試獣召喚なのですよ(途中)

October 18 [Fri], 2013, 21:35
そういえば

Aクラス 源氏(代)アバ(代)
Bクラス しゅーしん(代)ませきっちゃん!!!!!
Cクラス やーみーー
Dクラス たにし
Eクラス ぽり ぼーそー
Fクラス フッ素 おのちゃん
Gクラス ?(代)

上位がこんなにいるのも凄い

源氏「ドゥルドゥル体操いくよー!└(┐?^o^)?ドゥッドゥルルルルwwwキチントドゥルルルwwwww└(┐卍^o^)卍ドゥルル!ドゥルル!└(┐卍^o^)卍♪ドゥッルルルルル└(┐卍^o^)卍ドゥルルルル〜ッ!三◎◎^o^))ドューン!ナゼタタカウシwwww」

あは「そだね…というかあんたのキチガイも慣れるもんだね、アバ」

いつから君がそうなったのかは知らないほうがいい気がするけど。

源氏「アバになってますよ」

アバ「気づいてるって。ま、しかし…まさか全面戦争するとはね。君と仲間になるとは思わなかったよ」

源氏「入学のパンフレットに書いてたじゃないですか。」

マジレスされた!!

アバ「マジレスNO!!小説なんだから大袈裟にいって盛り上げることもこれから重要になってくるんだよ!?」

源沢ってテンション低すぎるよ。
普段チキチキいって遊んでるくせに。

源氏「あ、ですね。そういえば先輩もやっぱり試獣戦争がしたかったからここにはいったんですか?」

アバ「ま、それもあるね。それよりは、自分の実力を知りたかったからかも。アバ」

だから、入った。天国に、いや、逆にいえば地獄に。

源氏(アバになってますよ)

源氏「先輩TOPじゃないですか」

アバ「おう、おぬしでもないか。」

源氏「ほぉ、お互い様か。」

アバ「我らも悪よのぉ〜」

?
?
?
?
?
?
アバ「クラスメイトに白目でみられたからやめておこ」

源氏「そうしよ」

イケメンスーパー代表の名をけがさないように気をつけなきゃ。

アバ「でもあんたはいいよね〜自頭が良すぎるから勉強しなくてもTOP維持できてさぁ」

といって、駄々をこねてみる。

源氏「先輩だってキープしてるじゃないですか」

まぁね。

アバ「でも小学校の時から勉強勉強だったからそんな元は天才じゃなかったよ」

源氏「勉強すれば誰でも賢くなりますよ…僕は当たり前のことをしているだけです」

当たり前をひょうひょうとする人間。
それが当たり前と思っている人間。
"自分だけ"違う人間。

うーん。

何か違う。

何かが俺と違う。

…考えてもしょうがないか。

シリアスは嫌いだもん。

アバ「…さて、戦いますか。」

源氏「ですね」

##########################@

解説
アバ、日々ガリ勉でやっとなれたTOP。TOPを取れば"褒められる"
源氏、ほぼ勉強しない、自頭で生きている。化け物。
TOPは"当たり前"

想像しやすい

#####################@##

シュー氏「Bクラス勝つぞおおおおおおおおおおおおおおおあお!!!!!」

間瀬「あ、先輩試獣戦争のことになると目つきかわるんだっけな。」

何故忘れてた俺は。

というか、相手の目つきが急に変わるというのは何日いてもなれないものだなぁ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆまにて。
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/acchadesuyo/index1_0.rdf