効果的な化粧水のつけ方

June 01 [Tue], 2010, 17:06
美肌を手にいれるためには、毎日のお肌のお手入れが大切ですね。 洗顔後、最初にお肌につけるものは化粧水です。 化粧水は、お肌をみずみずしくさせるためにも、とても重要です。 効果的な化粧水のつけ方の方法を考えてみましょう。 まず、洗顔後はすぐに化粧水をつけることを心がけましょう。

入浴後はリラックスしたい、小さな子供がいて自分の事はなかなかできない・・・という人も多いかと思いますが、やはり化粧水だけでも、すぐにつけておくことをお勧めします。 洗顔後、化粧水の肌への浸透率はどんどん少なくなっていきますので、できるだけ早めにつけるようにしましょう。特に冬場など、乾燥しやすい時期は気をつけてくださいね。

化粧水をつける量もポイントですよ。 もったいないから、などと量を少なくすると、お肌に十分に行き渡らずに、化粧水の効果が発揮できません。多いかな、と感じるくらい、たっぷりつけるようにしましょう。 目安としては、化粧水をつけた後、手がお肌に吸い付く程度です。べたべたしていると つけすぎですので、程よい量にしておきましょうね。

化粧水の大きな役割は水分補給ですが、中には毛穴を引き締める効果をうたっている化粧水もありますね。 たいていの化粧水には、少なからず毛穴を引き締める「収れん作用」の成分が含まれています。 この作用を効果的にするには、化粧水をつける時に軽くパッティングすることが大切です。 パッティングをすると、お肌を冷やす「クーリング効果」があり、ほてりが抑えられて毛穴も閉まります。

ただ、パッティングのしすぎもお肌には良くないので、できるだけ優しく、お肌を押さえるような感じでパッティングするようにしましょう。 お顔のパッティングも終わったら、首や手、頭皮にもつけておきましょう。 細かな部分までへのお手入れが、若々しさを保つ秘訣ですよ。





キャサリンハムネット|靴 キャサリンハムネット|財布 ヒロミチナカノ|レインシューズ ヒロミチナカノ|リーガル ロックポート|レディース ロックポート|パンプス ミドリ安全\安全靴|スニーカー ミドリ安全\安全靴|DIADORA ティンバーランド|デッキシューズ ティンバーランド|靴 シューズ
ヒノキ花粉も終わったはずなのに、鼻がむずむず(>_<) 今度はイネ科の花粉らしいです。 結局は一年中アレルギー(-_-;)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ace894
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ace894/index1_0.rdf