英会話への苦手意識・決断と邁進Y

May 14 [Sat], 2016, 11:09
英会話は生活の様々なシーンで、今後ますます必要になってくると思います。自分も英会話ができるようになりたいけどなかなか上達しない、何かもっと良い方法はないのでしょうか?

英会話は成績が良くて、特殊な才能の人だけができるものと思い込んでいませんか?


英会話のちょっとした失敗でプライドを無くしてしまうのは、決まり切ったパターンで返そうとして、その表現を思い出せなくて、そのことに固執して、すぐに臨機応変な表現に変えられないという悩みだったりします。でもこういう悩みは誰もが体験することです。

英会話はあるきっかけですぐに上達するようになります。だれでもがそういった事実を時間がかかりながらも気づいて行きます。

英会話を長いこと勉強しているけれど、自分が英語を話せるという感覚がどういうものなのか想像がつかない。そうした深刻な思いを感じている人は、ひょっとすると英会話という大河を遡っているうちに中洲に乗り上げてしまって停滞している座礁船のようなものかもしれませんね。


英会話は必要に迫られれば、だれでも話せるようになります。オールマイティーな英会話力を身に着けるのは大変ですが、あるテーマに絞って、たとえば趣味の範囲で狭く深く勉強する方法だと上達が早いです。例えばアメリカの工科大学で理数系の教授をつとめている日本人なども、難しい専門用語を駆使して学生などに講義しています。そうした仕事上で英語を普段使っている人々は、仕事や業務での会話には不便を感じないようですが、それ以外の生活時間ではわりと英語が苦手だったりするのです。

つまり自分の興味のある分野に偏って勉強するようにすればその分野のスペシャリストにもなれるわけで、そこが英会話の次のステップへの糸口ともなりえるのです。


おすすめする英会話学習の初歩としては、もっとも頻繁に使う可能性がある旅行英会話にターゲットを絞って勉強するのが良い方法と思います。


英会話はそんなに厳格に考えなくても、直ちにでも身辺のことからなら語れるようになるでしょう。英会話は恐れなければあなたの非常に身近な存在になるのです。


Hapaトラベル英会話は短期間で実践的に学べる、すぐに使える旅行英会話教材です。旅の英会話教材はネイテイブフレーズを意識したものが有効です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:陸
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/acl1beeonasrpx/index1_0.rdf