再び参上!! 

December 11 [Sun], 2005, 23:37
いぇ~~い帰ってきました

何か、色々とあって、ブログどころじゃない状態でしたが、

また、戻ってきました

最近はすごく精神状態が落ち着いて、

生きてくのに、笑顔って、重要だなって感じています。

イイ話でしょ笑

ま、そういうことで、

日常の色々をまたまた綴っていこうと思ってます

もしのぞかれた方がいたら、コメントとかくれたら、ウレシイですね

飲み会。 

November 25 [Fri], 2005, 17:25
今日は今から飲み会

正直言ってあんまり気が進みませんが…

でも最近倹約生活のせいで外食をあまりしていなかったので

自炊以外のものが食べれるのはちょっとうれしいかも

それに今日はバイト代が振り込まれてるはずだし

明日もバイトです。埼玉へ行きます。

しっかりかせがなきゃ☆

気付いたこと☆ 

November 24 [Thu], 2005, 22:56
おととい、あの人に20日ぶりぐらいに会いました。

その時、私は友達と二人、授業が終わって2階から1階へと

降りる階段の途中で、すれ違った。

むこうも友達と二人だった。

私とすれ違うとき、彼はなんともいえないような感じで、

挨拶するような、しないような、そんな微妙な感じだった。

私もたぶん、自分が笑顔だったか、、、ちょっと微妙な顔だったかも。

その後、友達と彼が少し話してたので、

私はちょっとどうしていいかわかんなかったけど、

でも、別に私は避けなくてもいいんやし、

避ける必要とか全く無いよね。

と思って二人の話が終わるまで、その様子を見て待っていた。

彼の友達は少し私の存在に興味があるみたいな感じで

私を見てた。

正直、彼が私のことどう思ってるんだろう。

まぁ、知りたいといえば知りたいけど。

すごくという感じでもない。

でも、

最近考えてて気付いたこと。

私は彼が好き。

でもだからって、積極的にアピールとかする「好き」じゃない。

好きだけど、自分の素直な気持ちに正直な、「好き」でいよう、と思った。

元彼のことを吹っ切るのに時間がかかったことを考えると、

一度付き合っちゃうと色々ひきずるものができてしまうから、

付き合うときは、本当に自分に納得できたときじゃないといけない。

確かに季節はクリスマスに向かって、

周りを見るとひとりでいるのが寂しい季節になるけど、

だからって、流されたりせんと、

付き合える人とか、時がくるのをのんびり待とうと思う。

これからの1ヶ月と戦うのみ笑!!

飼い犬に噛まれた3 

November 21 [Mon], 2005, 14:28
だってしおりと彼はそんな関係だったから。

付き合い始めるときも、彼はしおりのことをすごく好きだと言ってくれて、

3回振ったけど、ずっとあきらめずに、私を好きだといってくれたから、

しおりも彼に心を許すようになってたんだ。

それに、彼はいつも「好きだよ。大好きだよ」って

言ってたから、本当にそう思ってくれてるんだと思ってた。

でも、そりゃ確かに友達同士でのノリみたいな部分はあった

んだと思う。でもだったら、なんでそんなにしおりのことを好き好き言えるの?

って思った。しおりは自分が恋人に対しては感情をあまり隠さないタイプだから、

そう思うのかな?

でもおかしいよね?

なんで告白しちゃえるような子が他にいるのに、

「好きだよ」とか言えるの?

それが分からない。

結局その後、彼は本当に好きなのはしおりだと言って必死だったけど、

そう言えば言う程、彼が分からなくなってきて、

別れることになりました。

「自分はこんなにしおりのことが好きだし、まだやり直せる」って

ずっと言って納得してなかったけど、

しおりは彼のことを信じることができなくなってしまったので、

別れるしかありませんでした。。。

2年も付き合った彼と別れたことは、

しおりにとっても大きなことだった。

寂しいときも、心細いときも、

もう誰にも甘えることはできない。

それがすごく心細かった。

誰にも本心を言えないみたいで……。


でも、過ぎ去った恋を癒してくれるのは新しい恋だ!



だけど、そう簡単に好きな人なんかできるわけない!

はぁぁ、好きな人がいるってなんて幸せなんだろう、

みんなどうして好きな人ができるの?

なんで私は好きな人すらできないんだろう、

なんで片思いすらできないんだろう、って思ってた。。。


飼い犬に噛まれた2 

November 21 [Mon], 2005, 14:27
彼は、私以外に好きな人がいたのだ。。。

でも別にそのコと付き合ってたとかじゃなくて、

ただしおりのいなくなった学校で、好きな子ができてたってだけのことだけど。

それのことが発覚したのは、

たまたまそのしおりの元彼と女の子が仲よさそうにしているのを見かけた

って話を聞いた。別に、日常生活、女の子と話すな!なんて思ってるわけじゃなく、

でも、そういう雰囲気に見えたって聞いたから、

問い詰めることにした。

「私に何かやましいことない?」って聞いた。

そしたら、

すごく慌てて、ホントにそれはもう大慌てで、

「ちょ、ちょっと場所かえるから。。。」と言った。

(そしてどこかへ移動したのか?)

小声で白状したのだ。

しかし!

それはしおりが聞いた「仲よさそうにしてた!」って話ではなく、

また別の話だった!

しかも、彼が一方的にいいと思って、体育祭のときに勢いで告白!

しちゃった、しかも振られた、とのこと。

彼曰く、「あれは男同士の悪ふざけだったから

そんなに深い気持ちじゃないんだよー」と

言っていたけど、

しおりにしてみれば、「はぁ?」って感じだよね。

ま、言い方悪いけど、『飼い犬に噛まれた』って感じだった。

飼い犬に噛まれた 

November 21 [Mon], 2005, 13:27
ちょっとした知り合いがブログに、

「好きな人に心から好きと言える人間でありたい」って

書いてあった。

別にそのことを批判したいわけじゃないけど、

それを読んで元彼のことを思い出した。



高校生の時に付き合っていた彼氏は1コ年下だった。

当然、卒業も私が1年早いわけで、

だけど、彼は優しかったし、しおりを想ってくれていたと思っていたから、

卒業後もつらつらと続いてた。

というか、自分で言うのもなんだけど、

付き合う前も、付き合ってる当時も、しおりのわがままを聞いてくれて、

全てを受け止めてくれてた、だから東京に来て一人暮らしをはじめて、

寂しくなったときは、彼の優しさに甘えてた。

傲慢だけど、彼だけはずっとしおりのことを好きでいてくれる、って、

そんな風に思ってた。。。

実際、電話口ではいつも「好きだよ、大好き」って言ってくれて、

その言葉に癒されてた。

そんな関係が1年も続いて、彼もやっと大学生になった。

遠距離だけど、時間と気持ちに余裕ができてすぐのころのことだった、

私が彼の言葉の裏切りを知ったのは。。。

おしゃべり。 

November 19 [Sat], 2005, 23:08
午後9時を少し過ぎた時。

最近息をひそめたように静かだった私の携帯が鳴り出した。

高校時代からの友人からの着信だった。

ひとしきり話して、「最近はどうなってるん?」と聞かれた。

「うーん。」と苦笑いするしかなかった。

「連絡は?」とまた聞かれたので、「してない。」と正直に答えた。

「そんなもんか。」とすこし笑った。

友人は決して悪意を込めて言ったのではない。

事実は私にもそうは聞こえなかったし、むしろ私は、

一見すごく突き放したこの言葉がなぜこんなにも

おかしく、ユーモラスに聞こえるのだろう、と思ったにすぎなかった。



確かに、今から4ヶ月前、私は彼に夢中だった。

初恋というわけでもなく、今まで付き合ってきた人も何人かはいるのに、

なぜ、今さら、一目惚れとか、片思いとか、そんなものができるのかが、

自分で自分が不思議なほどに、夢中だった。

確かに、ずっと、恋したいと思ってたから、

その期待感が私を舞い上がらせているのは、

私も十分承知しているつもりだった。

だけど、それは、果てしない海へと、

たった一艘のボートで漕ぎ出すかのように、

心もとないはじまりだったから、

すごく勇気を振り絞ったことも確かだった。

そう、あの時、確かに私は一歩を踏み出したんだった。

カレー 

November 19 [Sat], 2005, 22:55
今日は、カレーを作りました。

と言っても、今日食べる分ではなく、

明日以降ボチボチ食べていくためです。

久しぶりだなぁー、カレー。

ちなみに、今日は甘口のルーで、とびっきり甘いカレーにしました。

なんかそういう気分だったので。



そうそう、2、3日前に色々考えてて、

来年の春休みに、海外旅行へ行こう!

と思い立ちました。

だから自炊して節約の日々なのです。

だから明日もハングル能力検定試験で、お昼ご飯が必要だけど、

いつもならコンビニで済ませるところを、

おにぎりかなにかしら、作って持って行こうと思います!

私って、エライ!

けど、肝心の試験へのモチベーションは低い。

なぜなら最近勉強を怠っているからでーす!

はぁぁ。これじゃ受験料の無駄だよ。。。

自炊で節約って喜んでる場合じゃないよ。。。

ともかく、受験料は払ってしまったので、

頑張って受けてくることにします。。。

結果は期待せず。。。

HOME SWEET HOME 

November 17 [Thu], 2005, 23:52


何処に住もうと 何処に行こうと
育った町並みと見飽きた景色が なんだかんだやっぱ最高
地元が心のより所 つまりHOME SWEET HOME
きっと誰もがHOME SWEET HOME
いくつもの思い出が光ってる 帰る場所はいつも決まってる

……

町の支えがなけりゃちっぽけな俺は きっとここにはいないだろう

……

世界地図を広げてみても どんなに地球儀回しても
ホームタウンより安らぐ場所なんて無い
そうだろう?             そうです!そのとーり!
…俺にとっちゃ俺が育った町がやっぱNo.1絶対!    いちばんだよ!!


HOME MADE家族というグループの「HOME SWEET HOME」っていう曲です。

私はこのグループをある音楽番組で知ったんだけど、

すごく、すごく、あったかい歌詞に、

泣いてもた。

来たくて来た東京だけど、

望んで離れた地元だけど、

それでもやっぱ地元より安らぐ場所なんてない、

「なんだかんだやっぱ最高」なんです!!

そのときなんだか、すごくホームシックだった私に、染み入る曲と歌詞でした。

すぐにインターネットでCDを購入しました。

他の曲もすごくいきおいがあって、元気になれる曲だけど、

この曲だけは、元気になれるような、さみしくなるような、

すごくすごく大切な曲です。

東京で一人暮らしをはじめて1年半。

そんな私が出会った1曲です。




負けた… 

November 16 [Wed], 2005, 18:33
うぅ。。。

今日は、授業の一部で、心理学の実験に参加するため、

9時半ごろ家をでて、実験が終わってからは

勉強をしようと思って、色々持って出かけました。

(重かった。。。)

なのに、自習室は、ウォームビズかなんだか知らんけど

寒いのなんのって!!!

おちおち勉強とかしてられないよ!!

あれじゃなんのために

自習室にいったのかわかんないよ!

というわけで、

お昼でギヴアップ。。。

帰ってきてしまいました。。。

お昼にはこないだ作った豚汁をあっため直して

ホクホク食べました。

寒さに負けた私。。。

つくづく情けないデス。。。

ちなみに、自習室で1限と2限の間に

「あの人」を見かけました。

複雑な気持ち。

なんかでも、そこまでカッコよくもないような。。。

まぁいいや。

2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:adan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる