2009年04月18日(土) 10時29分
えーと
かなり久々です、4ヵ月ぶりなんですね〜。

このブログの存在を覚えている人はいるのだろうか・・まぁいいや(笑)




前回の記事で書いた気になる人『Bくん』と、今付き合っております。
1月からだからもうすぐ3ヵ月。


一言で言うと幸せですね。

そりゃ不倫の辛さに比べたら幸せな点はたくさんありすぎますけど。
人目を気にしなくていいとか、
お泊まりできるとか、
私を最優先にしてくれるとか・・

普通の恋愛なら当たり前のことを、我慢して我慢してあんなに辛い思いをして、
あの頃の自分がかわいそうに思えてくる気がします。




今の彼はですね、同い年なんだけども、
家庭環境とか歩んできた人生がなかなか独特で、そういうことを乗り越えてきた人特有の魅力があります。


私も彼も一度どん底まで落ちて今浮上してきたって感じなので、
そういう部分で気持ちを共有出来るのがありがたいかなぁ。


普通なら3ヵ月でここまでの関係は築けないだろうっていうくらいの関係になれてると思います。


不倫なんて最低なことをしていた私が、こんな良い人と会えていいのかと思うくらい。




さて、今になるとIさんのことが ものすご〜く どうでもよくなって、
このブログも封印しようかな、なんて思い始めました。


こんなにも不定期な更新ですから、新しくブログを作るかどうかも迷い中。



次回の更新はもしかしたらお別れの挨拶になるかもしれません。

また何ヶ月も間があくかもしれませんが(笑)


ということで、社会人になって3度目の週末を迎えた私の、久々の更新でした。



 

2008年12月28日(日) 2時39分

久々に好きな人ができた私です。

前回のエントリーで書いたB君のことを、結局今でも好きなんですね。


自分がB君のことを好きだって自覚してから、好きだって気持ちが大きくなった気がします。


B君には付き合って3年以上になる遠距離の彼女がいるのですが、
最近微妙だ・・みたいな相談をされたりしてます。


2人の問題だから私には何もできないんですけど。


でもB君も私のこと気になってるんだと思う。

2人で話してると楽しいし、気が合うなぁと思うんですよね。


仮に彼が彼女とこのまま別れたとしても、すぐに私と付き合うとかって話にはならないと思うし、

春には彼も私も就職して今みたいに気軽に遊べなくなるし、

この後どうなっていくのかわからない。友達としても会えなくなるかもしれない。


でもそれは嫌なんだよなぁ。


どうしたらいいんだろう。

とりあえずまた会って遊びたいなって感じです。

いつも遊ぶときはもう1人の男友達と3人なんだけど。


その男友達曰わく、『Bは今彼女と微妙だし、しろとBは合うと思う。
趣味も一緒だし共通の過去もある。
仮にしろと付き合うとしたらどうなの?ってBに聞いたら、全然OKだって言ってたし、俺としてはそうなって欲しいと思ってる』
と。



だから、話が良い方に進んでくれたらすごく嬉しいんだけど、
それにはB君と彼女の問題もあるし、私もどうしたらいいんだか分からないって状況です。



とりあえず今のところは、B君と出会えただけで、今年は良い年だったなぁ〜と思ってます。


来年も良い年になるといいな。


少し早いですが、皆さんも良いお年を。




男の友情 

2008年10月02日(木) 1時36分
またまた久々の更新で、今日は内定式でした。

って話しはさて置き。


恋愛っていつも上手くいかないものだなーと思った今日この頃。




登場人物は


A君
B君

とでもしておきましょうか。


A君とは、私がIさんと別れた頃に友達として知り合いました。
同じ大学の人です。

この人のこと、好きになれそうかもな〜・・と思いました。

あっちも、少なからず私に好意を持ってくれているようです。

でも、A君がシャイボーイすぎて、一向に関係が友達から先に進みません。

かく言う私自身もシャイだから、こちらからアクションを起こすことは少ない。


でもあまりのシャイボーイっぷりにしびれを切らして、
つい最近、

『あなたがもっと積極的なら、あなたのこと好きになるかも知れないのに、
いつも曖昧だから分かんない。』

ってメールをしました。我ながら大胆発言。
今になるとちょっと笑える。


こんな発言してる時点で、好きではなかったんだよね。

好きになろうとしてただけで。



そしたら、

『じゃあ好きになってもらえるようがんばる』

との返信。


しかし私は、ズバッと言ったことですっきりして、
もう友達のままでいいやん、どうせ来年には就職して離れ離れだし。

と思うようになりました。


A君はというとその後、友人のB君に恋愛相談し始めたようです。


それからというもの、A君とB君と私と3人で遊んだり、

私もA君のことをB君に相談したりするようになりました。


私の中ではもう友達で居たいって気持ちが固まってるので、
それをどうやってA君に伝えよう?
って相談を、B君にしていたわけです。

で、相談以外にも、B君といろいろ話すうちに、
B君って良い人だなぁと思ってきたわけです。


好きな音楽が一緒だったり、共通する過去があったり、なにかとタイミングが良かったり。


見た目はタイプと正反対だけど、中身とかキャラに強烈に惹かれはじめて、

正直 今じゃあ、A君よりもB君のほうがずっと好き。みたいな。かなり自分勝手ですけどね。


でもB君には彼女がいるんですね。


それにA君とB君は小学校からの友人。



彼らの友情に亀裂が入ってはいけないので、
結局私はどちらとも友人として付き合っていこうという結論に至ったわけでして。


3人で遊べるのもあと半年だし、このまま穏便に過ごそう、みたいな。






そんなこんなで長くなりましたが、
恋愛ってそうそう上手くはいかないよね、って話でした。



明日はA君の誕生日ケーキを買いに、B君と2人で出掛けてきます。

私1人だけ微妙な心境だっていう(笑)





日々 

2008年08月06日(水) 0時46分
久々の更新です。


ちょうど2ヵ月前、無事に内定を頂きまして、最近はバイト三昧です。

社員並のシフトで入ってます。月の労働時間が140時間くらい。


学生最後・・というか、人生最後の夏休みなんだから、もっと遊ばなきゃね〜。

月末には、ちゃっかり海にもプールにも行く予定です。



それから、6月末、Iさんちの2人目が産まれた。
理由もなく男の子だろうな〜と思ってたけど、女の子だったみたい。


産まれた翌日、病院へ向かうIさんの車と偶然信号待ちで一緒になって、
その時に、産まれたことを知った。

こんな偶然もあるんだね。



私の知り合いの子が流産したり、産まれたものの病気で一週間で亡くなったり・・

そんなことがこの半年で続いて胸が痛んだ。
すごく辛いだろうなって・・


だから、Iさんの子が無事生まれて良かった。

Iさんとは日々メールもするし、同じ街に住んでるから、出先でよく偶然会ったりする。


たまに嫌なことがあったり、気持ちが落ち込んだ時、
私に弱音を吐くIさんだけど、

Iさん自身が思う以上にIさんは幸せなんだからね。と言い聞かせてます。


家庭も順調で、さらに何もかも知った上で愚痴をもらせる、私という存在もいるんだから。




弱音を吐くIさんと話してて思ったことは、
誰でも人に言えない問題や傷をかかえてるものなんだ、ということ。


友達にも恋人にも家族にも言えないような問題や傷。


私にとっては、Iさんとの事がそれに当たるけど。



なんか、こんな書き方だと、暗〜い関係が続いてるような印象ですかね。

そんなことはなく、普通ですよ。
むしろかなり仲も良く絶妙な関係です。
友達って一言では言い表せない感じ。



さて。



3年前、Iさんとの関係を記録するために書き始めたこのブログ、
不定期ではありますが、これからも更新していきます。



バイト三昧の日々だからネタはないんだけど、

自分の思ってることを整理するためにも。


ということで、まだ見てくれている人がいましたら、よろしくお願いします。




ただ一さいは過ぎて行きます 

2008年04月03日(木) 10時52分

題名は、『人間失格』(太宰治)の中の、私の好きな一文です。



かなり久々の更新です。


というのも、わたし今日で22歳になりました。
あまり実感はないんですけどね・・


彼とは毎日メールする仲です。


他愛もないメールからマジで相談メールまで。


昨日は彼が日々の生活に疲れたのか、精神的にやられてきたのか、

『何のために働くのか?
何のために面倒で嫌なことをするのか?
僕は何がしたい?何のために生きてる?』


と、いうような内容のメールがきて、元気づけたりしてました。笑

普段は隠してるけど彼はたまにこうなるので。



私はというと就活ピークで頭の中はそればっかり。
来週から志望企業の選考が始まります。

緊張するけど、やるしかない。




とりあえず、経過報告も兼ねての更新でした。





近況 

2008年01月28日(月) 19時46分

前の更新からだいぶ間が開きましたが・・



まず、彼とは毎週末バイトで顔を合わせるし、以前報告したときとあまり関係は変わってません。


来月、彼が有給を取ってます。
おそらく奥さんの3ヵ月検診ってやつでしょう。

またまたすぐ気付いちゃう自分もどうかと思いますが、計算したらわかることだしね。




相変わらず私と二人きりになると

『やっぱりしろは可愛い

どうしてもっと早く出逢えなかったの

僕やっぱりしろが欲しい』

などなど、いろいろ言ってきます。


別に嫌じゃないし、
笑顔で『そうだね』と返すしかないんだけどね。



奥さんのお腹はどんどん大きくなるし、彼自身も転職活動しなきゃいけないし、
私もいよいよ就活が忙しいし、

私たちのこんな会話・関係が続くのもそう長くないんだろうと思う。



彼のことは、まだ書きたいような気もするけどこのくらいにしておいて。


上述したとおり、私はいま就職活動が本格化して忙しい日々を過ごしています。

来月からはもっと忙しくなるから、ここを更新する余裕はなくなります。

気まぐれに更新するかも知れませんが、就活が落ち着くのは5月6月ころなので、
それまでは音沙汰なくなるかも知れません。

でも就活がんばるので応援しててください。
(不倫してたやつの応援なんて誰がするかと思う人もいるだろうけど)



今日のところはこの辺で。




2008 

2008年01月02日(水) 1時40分

新年も初日からバイト。Iさんも仕事。

久々に一緒にあがった。外は吹雪いていたため、家まで送ってもらった。
夜こうして送ってもらって逢ったのは1ヵ月ぶりかな。


近くの駐車場で1時間ほど話した。

最近私は友達から、『しろちゃんを気に入ってる子がいるから』と紹介された人がいて、とりあえずメールだけしてる。

考えてみたら平均して半年に1回はこういう男の子が現れてる。


1度もいい感じになったことはないし、今回も何もないけど。



今回もまたいつものようにIさんに報告。


『もう別れたから、こういう報告いらないかな?』

『いや、してほしい。僕がアドバイスしてやるから』

『そう?じゃあね、かくかくしかじかで、最近メールしてるんだ〜』

『そうなの!?だから最近メールの返信遅いのか・・』

『その人とは特別何もないから大丈夫。10分くらい来ないと遅いと思うでしょ』

『ん〜・・うん・・いつも2、3分で来る早い人が・・って思う。そいつとメールしてるから遅いんだな』

『違うよ、私他の人とメールしててもIさんからメールがきたら、
とりあえずその人のは制作途中で保存しといて、Iさんに真っ先に返すもん』

『・・そうなの?』

『そうだよ。でも私も別れてから返信遅くなったって自覚あった。

だってね、付き合ってたころは、早く返さなきゃIさんが携帯見る時間も限られてるかと思ってたから。

少しでも繋がってるためには早く返信する必要があったの。

今は、もうその必要はないかなって思って、その分内容考えてるから遅いんだよ』

『そうなのかぁ・・』


と言いつつ、他の男の子とメールしているのが不服そうなIさん。



『私 前はね、どこにいくにも携帯持ってたの。洗い物するにもお風呂いくにも。

だってIさん、わりといつも急に逢おうって言うからさ、そうしないとチャンスを逃しちゃうでしょ?
少しでも逢いたくて、そのチャンスを逃さないために、私いつもそうしてたの』

『う〜〜(>_<) しろ・・・』


そう言ってIさんが抱きついてきた。


『どしたの?私の行動があんまり可愛くて、愛おしくなっちゃった〜〜?』

『うん!可愛いすぎるよ、しろ・・・なんか感動した・・』


そう言ってまた、抱きしめる腕に力を込めたIさん。


『私いろんな男の子から声かけられるけど、それは私が相手にしないから大丈夫でしょ?
もし私に、気になる男の子ができたら、そのことは報告したらいい?しない方がいい?』

『ん〜・・・してほしい。僕が品定めする!』

『実はね、』

『いるんだ?』

『うん・・まだ好きとかじゃないよ?』

『でもなんか気になるんだろ?最初はそうなんだよ・・』

『なんか最近Iさんと逢ってないから、淋しかったんだけどね?

手触りたいな、お話したいな、って、そういうことを、Iさんに対してしか思わなかったの。この2年間。

でも、その人に対しても私そう思えたの』

『うん』

『淋しいからそう思っただけかも。Iさんのこと考えて辛くなるのを紛らわすために、その人のこと考えてるだけかも』

『そうして、しろは巣立っていくのかなぁ・・・』

『まだ巣立ててない。巣立っても、ちょくちょく戻ってきて寄ると思うよ』

『うん!そうして、お願いだから。僕しろにヒモかゴムつけておくよ、ちゃんと戻って来れるように』

『いーよ、そうしといて』



元旦から逢えてキスして癒されて、すごく幸せな新年のスタートだ
と、Iさんが言っていた。


私も久々に逢ったら、やっぱりいいものだなぁと思った。同時に切ないなぁとも。




『時はどんなに望んでも待ってくれないね。迷ってる間にもどんどん時は過ぎる。そして気付いたときにはもう手遅れになってる・・・』


Iさんが感慨深げに呟いていた。
何に対して言った台詞だったんだろう。



逢って
抱きしめあって
キスして
お互い切なくなって

そんな2008年のスタートでした。






2007 

2007年12月31日(月) 2時00分

不思議なことに、Iさんのことを考えていると、

Iさんの胸に抱かれていたときのことより、
Iさんを胸に抱いていたときのことが頭に浮かぶ。



車の後部座席やベッドの上で、横になってIさんを胸に抱いているときの幸せな感じ。


私の胸の中で子供みたいに小さくなって甘えているIさん。

きっと忘れないIさんの姿。


でもやっぱり一番たくさん記憶に残ってるのは、優しい笑顔なんだけど。




今年はIさんととても幸せな時間を過ごした。忘れられないくらい。
Iさんが私の生活の中心で、すべてだった。


だから別れは辛かった。

でも、別れてしまえばあとは時間が解決してくれるのを待つだけ。
自分でも少しずつ動けるようになってくる。





“今年はしろと別れた年でもあり、楽しい思い出をたくさんつくれて、忘れられない年になった。

来年はまた関係が変わっていく年だろう。

それでもお互い励ましあって応援できる仲で、ずっと永久に続いてく関係でいられるようがんばる。”



と、昨日交わしたメールでIさんが、こんな内容のことを言っていた。




来年も良い友達でいましょう、ずっと良い関係でいましょう、
ということで、2007年を締め括りました。





今思えば今年の元旦、私はひとつの目標を立てていました。

それは、Iさん以外に彼氏を見つけるということ。

あくまでも、Iさんと別れるのではなく、Iさん以外の彼氏・・


目標は達成できなかったけど、最終的にはそれ以上の結果が得られた。
他の彼氏云々ではなく、Iさんと別れることが、正しいことだったんだから。


そして、最近気になる人も1人できました。
Iさんと別れてから知り合った人。


その人といると、その人のことを考えると、Iさんと別れた辛さが少しだけ紛れる気がする・・
そう自分で言い聞かせてるだけかもしれないんだけど。



でも、

もっと知りたい
この人に触れたい
隣を歩きたい
目を見ていたい
髪を触ってみたい

Iさん以外の人にそう思ったのは、初めて。


Iさんと付き合ってる間はIさんに一途で他を見る余裕なんてなかったから、

Iさんと付き合いながら他に彼氏を探すなんて不可能な話だったんだ。

今になって気づくなんてバカだけど、今じゃなきゃ気づけなかった。





2007年という年は、忘れられない年になりました。
それは他でもない、Iさんのおかけで、
Iさんは忘れられない人になりました。

Iさんはずっと私の中で特別な存在であり続けると思う。




Iさんとの思い出がたくさんたくさん詰まった2007年が、終わります。


来年は忙しいけど、きっと良い1年になります。




いつも見てくれている方、ありがとうございます。よいお年を。




思い出 

2007年12月27日(木) 0時26分

今日は、遅めのクリスマスと忘年会、ということで、Iさんと逢ってきた。

バイト以外で、2人で逢うのは約3週間ぶり。


いつものデートのように、Iさんが私に食べたいものは何かメールで事前に聞いて買ってきてくれた。

いつものように、遅刻してやってくるIさん。今日は30分近く遅刻。


Iさんの提案で、2人が初めて行ったホテルへ行った。



一番奥の部屋で、ピンクの壁や布団がかわいい部屋。



着いてからまずはプレゼント交換。



私からは、AQマッチ(おもちゃみたいなジッポ)と、
いつも気が向いたら買ってあげていたあぶらとり紙とリップ、
それから、私が気に入って選んだ車の芳香剤。Iさんも気に入ってくれて、新車になってからずっとその芳香剤だった。



Iさんからは、腕時計。
私は腕時計を持ってなくて、就活でも使うから近いうち欲しいと思っていた。
Iさんが私にくれたのは、以前2人がそれぞれの携帯で腕時計を検索していた時に、偶然同じのを見つけた時の、
その腕時計と同じタイプのものだった。



お互いに、以前から欲しいねと話し合っていたものをプレゼント。




いつものようにご飯を食べて、
いつものように一緒にお風呂に入って、
いつものようにえっちして、

いつもはその後お話したりするんだけど、今日は2時間弱くらい、2人でうとうとした。


時々起きては相手の顔を眺めて輪郭をなぞって、髪をなでて、そのうちまた眠りに落ちる。

そう繰り返しながらうとうと眠った。
とても心地良い眠りだった。





『また逢うことはあるのかな?これで最後かな?嘘みたいだね』

『次は新年会!しろが休みのうちにもう一回逢いたい。』

『その次はバレンタイン、ホワイトデー、私の誕生日、Iの誕生日、七夕、夏休み、ハロウィン、で、またクリスマス?』

『うん!イベントいっぱい。ずっと一緒がいい・・』

『またよく考えないで喋るんだから・・ダメでしょ?』

『うん・・』

『今日だって、今日で最後だとか、私がどう思うかとか考えずに、ただ逢いたいから逢ったんでしょ?』

『うん・・・』

『ダメでしょ。今日は特別。楽しかったからいいけどね。』

『うん・・・』


『私は付き合ったのがIさんが初めてじゃん。だから、別れ方も、どうしても良い思い出って感じにしたいんだよね・・』

『うん!』

『だからこれで良かったと思ってる』

『うん、僕も』





笑顔で話をして、いつもの時間にホテルを出た。



帰りの車でIさんが言った。

『僕今日、胸がきゅ〜〜ってなったよ。しろが、良い思い出にしたいって言った時。
今日のしろの言葉でそれが一番嬉しかった。僕もだよーって、胸がきゅんってなった』




今日は年末にも関わらず、快晴で、残雪もほぼ溶けきって、
小春日和と呼ぶには寒いけど、とても天気が良くて清々しい日だった。
帰る頃にはもう西日が眩しかった。



いつもの駐車場に車を停めて、

またね

と言い合って別れた。






その後 

2007年12月21日(金) 18時10分

別れて間もないけど、別れたその日ほど辛い日はなかった。

その後はわりと穏やかな日々。


彼とは相変わらず毎日・朝昼晩メールするし、
電話したり、逢ったりしないだけで、
お互いにお互いが今何をしてるのか、すぐに分かる。



逢えなくて淋しいというより、
逢わなくて済むと思うと気が楽かも・・と思う自分がいる。


メールするくらいでちょうどいい。

彼は相変わらず、私が飲み会に行くと心配するし、
私の年末の飲み会の予定は全て教えてあるし、
勝手に下着の色を予想したり、怪しい単語をメールにいれてくるし、
ほんとに相変わらず。

逆に、それがなくなるとIさんらしくないから、いいんだけど。


でも、だからと言って、別れた時の苦しみを考えたら、もうあの日々には戻れない。



最後に車の中で別れ話をしたとき、
『あんなに私のこと好きだって言って毎日逢いに来て、そうやって付き合ってる間に子供つくってるなんて最低だよ・・・最悪だよ』
と言った。

これも本心。

でも、最後には笑って、今までありがとうと言った。それも、本心。




もともと私にとってIさんは、恋人のような父親のような、特別な存在だった。
単なる恋心だけでなく、
自分を認めてくれて受け入れてくれるIさんは私にとってなくてはならない人だった。

何もかもさらけ出したのも、一緒にいて何も気を遣わず安心していられたのも、Iさんが初めてだった。


Iさんが私を思いっきり甘やかしてくれるところも、一緒にいて心地よかった理由の一つだった。




2人目を妊娠した奥さんのことを考えて胸が苦しくなることもあるし、

家族のために生活してるIさんを見て苦しくなることもある。

そんなに家族を大切にしながら、私のこともあんなに大切にしていたIさんの神経が解んない、と思うこともある。



バイトに行けば普通に話すし、必ずスキンシップもある。



クリスマスにプレゼント交換しようと1ヵ月以上前から言っていて、
お互いあげるものも決まっていたから、
クリスマスはプレゼント交換だけしようということになった。



Iさんの提案で、Iさんが休みの日にゆっくり逢おうということになった。


それもまたいいか、とOKした。



別れたと言えどもグレーゾーンを漂ってる感じ。
もう戻りたくはないけど。

他人から見たらただのグレーゾーン。何を中途半端な、と思うだろう。


白黒はっきりさせることだけが答えじゃない、なんて都合が良すぎるかもしれない。


でも、私たちには今の状態がちょうどいい。



クリスマスに逢って、

その次、またいつかIさんと2人で逢うことがあったとしても、
その時にはきっとすっぱり吹っ切れてると思う。

その頃にはIさんのエロメールも鬱陶しくなってるかも。


Iさんとの3度目のクリスマス。
Iさんと過ごすクリスマスも今年が最後になるだろう。




2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ice
»  (2009年07月09日)
アイコン画像ティンクさんへ
»  (2009年06月20日)
アイコン画像ティンク
»  (2009年05月30日)
アイコン画像しろ
» 男の友情 (2008年12月08日)
アイコン画像しろ
» 男の友情 (2008年12月08日)
アイコン画像ティンク
» 男の友情 (2008年12月05日)
アイコン画像sao
» 男の友情 (2008年10月17日)
アイコン画像キラ
» 男の友情 (2008年10月05日)
アイコン画像しろ
» 日々 (2008年08月26日)
アイコン画像うさぎ
» 日々 (2008年08月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しろ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1986年
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
Yapme!一覧
読者になる