『LIMIT OF LOVE 海猿』の予告編観ましたか? 

2006年04月08日(土) 16時40分
海猿。

http://www.umizaru.jp/

5月6日に待望の映画『LIMIT OF LOVE 海猿』が公開されます。

観ましたか?予告編。

http://www.umizaru.jp/trailer.html

だめです。涙腺に来るんです。「海猿」。

ああ、そして、この伊藤由奈の曲「Precious」

http://www.yunaweb.net/

試写会行きたい。。。

東京大学物語 

2006年02月02日(木) 16時50分
江川達也さんの漫画だ。

ぶっちゃけ、読みながら、何度も下半身を熱くした。

先ほど、偶然、三津谷葉子さんに出会ったことを
SNSの日記で書きましたが、その会社に、
三津谷葉子さん
http://www.horiagency.co.jp/hori/t_mitsutani.html
主演
映画「東京大学物語」
http://www.tokyodaigaku.com/

のポスターが貼ってあった。

グラビアアイドルの三津谷葉子さんが遥ちゃん。

驚きは
製作:ソフト・オン・デマンド
http://www.sod.co.jp/top.html
なのだ。

そう。これも独特のカメラワークで、
男性なら知らない人はいない
下半身を熱くする
AVソフトメーカーだ!

東京大学物語×三津谷葉子×ソフト・オン・デマンド

これは映画もそうだが、
DVDがもの凄い売れるだろう。

ある意味AVより刺激的だ。

映画「東京大学物語」
http://www.tokyodaigaku.com/
※R15指定

が、実物の三津谷葉子さんはあまりに清楚で、
できるビジネスレディって感じで、
mixiよりGREEな感じでした(偏見?)。

今日は愛車でお出かけだいっ! 

2006年01月29日(日) 21時55分
チャイルドシートはタカタ。

http://www.takata.co.jp/childseat/takata04-neo.html

揺れと外の景色が変わるからか周大がおとなしい。

研究とクリエイティヴは世界中でシンクロする 

2006年01月21日(土) 7時11分
本当に優れた研究者やクリエイター同士のみが感じることができるのだが、イノベーションは世界中でシンクロする。

スキージャンプ・ペアの基礎理論の「ランデブー理論」もそうだった。

日本の学界から無視されていたこの理論は
1995年12月 マサチューセッツ大学 ノーマン博士のマウスを使った飛行実験により実証される。

ちょうど僕がインターネットで起業した時だ。

大学時代、多くの国内の学会ではクレイジーといわれた論文が海外で立証され、日の目を見るのを見てきた私にとってはよくわかるし、

これはクリエイターの世界でもよくある。

1996年4月 私達はShockwaveとCGIによる世界で得点を競争できるインターネットゲーム「大阪縁日」を世に出し、同年のマルチメディアグランプリ(現デジタルコンテンツパブリッシンググランプリ)にてネットワーク部門エンタテインメント部門賞をいただいたが、同年、NYのIDに招待された時に、ドイツのクリエイターが同時期に全く同じタイプのゲームを開発していたことを知る。

最先端の研究やクリエイティヴの世界で創る人が感じる不思議なシンクロ現象はその後も何度か体験した。

スキージャンプ・ペア全世界ロードショー推進委員会
http://gree.jp/?mode=community&act=view&community_id=18603

トリノオリンピッグにて正式採用された「スキージャンプ・ペア」 

2006年01月20日(金) 8時38分
という競技をご存知ですか?

昨日、そのドキュメンタリー映画を
アントニオ猪木さん

ごくせんや大奥で有名な俳優の谷原章介さん

荻原次晴さん
などの皆さんと一緒に拝見させていただきました。

競技化に至るその歴史は壮絶そのものです。

「大泣きしました」

北海道工科大学の物理学者の原田敏文が
超ひも理論を応用した研究論文
「特殊飛行有機体分裂論〜愛のランデブー〜」が
英「ネイチャー誌」に掲載。

世界中の学者に衝撃を与えたところから全ては始まります。

ノーベル賞の福井謙一さんを生んだ京都大学工学部の
化学チームに在籍していた私にはその衝撃が
なんとなくわかります。

ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリの 

2006年01月16日(月) 22時42分
大竹佑季ちゃんJUGEMでブログ開始です。

http://otakeyuki.jugem.jp/

小野真弓さんGREE登場! 

2006年01月09日(月) 18時48分
http://gree.jp/304815/

ファンの人は是非買ってください。

MUSIC DVD 「SING」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BONPH0/503-0771240-2308748
1月9日15時現在 Amazon.co.jp 売上ランキング: DVDで4,996位
1月9日18時現在 Amazon.co.jp 売上ランキング: DVDで2,082位


写真集「スマイル2」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4898294995/ref=pd_rhf_f_2/503-0771240-2308748
1月9日15時現在 Amazon.co.jp 売上ランキング: 本で8,295位
1月9日18時現在 Amazon.co.jp 売上ランキング: 本で2,182位

優香、妻夫木聡、綾瀬はるか、さまぁ〜ずの秘密 

2005年12月23日(金) 4時40分
ホリプロの堀社長に一冊の本を頂戴しました。


感じる人、感じない人

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569641849/250-3226380-1563406


現在、アマゾン18,923位。

さあ、yaologパワーで何位まで上がるでしょうね。

出版社/著者からの内容紹介

和田アキ子、優香、妻夫木聡、石原さとみ、綾瀬はるか、さまぁ〜ずなどが所属し、映画、ドラマ、舞台などでヒットを飛ばし、躍進を続けるホリプロ。 本書では、ホリプロの社長が、アイデア力、発想力を磨き成功するノウハウを開陳する。 著者は「考える」より、まず「感じろ」と言う。考えていると何もしないまま時間が過ぎてしまいがちであるが、「感じる」ことなら深く思い悩まないで、すぐに行動を起こすことができる。 本書の内容例を挙げると、

◎アイデアはしゃべることから生まれる  

◎企画書は、しゃべり口調で書いてみる  

◎笑って泣ける人間こそが仕事ができる  

◎「感じる」素材は足元にある  

◎感じるために必要な「半径1メートルの理論」とは?  

◎優香のブランド戦略  

◎会社のタブーを破った妻夫木聡の営業戦略  

◎引退時期だけだった山口百恵ブームの活かし方等々

ビジネスマンでも明日から活用できるアイデアや発想法が満載である。明日から感じる人になれる!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 堀 義貴 株式会社ホリプロ代表取締役社長。1966年6月20日、東京都生まれ。成蹊大学法学部卒。89年ニッポン放送入社。93年ホリプロ入社。取締役制作・宣伝事業担当などを経て現職。社長に就任すると同時に、新入社員採用・組織改革を行い、ホリプロのさらなる成長に向けて、東奔西走する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) めっちゃおもろい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569641849/250-3226380-1563406

TECHNO TOKYO 年鑑2006 

2005年12月15日(木) 10時10分
Weblog / 2005-12-15 10:09:16

表参道の社長の凄いトップ営業に耐えて、断り続けて三年間。

TECHNO TOKYOカレンダー。

今年は出稿してよかった。

カレンダー連動企画書籍「TECHNO TOKYO 年鑑2006」
TECHNO TOKYO 年鑑2006 編集委員会
ゴマブックス

ここに真のネットベンチャーの姿あり。
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4777102734/503-7352287-5899960?SubscriptionId=18SW0XNXAF6TQMS0KA02

大竹佑季さんをyaplog!でメジャーにします 

2005年12月11日(日) 3時05分
大竹佑季さんのメジャー化速度を早めましょう!

mixiで出会ったこときっかけで、
mixiで大竹佑季さん
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2023377
のメジャー化速度を早めるお手伝いをたくらんでおります。
近々yaplog!にも登場します。

http://www.otakeyuki.com/index.html
まずはファーストシングル「tell me how」を
お聴きください。
http://www.otakeyuki.com/disco/file/TOCT-4909/track1.asx
どうでしょう?

で、東京の方へ。本日、東京ビッグサイトでミニライブがあります。
●イベント名:癒しフェア2006
 日程:12月11日(日)15:30〜
 場所:東京ビックサイト西4ホール
 入場料:1050円
 http://www.a-advice.com/

ニューシングル『天使が舞い降りてくる日』 
2005.12.14 Release
http://www.otakeyuki.com/disco/index.html

ミリオンにしましょう。