ニキビにはビタミンC

February 15 [Fri], 2013, 10:03
大人ニキビがなかなか治らない。
一度出来ると繰り返すので、厄介。

そんなお悩みがとても多いようですね。
アラサー女子に増えているのが、大人ニキビ。
吹き出物といってもいい、思春期ニキビとは別のものです。

10代の頃は皮脂分泌が活発なので、鼻やおでこにニキビができやすい。
でも、20代以降の大人ニキビは、頬や顎・口のまわりや首といった、
フェイスラインにできるんです。

加齢により、内臓の働きが落ちてくると、段々下にさがってくるわけ。
ストレスや不規則な生活習慣などにより、ホルモンバランスが乱れるため、
ニキビケアは簡単にはいきません。

大人ニキビのケアには色々な方法がありますが、
美容皮膚科の施術で一般的なのは、ケミカルピーリングとイオン導入。

ケミカルピーリングはフルーツ酸などを使って、古い角質を剥がす方法。
肌への負担も大きく、効果がある人と失敗する人とに分かれます。

イオン導入は微弱な電流を肌に送り、ビタミンC誘導体を肌奥に届ける方法。
ビタミンC誘導体のニキビへの効果は、知られるようになりました。

でも、美容皮膚科の施術には、原則保険の適用はなく、
経済的にも負担が大きいです。
しかも、通院する時間もかかります。

そこで、家で手軽にビタミンCケアを行えるのが、APPS型の化粧水。
ビタミンC誘導体のAPPS化粧水は、従来の誘導体型に比べ浸透性が高め。
家庭用美顔器で導入する事も可能なため、ケアが楽になりました。

皮膚科で薬を貰っても改善しなかった方は、試してみる価値ありそうです♪
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bihada
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ヤプミー!一覧
読者になる