加納が山北

January 25 [Thu], 2018, 2:34
以前、実家から配達されたダンボールの中に詰め込まれていたリンゴを切らずに皮ごとそのまま食べていたら、いきなり歯に痛みが走って悲しい気持ちになっちゃって、そのままちょっと暗くなりました。

そういう事が起きたら何回も観るほど好きなDVDを再生して、気分を変えます。子供の頃の将来の夢が大工として大活躍する事だったのを少し前に借りたDVDを鑑賞している折に前触れなく思い出しましたが、現在の日々が大きく変わるとなると、それはそれで抵抗があり、幸せの水準なんて各々の価値感に左右されますよね。友人間での昔の事に関する話では必ず今まで話した話しを着地してしまいますが、何回話題が重なっても笑ってしまうのはどういう仕組みなのでしょうか?この難問はずっと正体が掴めないままでしょうね(;´∀`)時折実家に我が子を連れて帰省するのも素敵なものですね!父と母も喜びますし、家事を実行しなくても何とかなるのが主婦としては相当楽なので幸せな気分です(^^)/今から新しい服に着替えて即座に買い物にいかないといけません。


本日の夕刻に友人が私の家に遊びに訪れる予定が入っているのでその支度を早くしないと非常に楽しみにしていたたこ焼きパーティーの時間に間に合わなくなるんです。
食事の支度が面倒臭いという時は徒歩ですぐ着く惣菜屋さんで惣菜だけを買って御飯だけを自分で支度して手抜きで済ませるというのはクセになるのでなるべく避ける様に心がけたいですね。
出前を利用してピザやお寿司を楽しむと当日はずっとハッピーな気持ちになるのはどういう理由なんでしょうね。

やはり外食に似通っていて普通とは違う環境がそのような楽しい気持ちに変動させてくれるからだからだと考察しています。



以前貰ったそうめんがまだ残存していたので昼ごはんの折に食べたらダメな出来で不味いと表現するしかありませんでした。

やはり念入りに調理方法をチェックしないとどんなに手軽な方法の料理でもミスしますね!地元に戻ってくる友人達は自分の家の農業を後を継いだりしますが、そういった意思ってどんな風なものなんでしょうね?やはり代々続くものを守りたいという気持ちがふつふつと湧き上がるのでしょうか?昨日は随分久しぶりに弟と会ってきました。

先月に産声をあげたばかりの可愛い赤ちゃんの見るのが目的でした。

いつみても超キュートですね!仕事を定年した両親も痴呆症を防ぐためにパートを再び始めました。

週3度程度ですが人とのコミュニケーションがボケ防止には役立つと言っています。これまで現像を実行していなかったムービーや写真久方ぶりに整理したら約10年前のものを発見して整理する事を亡失して眺め続けてしまいました。これって勉強と似通ってますね(-_-)人の幸せの基準とはどんな所に見る事が叶うのでしょうか?金銭や趣味の部分でしょうか、ここはそれぞれの価値観に左右されるもののような気はしますけどね。まあはっきりした事は言えませんね。私は自分自身で釣った魚を解凍を終わらせてから自分で調理するのにのめり込んでいます。わからない事はネットで検索すると即座に解決するので楽ですよ!私が育った実家では家庭菜園を行っていてトマトやキュウリなどの農薬フリーの野菜が確保可能なので、実家にも戻るたびに美味しい野菜達がもらえるので家計が楽になりますし我が子もはしゃいでいます!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:直輝
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ach8fbiesdfco6/index1_0.rdf