経営者の口ぐせ!

September 30 [Tue], 2008, 15:25
以前、経営相談に来られた経営者の方・・・


自社の訪問介護事業のことで悩まれていました。

通所介護は、ご存知のとおり・・・稼働率がそこそこ
あれば、収益としては上がります。

大規模でもないので、8割以上キープしていると
デイサービスは、まだ事業としてはいいです。


ただ・・・

通所介護のように定員のない・・・

青天井の訪問介護事業が非常に苦しい状況。


その経営者の方・・・

話の中で・・・よく後悔の言葉が多かったんですね。


「あのとき私が・・・あーしていれば、今頃・・・」

「もっと、私があー動いていれば、こうはなっていなかったと・・・」


最後には・・・

「全て、私の責任です」


そのとおりなんだと思いますが・・・
責任は、全て経営者にあるんでしょうが・・・


気になったのは、過去のことばかり。

過去の後悔ばかり、しかもマイナス言葉ばかり。


全く前を向く気配がありませんでした。


「私がダメだから・・・」

「経営者としては失格だと・・・」


私は、はっきりと言っちゃいました。


「社長!今日から一切、マイナス発想は止めましょう!」
「過去のことは全て良しとしましょう・・・変えられないから!」


そして・・・


「まず、社長が変わらないと何も変わりません。
 だから、今日から・・・今から決意して下さい。
 全てをプラス発想に。自分と未来を変えるために。」


どこまで響いたか分かりませんが・・・


経営者の口癖は・・・
会社の経営状態に影響します。

せめて、吐く言葉から変えて欲しいと思いますね。
  • URL:http://yaplog.jp/accura802/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アツ
読者になる
■医療介護専門の経営コンサルタントです。

■最近は、高齢者住宅に関するご相談も多く、親会社である設計事務所の強みを活かし、企画提案業務を行う機会が多くなっています。

■高専賃(こうせんちん)といわれる賃貸住宅が着目され、行政との連携も行いながら普及に努め、高齢者の方の住まいに不安のない社会を目指して日々奔走しています。

■私でよろしければ、ご一緒いただけば幸いです!
2008年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ