赤星とミドリヒョウモン

May 19 [Thu], 2016, 12:20
冬を代表する食べ物にも色々あると思いますが、私の1番はなんと言ってもかにです。
かにの出荷量1位を誇る地域から、送ってもらえるならそれに越したことはないでしょう。
いざ買う段になると、かにを選ぶ自信がなくなるもので、実物を手に取れない通販の場合、特に難しいですよね。

考えなければいけないポイントは3つです。
初めに考慮に入れるべきは、当然のことながら産地です。
有名なかにの産地は、旅行先としても大人気ですが、旅行しなくても有名産地のかにを食べたい人のために販売もしてくれるところもあり、ありがたいですね。


産地が決まったら、いかに早くそこから届けてもらうかを考えることです。3つ目のポイントがズバリ、「口コミ」です。100パーセント正しいことを言っているという保証はありませんが、参考にするには便利なものと言えます。
かに通販のお店にも、訳ありの商品があるって知っていましたか。

訳というのが何で、食べてみて正規品とどこまで差があるのか。



購入者にとっては大問題ですよね。訳ありは、損害になるか、客寄せになるか、読みきれないものなので、そのお店の考え方が表われます。意外に似通っていることが多く、基準より大きすぎるとか、他と比べて、特別に小さいものも訳になってしまうそうです。
人間と同じで、「みんな違ってみんないい」はずなのにそうではなく、他とのつりあいで外れるかにもあります。気がつかないような甲羅や爪の傷も容赦ありません。

このように、食べる上で何の影響もないようなことで、訳あり品になるので、よほどうるさい人でなければ気にする方がおかしいくらいです。
友達にも教えてあげようと思います。
よい毛蟹とは?考えたことがありますか。一番のポイントは水揚げされた時期です。

全体に大きく、身が入っているのも冬で、毛蟹を生で買うのに最適です。
加えて、外せないのは色艶はどうか、持ったときに手応えがあるか確かめてください。実際に触れるなら、表面の手応えと重みがあるものを選んでください。
色艶のいいかにはやはり新鮮ですし、重たいかには身がぎっしり詰まっています。また、店舗での購入、通販を問わず、評判のいいお店ははずれは少ないと考えられます。
蟹は家族の食卓にも最適ですね。
商品のタイプにも色々ありますが、私のイチオシは丸ごと買いです。


脚だけや訳ありなど、通販では店頭であまり見かけない商品がよく安いと思われているようですが、これもピンキリと言え、丸ごと買いでもモノによっては十分安く買えることが多いです。

私は断然、丸ごと買いをお勧めしたいです。

蟹を美味しく味わうには、丸ごとのまま茹でるのが最良なのです。茹で蟹なら、蟹の旨みが凝縮されるので、旬の蟹の風味と味わいをたっぷり楽しめるのです。



蟹通販に興味をお持ちの皆様へ。


多くの商品がある中で、確実に失敗しない種類といえば、生の蟹よりも冷凍の蟹です。
水揚げ後すぐに茹でて冷凍されたものを選びましょう。

「えっ、活きた蟹のほうが新鮮で美味しいんじゃないの?」と思う方は多いでしょうが、活蟹は鮮度においては冷凍の蟹に優っていても、素人が簡単に捌けないという難点があります。それに蟹を茹でるのは大きい鍋が必要だったりして、初めての方は失敗しやすいので、あらかじめ茹でてある蟹を購入するのが賢明だということになります。多くのブランド蟹が知られていますが、最も有名で人気があるのはズワイガニでしょう。


蟹らしい旨味が詰まっており、繊細な風味も特筆ものです。

ズワイガニの美味しさを知れば、その他の蟹は今後、選択肢に上らなくなることでしょう。
ズワイガニには、産地やオスメスによっていくつもの種類がありますが、それを見分けるのが、脚に付けられたタグという目印です。脚のタグは、ブランド蟹の品質や味の良さを証明するためのものです。蟹の購入で失敗しないためにも、商品を選ぶ際にはタグを確認すればいいのだということを知っておきましょう。
蟹にも国産と輸入があります。

購入する際に、国産と外国産、どっちの蟹を買うほうがいいのか、気にする人もいるでしょうね。
しかし、正直な話、同じ品種なら、日本産でも海外産でもさほど差異はないと言ってよいでしょう。
国内・国外の差よりも、気にしなければならないのは、その蟹通販業者が信用できるところなのかどうかです。蟹の品質はお店の姿勢によって変わります。良いお店の商品なら、国産か輸入品かといったことはそれほど問題ではありません。


最近は蟹通販もメジャーになりましたが、それだけに、あまりに多くの口コミがネットに溢れ返っているのが実情です。レビューといえば楽天やアマゾンがまず思いつきますが、そういったサイトに寄せられているような大量のレビュー以外にも、ブログなどでも蟹通販の口コミをまとめたところがあるようです。
全てを読むことは現実的ではありません。

そんな中で、何を参考にすればいいのでしょう?口コミというのは、主観に基づく内容ばかりで、客観的な情報は少ないです。

それより、客観的に表れる実績によって業者の良しあしを判断すれば「口コミで騙された!」と感じることもないでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Youta
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/acnbvrbigk7h4a/index1_0.rdf