アニマルクリニックダイアリー2 

2004年11月11日(木) 3時28分
獣医にはいろんな人がいる。
世の中に、いろんな人がいる証拠だろうとは思うが、獣医が特に人格者だということはない。

30台半ばだというのにダンナが2度かわった友達がいるし、相変わらず教授の愛人をしている友人もいるし、結婚していない同級生は2−3割はいる。
多くが結婚し、子どももでき始め、幸せ(そう)な家庭を築いている。
ちなみにうちは幸せ。本当に幸運に恵まれていると思う。

ママレモンという商品をご存知だろうか。
すごく昔にあった食器洗い用洗剤だ。今でもあるの?

それを食器洗い以外の用途に使ったバカ獣医がいる。
末期がんの犬の安楽死に、ママレモンを心注(心臓内注射)したというのだ。
もちろんこんなヤツ友達ではない。
知り合いの知り合いの知り合いで、顔も名前も知らない。そういう人がいるということを何年か前に聞いた。
そんなやつは地獄に落ちるしかない。

同業者として恥ずかしい。
こんな人格の持ち主が獣医師免許を取れない制度にしてほしい。

と思う反面、自分は免許を取る資格があるのだろうかと思う毎日。

アニマルクリニックダイアリー発刊 

2004年11月11日(木) 3時15分
私の仕事は獣医。
国家試験に合格し、獣医師免許を取ったのが約10年前。
そして6年ほど前にアニマルクリニック(動物病院)を開業し、今日も診察にあたっている。

どこからか、このブログにヒットした方、始めまして。
このブログは誰にも言うつもりはありませんし、公表もしませんので、あなたとの出会いは本当に偶然です。

犬? 猫? 動物病院? 獣医?
いろいろなキーワードがあるかと思いますが、このブログにたどり着くことは奇跡に等しい。

そんなあなたとの出会いを大切にし、このブログでは私の経営するアニマルクリニックでの、人には言えない裏事情を中心にお届けしていきたいと思います。

不定期、気まぐれで書いてゆきます。
肩肘張らず、リラックスして書いていますので気軽に読んでください。
内容は聞き捨てならないこともあると思いますが。

何か思うことがあれば書き込みをいただけたら幸いです。
すべて真実の出来事を書いていきます。
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:acd
読者になる
Yapme!一覧
読者になる