管理人の脳内をことごとく晒すブログ。 ブログというほどのものでもありませんが・・・ 画像やアイコソをクリックすると関連リンクにとべる場合もあります。お楽しみください

金沢旅行記UPしました / 2004年11月15日(月)
写真デカ杉Uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee
ってなるみなさんごめんなさい。
んでもって美的観点から
ヲイ
コラ
もっとキレイにとれねぇのか!
と憤慨なさるみなさまもいるかもしれません。
が、そこは はなこなので これで許してやっておくれやす。

更新終了については 飽きたとか 忙しいとかではなく 主には病気が原因です。

「リタリソ」=「ン」じゃなくて「ソ」でね
検索結果のかなり上のほうでHitするようになってしまって
お医者様にもあまりよろしくないといわれたのです。

病気になって私がそれを周りの人に言うのは
ネタではなく ホントに何かあったときに
迷惑かけてしまうし 助けてほしい
という気持ちがあったからで それはお医者様からのアドバイスでもありました。
信頼できる人に打ち明けて 助けてもらえるようにして でかけなさい と。
でも 私がそういう病気であることを悪用というか利用?して
何かしようという人もいないわけでもないし
クスリ目当ての人もいないわけじゃないし
この半年間くらいの人間関係において
何回かは 病気のことでココロない発言をされたりして
しまいには あのサイトに
「はなちゃんは すぐねますよ」
とかレスされるし・・・(削除済)

そのカキコは 実際あったことがある人なのか
会ったときに私が寝てしまって迷惑をかけた人なのか
それとも
偶然このブログを見つけた人なのか
はたまた
私の病名を何かしらのルートで知った誰かが
どこかで見聞きした情報を元にコメントしたのかわかりませんが
以前のようにヘンな誤解&不安を招く前に言っておくと
自分の身近な人の発言ではないと今回も思っています。

誰かがわざと そういうふうに思わせるために書いたのかもしれないけど
あの語尾「○○しますよ」っておもいっきり あの人のカキコそのものやん。

そう思わせるために わざと そういう文体でレスした誰かが自分の周りにいるのなら
そんなレスをされてしまう 自分の人格に問題があると思うし
直接、私に言うのでなくBBSに書き込んだり
また ネタだとしても あまり言ってほしくない場所で
自分のことをそういうふうに言う人とお付き合いしているのも悲しいので
そうは思いたくないですね。

 
 続きを読む…  
Posted at 05:55 / はなこかく語りき。 / この記事のURL
コメント(9)
更新終了 / 2004年11月14日(日)
自分がここにいること
生まれてきてもよかったのだと感じること

そういうことを確認したくて
私はこの数年間
 フォト日記 HP そしてこのブログに
日々思ったことを ほとんどそのままに 書いてきました
でも
ちゃんと書けば個人も特定されるし
隠そうとすると書きたいことを思うように書くことはできません
別段 悪いことをしているわけではないので
包み隠さず 何でもかこう
というのが当初のスタンスだったのですが
やはり 社会生活において ある程度 限界があることを感じ
最近は 言葉や内容を選んでしまうことが多く
そうすると 更新が億劫になってしまいます
はじめたことはやり遂げたい
やり遂げねばならない
とは思うのですが
惰性で続けるのもいかがなものかと思い
ここ数日ちょっと思案していましたが
中途半端よりはやめるほうがいいと思い 更新終了することにしました
フォト日記はたまーに更新する(せざるを得ない)ので
よかったらそちらで生存確認してください。

こんな愚劣な管理人とブログと呼べない記事の数々に
お付き合いいただきましてありがとうございます。
金沢滞在記はそのうちUPしようと思います。
 
   
Posted at 02:59 / はなこかく語りき。 / この記事のURL
コメント(12)
毎年恒例 / 2004年11月12日(金)
毎年高齢になるこの好き日に
同じ戯言を繰り返していますが
私に命を授けてくれた両親にさんきゅ
今まで出会った全ての人に感謝し
愛としあわせがみなさんにあることを願います
ちなみにワタクシ佐藤はなのばーすでぃは
八月七日はなの日です
お忘れなく
 
   
Posted at 20:33 / はなこかく語りき。 / この記事のURL
コメント(4)
兼六園にて / 2004年11月12日(金)

いつでも 
いつまでも
美しく
誇らしく
 
   
Posted at 07:19 / はなこかく語りき。 / この記事のURL
コメント(0)
金沢2日目 / 2004年11月12日(金)
自業自得なのですが
リタリソの副作用で午前中はダウン
ものすごい動悸と激しい嘔吐に見舞われて
ホテルの人にお医者さんを呼ばれそうな危うさでした。
こんなとこで医者に行くわけにいかない!
というのと
本気でカゼぶり返したのかなぁと思ったり・・・
本当は10時チェックアウトのところを12時まで休ませていただいて
二日目の観光にでかけたのです。

湯涌温泉までは往復1時間半
夢二さんと彦乃さんの愛の場所へ行くのは今回はあきらめるです
この二人の話はむちゃ昔に高見まこさんという人のマンガで読んだことがあり
それで ちょっと行ってみたかったのです
それに湯涌温泉の「涌」が横浜高校の涌井君を思い起こさせますしね
不純な動機だったし
行こうと思ったのも山中温泉に行く途中でタクシーの運転手さんに教えてもらってからだったので
さほど イタクないさ!と強がりつつ
昨日かった周遊バスチケットを使って東茶屋街なるところへ

こんなカンジの町並みのおみやげ物やさんが並んでるとこでした。
そんなに興味をそそられなかったので 
その先の泉鏡花の句碑を見に行きました。
ちょっと元気が出たので今日は徒歩です。

再びバスに乗って こっちにきてから 最も興味をそそられた
忍者寺をめざします。
(ホントの名前は妙立寺)

「山中温泉に行くには加賀温泉駅で下車」
といわれ
「忍者がいたところですか?」
といってしまった愚劣なはなこ
(*忍者は伊賀もしくは甲賀・・・)
その失敗を取り返すべく今度こそ忍者ゆかりの地へ!!
と思ったのですが これまた 忍者とは関係ないそうで・・・
予約しないといけなかったらしいのだけど なんとか見学させてもらえることになり
踏み込んだそのお寺は 想像よりもおもしろかった・・・
詳しくはお寺のHPをごらんください。

 
 続きを読む…  
Posted at 05:26 / はなこなくらし / この記事のURL
コメント(2)
ありがとう / 2004年11月12日(金)
みなさま ありがとうございます
携帯あぼんぬ疑惑を乗り越えて元気に金沢ライフを満喫しております
今日は定刻どおり
BEER持参でサンダーバードに乗り込み
寝過ごすことなく加賀温泉駅で下車し
山中温泉 菊の湯で一風呂浴びて
これまた乗り遅れることも寝過ごすこともなく金沢イン
兼六園 商店街 元徳院を見学し
地元の銭湯でまた一風呂
ここらで丸一日起きつづけているのですが
いたって元気なのはリタリソさまさまのおかげだといわざるを得ない
掟破りの一日6錠コースです・・・
かくして 地元のタクシー運転手さん&スタバのバリスタさんにすすめられたおでんやさん
2軒を制覇し
銭湯は
横断歩道で道を尋ねたおばあちゃん
=お孫さんが神戸の大学にいるので関西からきている女の子に親近感わく

1軒目のおでんや=隣に座ってた九州出身のおっちゃん
部下の結納祝いのついでや!ねぇちゃんも おごったるわ!!!

2軒目のおでんや=隣に座ってた常連さん3人組
財前直美の末っ子みたいな顔やな
この次のスナックでカラオケつきあってくれるなら ココおごったるわ
(まだ8時前だし悪くない取引だと思い苦手のカラオケを歌うことに・・・)

ってなわけで無銭飲食でたらふく食べまくりました
思いつきで出発した金沢旅行ですが
現在のところつつがなく進行しています

おめでとメール
がんばれメール
大丈夫?メールをくださったみなさま
ごらんのとおり元気です

ちなみにオノ・ヨーコ展は12月までしているそうなので
今回は見送って
明日は竹久夢二と愛人の彦乃さんがお忍びででかけたという温泉街にいきたいのです
が 天気が崩れてきた罠・・・
 
   
Posted at 02:14 / はなこなくらし / この記事のURL
コメント(0)
兼六園 / 2004年11月11日(木)
コレは予定日記です
兼六園に逝きます
誰か情報キボンヌ・・・

予定としては
一日目
兼六園
周辺のお寺巡り
2日目
商店街散策
オノヨーコ展(滋賀)
余裕があれば京都で夜遊び

なのですが

どうにもこうにも滋賀で2泊目を迎えて
3日目にオノヨーコ展となるような気がしてなりませぬ
というより 寝過ごして2日目にようやく兼六園観光達成
だがしかし 2日目も寝過ごしたのであわてて兼六園を見に行って
あわてて退散となるような悪寒
ネガティブ思考イクナイですね
大丈夫 一人でできるもん
レンタカーを借りたいところですが犯罪者になるにはまだ早いのでやめておきます

リバ君は予定アリのようなので
鮒っ子さんが滋賀を案内してくれるんじゃないかという予感をさせておきます
なせばなる
願えばかなう何事も
が はなこの座右の銘ですから(ウソ
 
   
Posted at 14:20 / 我思うゆえにはなあり。 / この記事のURL
コメント(7)
素直に生きる / 2004年11月11日(木)
ほしいものは
ほしいときに
ほしい
といわなくちゃ
ただ
ものほしそうに指をくわえてみているだけで
ほしいものがやすやすと手に入るのは
かわいいお子さまだけなのだ

というわけで
サラリーマンの皆様のヒンシュクと反感と少しの羨望と
駅員さんの懸念と嫌悪と
売り子さんの軽蔑をムシして
「コレください!」
とムジャキにいってみた
 
   
Posted at 07:57 / 我思うゆえにはなあり。 / この記事のURL
コメント(0)
空の写真@金沢 / 2004年11月11日(木)
久しぶりに空の写真もUPしてみる
天気が崩れるといっていましたが
日ごろの行いがいいせいか?ずっといい天気でしたよ。

商店街散策後 ふと見上げた夕焼け前の空

違う角度からもう一枚
イタリアのウフィッツィ美術館に行ったときに展示してあった
天使の絵の空を思い出すような光のさしぐあいで
しばらくぼーーーーっと見ていました。
このあと おばあちゃんに案内されて地元の銭湯に行きました。
露天風呂からはあまり空が見えなかったけど
こんな空の下で温泉に入ってるんだなぁと思ったら
すごくゼイタクな気分になりました。

これは まだ山中温泉に入る前
おじいちゃんが倒れて
一緒に自転車を起こしたあとに
おじいちゃんとサヨナラして
気持ちを落ち着けようと思って空を見たときの写真

金沢のお年寄りの話し方って
すごーーーく萌え〜です。
 
   
Posted at 05:10 / はなこなくらし / この記事のURL
コメント(0)
紅葉@元徳院 / 2004年11月11日(木)
兼六園を出て目的の商店街に行くために
またもやタクシー・・・
ごめんなさい。
元徳院で偶数の時間しか上演しないという
珠姫様のからくり劇を
たった一人で偶然見ることができたあと
こんなステキな紅葉もみることができました。







京都の紅葉は今年はみにいかなくても満足できそうです。
四季のうつりかわり
その美しさを目にするときは
日本に生まれてよかったなと思う瞬間のひとつです。
 
   
Posted at 05:03 / はなこなくらし / この記事のURL
コメント(2)
P R
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.