リュックでオリエンタルショートヘア

July 26 [Wed], 2017, 10:58
ニキビがおでこにできると、何としてでも前髪などで隠そうと思ってしまいます。ですが、その様な行為はニキビの悪化を招くことにもなるので、できるだけ前髪で隠すといったことはやらずに前髪がニキビには触れないように刺激を与えずにいることが大切なのです。



徹夜が続いてニキビでぶつぶつになりました。



私は結構ニキビ体質なので、ちょっと肌に負担を感じるだけでブツブツ顔になるのです。


だから、忙しかろうとなかろうと、なるべく早くベッドに入り十分に休むように気を配っています。睡眠不足が一番ニキビに悪いと思います。実は肌荒れと吹き出物が関係していることも有りです。

ニキビはホルモンの均衡の乱れが主な原因なので、思春期にできるのが簡単です。とは言え、思春期をすぎても発生することがあり、その際は大人ニキビとか吹き出物と言われます。この大人ニキビの起こりの一つが肌荒れですから、スキンケアやライフスタイルには注意が必要です。ニキビは何度も繰り返しできやすい肌のトラブルだとよく言います。症状が治まったからといって不摂生な食生活などをしていると、また繰り返しニキビができてしまいます。ニキビが再発しないよう防止するためには、清潔な肌を保つようにし、暴飲暴食といった生活をせず、十分な睡眠を取ることが重要なことだと思います。

実はニキビ対策には、様々な方法があります。

一番分かりやすいのは、きちんと顔を洗うことでしょう。

水だけで顔を洗うのではなく、洗顔フォームを使って洗うと、さらに予防効果は高まります。
洗顔した後は、化粧水で保湿すると、ニキビ予防効果を更に高めることができます。


ニキビをケアする洗顔料や化粧水など、ニキビに効き目があると宣伝されている商品がドラッグストアなど、お店で売っています。


しかし、品数が豊富にあるため、自身のニキビに合った商品を探し出すのはとても難しいです。サンプル品などがあれば試供品を利用してみて自分の肌に合えば買うようにするとベストかもしれません。

吹き出物を予防するために、朝食で、果物を摂取するようにしています。その時期の旬のフルーツを欠かさずに摂取しています。食事で果物を摂取するようになってから、お肌を褒める人が多くなり、生理前でも、最近は吹き出物が発生しなくなりました。



お通じが改善されたことも、皮脂腺の炎症が発生しなくなった理由の一つと推測できるかもしれません。ニキビをできる前に予防したり、出来てしまったニキビを素早く改善するには、正しい食生活を摂取することが大切です。



中でもとくに野菜をできるだけ意識して摂取することは非常に大切です。野菜にはビタミンやミネラルなどがたっぷりと含まれているから、それらをしっかり意識して食べるのが理想なのです。ご存知かもしれませんが、ニキビはアクネ菌のせいでできるので、フェイスタオルやメイク用のスポンジといった肌に触れる物を他の人と共有で使用していたり、直接肌が接触してほったらかにして洗わずにいると、ニキビがうつってしまうことがあります。また、自分で自分のニキビを触って、顔の他の部分を触ってしまうと、その場所にもニキビができてしまう可能性があります。

白く膨らんだ痛々しいニキビを見つけるとついつい中身を出してしまいます。



白く膨らんだニキビから白い中身が飛び出してくるのがとっても大好きです。でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、無理にでもニキビの芯を出そうとした結果、消えないニキビの痕跡が残ります。
そのニキビの後の可哀相な肌を見ながら、ニキビをつぶしてしまったことを反省するのですが、白いニキビができるとどうしてもつぶしたくなって、また爪で押しつぶしているのです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カナデ
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる