジュース

はかかせません(=ω=)

不思議な関係?! 

December 11 [Tue], 2007, 9:58
10月22日。

先日、ホノルルで行われたLion Kingを観に行ってきました。
とにかく最高に評判がいいそうで、私が行った日も空席ナシの満員御礼状態でした。

ちょうどこちらハワイに来る前日、東京でもLion Kingを観る機会があり、今回は日米の公演を比較できるのを楽しみにしていたのですが・・・。
う〜ん。。。。甲乙つけがたかったです!

とにかく日本のは、日本語で分かりやすいからその点は最高!
ただ、こちらはキャストが黒人の俳優さん中心でアフリカンな雰囲気がばっちり表現されてるのに対し、やはりそれをオール日本人でやるのは少〜〜し抵抗がある気も・・・・。
でも、歌や踊りのうまさはどちらも変わらず最高!
セットや、内容も、ほっとんど同じでした。

結果は・・・・。
東京公演→アメリカ公演の順番で観ると最高に楽しめるかも。
どちらの方がいいとかではなく。
逆だと、ちょっと笑っちゃうかも、です。(笑)

そして、写真2は・・・。
Lion KingのDVDの最後に、「あなたはLion Kingのこのキャラクター!」というのが出てくるゲームがついているのですが、それの結果、私はこのプンバちゃんでした♪
ノー天気で笑いを振りまく、かなり笑えるキャラです。
先日Waikeleに行ったら、たまたまプンバちゃんだけいたので、「これは!」と思って年甲斐もなく乗っかっちゃいました。(笑)
やたらと親近感わいちゃいました。

で、写真3はハワイの月の女神「HINA」の息子と言われているKamapua'a。
なんと、プンバちゃんと同じ豚ちゃんの神様です。
容姿もとにかくそっくり!!

なんだか、不思議な因果を感じます・・・☆

ラララ〜 

December 04 [Tue], 2007, 20:38
冬の始まり 一つ炎が消えた



儚くも眩いヒカリの中



また逢いたいなんて我儘言った




もう叶う事の無い願いを・・・




・・・共同で作る詞のワンフレーズ

その6〜直江津に到着・・の巻き・第二部〜 

December 01 [Sat], 2007, 11:18
20070826



  '''駅弁'''を食べ終え、次の'''発車時刻'''まで'''1時間以上'''あったので
  '''駅周辺'''を'''散策'''することにした。




  
  すると駅を出てすぐ'''線路の横'''に'''機関車の車輪'''を発見。
  よく見るとそれは、
  '''直江津〜長野'''間で活躍した'''「D51型式蒸気機関車」'''の'''第4動輪'''だった。
  身長'''176〓'''の自分と比べてみても'''かなりの大きさ'''である。
  
  この車輪が昔、実際に'''機関車の一部'''として動いていたと思うと'''とても感慨深い'''。







  通路から'''外を眺める'''と、いくつもの'''線路'''が敷かれてあった。
  直江津駅は、'''JR西日本'''と'''JR東日本'''の駅。
  つまり、この駅が'''西と東の境界駅'''。
  正確には、'''富山寄り'''にある'''構内信号機'''が'''JR西と東の境界'''となっているそうです。
  '''管轄'''は'''JR東日本'''となっている。
  (駅舎がJR東日本側にあるからなのかな!?)
  ちなみに、'''北陸本線'''は'''JR西日本'''、'''信越本線'''は'''JR東日本'''の路線。  



  外は、とても'''暑かった'''ので次の発車まで'''駅の待合室'''でしばらく'''涼んで'''いた。







'''1012 直江津駅を出発'''



  '''長野行き'''の'''信越本線・妙高4号'''は、
  '''特急仕様'''の車両なのに'''普通列車'''として運行しており、
  18切符なのになんだか'''得した気分'''。
  もちろん'''座席'''も特急仕様なので'''とても快適'''だった。



  わぁ〜い、ラッキ〜
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:adasco1442
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像KAMI
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年10月02日)
アイコン画像はにまる
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年10月01日)
アイコン画像きりひと
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年09月25日)
アイコン画像えびふりゃー
» 10月20日〜22日までの月の星座 (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる