酸性泉の効能を利用して

June 28 [Sun], 2015, 1:07
温泉の中で、特にpHが小さい酸性のお湯を持っている温泉を酸性泉と言います。

pHが2以下の場合は強酸性泉、2〜4の場合は酸性泉と呼ばれる事が多いですね。

定義としては、お湯1kg中に水素イオンが1mg以上含まれている場合となっています。

この酸性泉は火山噴火口の近くに湧くという、日本ならではの泉質と言われています。

こういった温泉があるからこそ、日本は温泉大国と呼ばれるのかもしれません。

酸性泉の効能を利用して、湿疹やアトピーで悩んでいる人は、利用しているようです。

また、かなり強い酸性のお湯の場合は、古い皮膚をはがすくらいの効果があり、新陳代謝を活性化させる働きもあるようです。

その代償として、皮膚の弱い人が入ると、稀に肌が荒れるなどの悪影響を及ぼす事もあるので、事前に注意しておきましょう。


北海道登別温泉観光案内

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:酸性泉
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/acidspring/index1_0.rdf