☆1歳☆ 

January 15 [Tue], 2008, 21:32
ありがとう
まずそう言いたい日でした。。
まっいいか〜が口癖の
こんなダメ母のもと
本当にほんとうに元気に何事もなく
すくすく育ってくれました
今日で息子も1歳になりました
この世に生を受けて1年・・・
長いようであっという間だった。。
ともかく感無量です
というわけで
午前中は1歳検診に行き
健康優良児のお墨付きをもらい
午後からはジジババも参加し
ささやかな誕生日会もやっちゃいました
久々に作ったケーキはスポンジのふくらみがいまいち
だったけどデコレーションで隠し
お赤飯はババに手伝ってもらったけど
数少ないレパートリーの中からまずまずの手料理を作り
今日だけはちょっと母親らしく頑張ってみました
そしてクリスマスはまったく食べてくれなかった
赤ちゃん用のヨーグルトクリームで作ったケーキ
(デコレーションはパパが担当)
も今回は見事食べてくれたし(主に上のいちご
そして忘れちゃいけないあれ・・・
一升餅のイベントもこの重さはさすがに無理だろう〜と
思ったらなんとか背負ってくれました
さすが我が息子
そしてわたくしはと言えばうれしさのあまり
調子にのって 一口だけのつもりが
呑み過ぎてました
まあ今日だけは息子も許してくれるでしょう・・・か?

ウイルス 

December 21 [Fri], 2007, 21:41
ここ3日間ずっと1日に何度も下痢が続いて
おしりは真っ赤になっちゃって
拭くだけで泣いちゃうし
夜中の起き方もいつもと違う痛々しい感じだし
心配になって
かかりつけの小児科を受診
結果・・・
ウイルス性胃腸炎でした
ちょっと前にノロウイルスに病んでた友達のおうちに
遊びに行った時か?
はたまた土日の人ごみの中に行った
ショッピングモールか?
ごめんよゆら坊
とりあえず整腸剤の飲み薬と
おしり用の塗り薬を処方してもらって帰宅
早くゆら坊の中のウイルスがどっかにいっちゃいますように

123の日 

December 03 [Mon], 2007, 21:31
恥ずかしながらっ
本日は123の日My Birthdayでした
さすがにうれしい歳ではないし
息子もいるので自分の誕生日どころじゃないけれど
やっぱり特別な日
朝いつものように息子とともに起きて
洗面を済ませて部屋に戻ると
「これは息子とオレからね」と
夫と息子がなにやら包みを抱えて待っていました
お〜それはもしやプレゼントぉ〜
先週まで入院&手術だった夫・・いつ買ったのか??
正直さすがに夫も今年はそれどころじゃないだろうと
思ってたからびっくり
さっそく開けてみると
お〜これはっ
前から欲しかったレスポのハワイ限定フラガールBAG
ありがとう夫これでフラのレッスンに行くよ
午後からは両親もケーキを持って登場
しかも前から食べてみたかった
yokoyamaの岩シューとモンブランロール
美味でした本当に美味でした
まあ半分はあたしのお祝いより息子に会いにきたっぽいけど
ありがとうジジババ
そしていっちゃん母からも私宛にお祝いが
こんなダメダメ嫁の誕生日も毎年忘れずにいてくれるお儀母さまと
お祝いのメールをくれた友達たちに感謝

オペ 

November 22 [Thu], 2007, 21:18
本日いっちゃんの手術は無事終了しました
にしても全身麻酔って怖い
酸素マスクをしたままなかなか目覚めないから
この仮死状態のままこっちの世界に
戻ってこなかったらどうしよ〜と一瞬あせりました
そして違う意味で怖いのは
主治医から妻に渡されたもの・・・
削った骨たちをホルマリン漬けにしたビン
「はいっ。これは奥さんにあげるね」
って先生・・・どうするあたし?飾る?
あんな怖いもの理科室じゃあるまいし
家に飾るわけにもいかず
悩んだ結果いっちゃんの隣に置いてきた
にしても目覚めたいっちゃんにいち早く息子の顔を見せて
あげようとゆら坊を 抱っこして連れてったら
パパより壁にかかっている酸素のブクブクに夢中のゆら坊
息子よ・・親の安否より興味はそっちかい
かわいそうないっちゃん・・・
何はともあれ手術が成功してよかったよかった
来週には退院して自宅療養
早く完治して新年を迎えられますように

病んでます 

November 17 [Sat], 2007, 21:11
我が家は最近病んでます。。
まずゆら坊→広場に行ったら
なぜか息子だけダニに食われ
次の日顔に出来た赤い点々を
水疱瘡と勘違いし大慌て
病院の隔離部屋で診察を受けた結果・・・
キムキム(かかりつけの先生)の一言「ダニですね。」
母「・・・
まあよかったよかった
次あたし→ある日突然喉が痛くて咳が止まらず
夜中も苦しくて眠れず・・・
風邪だとは思うけどあまりのゴホゴホぶりに
肺がんではと疑うほど
息子がいるからおちおち寝てもいられず
未だに治ってはまたぶり返す日々
最後いっちゃん→もともとヘルニアもちの旦那
そろそろ腰に負担がある前職に限界を感じ
辞めて病院のリハビリに通って1ヶ月・・・
いつものように病院から帰ってきた旦那からの一言
「手術になったから。」
「・・・? えぇ〜オペ〜」
リハビリに通って良くなるはずが悪化・・・
まあ先生の説明によるとそんなに大きな手術ではなく
入院も1週間だし次の日から歩けるらしいけど
絶対我が家は病魔にとりつかれてる
しかも忘れてたけどあたしってば前厄だったりして

モデルデビュー 

October 05 [Fri], 2007, 20:45
あれは1ヶ月前の話
友達の旦那さんの一言
「かわいいね〜赤ちゃんモデル顔だよ」と。。
そんなお世辞かもしれない一言で
親バカ&ミーハーなあたしは
いつも見てる赤ちゃん雑誌のモデル募集に
写真を送ってみたところ
なんと赤ちゃんモデルに選ばれちゃいました
半分その時のノリで送ったので
すっかり忘れてた頃
合格発表のごとく電話が・・・ラッキー
しかもあの中山秀征さんとのツーショット
これまたラッキー

そして今日撮影に行ってまいりました
軽い気持ちで送ったくせに
昨夜は緊張してなかなか眠れず・・・
お昼は喉を通らず・・・
撮影中も人見知りしないか?
いきなり泣き出さないか?気が気じゃなかった
母の気持ちはよそに息子はスタンバイ中終始ごきげん
秀ちゃんがあやすと大笑い
なのにカメラを向けられるとなぜか止まる息子
スタッフ総出でカメラの後ろで踊りまくり
なんとか笑顔もパチり
さすが我が息子本番強し
でも今まで普通に遊んで笑わしてきたけど
今日ほど自分の子の笑顔を引き出すのに
必死になったのは初めて

中山秀征さんは本当に良い方で
休憩中もゆらを抱っこしてくれていて
あたしがすいません重いですよね?と聞くと
ぼくにも4人子供がいますから全然大丈夫ですよ!
とずっと抱っこしてくれてた
発売は12月とまだ先だけど
出来上がりが楽しみだな
それにしても今日は貴重な経験
そして本当にいい記念になりました

ほっこり宿 

October 03 [Wed], 2007, 20:38
癒されてきました温泉で
ゆら坊初めての露天風呂ですっ
なんとなく赤ちゃん連れで旅行なんて疲れに行くようなものかな・・・
と旅行はあきらめていた矢先
旦那様が育児をがんばる妻のために企画してくれました
そして我が子のために露天風呂つきのお部屋をリザーブ
というはからいもさすが我が夫

思えばここ半年くらい毎日毎日息子のご機嫌と戦いながら
のお風呂・・自分がゆっくり湯につかった記憶がないわ
足柄牛(初めて食べた)は美味しかったし
夫が息子をみててくれたので1人でゆったり温泉を
愉しみまくったし
宿の感じも人もなんだか”ほっこり”してて癒されたし
やっぱ旅行はいいな〜と実感
子供がいたってこんなに楽しめるなら
もっと行かなきゃ味をしめちゃったあたしが
さっ次はどこにするぅ〜と
ゆらっちょの相手に疲れた旦那に言いながら帰ってきたのは
言うまでもない。。

初マリン 

September 22 [Sat], 2007, 21:27
行ってきましたマリンスタジアムに
ゆらはもちろんあたしも初めて
と行ってもロッテの応援ではなく
結婚前にマネージャーをやってた
社会人草野球のチームSBの紅白戦
マネをやってたといっても
野球のルールはほとんど皆無
やってたことと言えば黄色い?声援と
言われるがままのスコアつけ・・・
確か「死球」を「至急」ですか??と聞いて笑われたな
はっきり言って役立たず
そんなおバカなわたくしが
いきなり子連れで行ったのはびっくりされたけど
かわいいとちやほやされゆらも上機嫌
実際にプロが使っている球場のベンチでの観戦
気分はまるでプロ野球選手みたい?

そしてこのテンションに流され
息子よ将来はプロ野球選手だぁ
そしてもう一度この球場に母を連れてきておくれ
と勝手に心に誓った母でした
先月は確か息子は絶対総理大臣になって国を動かすの~と言い
先々月はジャニーズジュニアになってTVに出るの〜と言っていたあたし
ったくいい加減にしてくれよ母ちゃん・・と思ったゆらくんでした

守備は上々 

August 17 [Fri], 2007, 21:11
我が家のクローゼットには
常に予備のトイレットペーパーやらシャンプーやら洗剤やらが必ずあります
そして最近非常袋もセットしました
準備にはぬかりないあたしが次に目指したもの・・・
救急救命の認定をとりました

あれはゆら坊が4ヶ月くらいの頃
痰が喉につまったのか夜中にいきなり
呼吸困難状態になったことが
あたしたち夫婦がしたこと・・・
抱っこしてオロオロして泣きそうになっただけ
子供の興味は無限大・・・
最近はなんでも口にするし大人が考えられないことを
しでかすから怪我や事故はつきもの
自分の子供の生命の危機のとき
何もできずただオロオロする親にはなりたくない
という単純な理由だけど
救命救護の講習&検定 を受けてきました
実は独身時代から気になっていたものの機会がなく
延ばし延ばしになっていたのですがっ

ゆらが生まれてから出向く所はやっぱり
子供がたくさん集まる場所が多く
いつ何時事故があるかわからない
そんな時その中に1人でも正しい蘇生法を
知っている人がいたら助けてあげられるし
最近、駅や公共施設によくみるAEDも
そこにあっても正しい使い方や使う意味を知っている人が
いなくては意味がない・・
えらそうなことを言っても
小心者のあたし・・はたして役に立つのか?
でも知らないよりは知ってる方がいいよね
目指せ世界一のママ

夏風邪 

July 30 [Mon], 2007, 10:53
いつものように朝起きたら
流れんばかりの鼻水がゆらの小さなおハナから
やばっ風邪かな?と思ったものの
機嫌がいいので離乳食とおっぱいをあげて
遊んでいたら・・・
「ごほっ。おげ〜」とすごい量の嘔吐
こりゃやばいと急いで病院に連れて行ったら
熱なし嘔吐あり咳あり鼻水ありは
どうやら夏風邪の症状らしい・・・
桃味のお薬をもらって帰ってきました
薬嫌がるだろうな〜とびくびくしながら
あげたら桃味が気に入ったのか
見事ごっくんしてくれました
それにしても鼻がつまって苦しそうで
早く治りますように。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:新米ママ♪まちゃ
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダンス-アロハフラ始めました!
    ・旅行-あったかい南国が大好き♪
読者になる
愛息子ゆら
愛する旦那様いっちゃん
3人暮らし

マイペースで急がば回れの
いっちゃんと
心配性で石橋をたたいて渡るあたし
そして仏の笑顔のゆらで
なかなかいい家族関係を
保っております
わたしたちの幸せの日々と
新米ママの悪戦苦闘子育て
そしてゆら坊の健やかな成長を
日記に残せたらと思います
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる