ちょっと遠出 

February 22 [Sun], 2009, 23:42
昨日、21日はAKGのライヴ@水戸
昼から高速バスで行ったんだけど、
彼とおうち以外での初お泊りだったからめっちゃルンルン

ライヴもすっごく楽しかったし、
彼とのお泊りも新鮮で楽しかったし、
ホント最高の週末だったにゃーん(*人´∀`)

今日は夕方から2人してバイトだったから、
水戸から直接来たんだけど、
マジ眠かった〜(苦笑)
次回はもっと余裕を持って計画立てよう

でも、
すっごく楽しくて
幸せだったし、
彼も楽しんでくれたから良かったかな☆

夜は急に進路の事で不安になって泣いちゃったから、
彼に迷惑かけちゃった(反省)
彼との将来を考えるならしっかりしなきゃね!!!

最近は将来のこと当たり前に話せて嬉しい
将来どんな風になってるとか、
子どもは男の子と女の子の兄妹が良いとか、
ネコとか犬とか飼いたいとか…etc.

彼がくれた幸せと同じくらい、
にゃんも彼を幸せに出来るといいなぁ。

☆半年記念日☆ 

February 15 [Sun], 2009, 23:59
今日で、
にゃんと彼が付き合って半年になりました

今までイロイロあったけど、
半年経った今も、
毎日ラブラブです(*人´∀`)

お互いに
一緒にいられることが幸せだってことが再確認できて、
良い記念日になりました

相変わらずバイト中も仲良し
今日も一緒に働いてたよ(゚∀゚)




バイト終わってから、
彼にプレゼントのアルバムあげた


開くとこんな感じ⇒



最後のページにはお手紙書いて入れてあって、
裏表紙側を開けるとこう(↑)なってます☆


その場では恥ずかしいからって見てなかったけど、
家に帰ってからゆっくり見た模様…
すっごく喜んでくれて大満足だったにゃーん


彼からはラブレター貰った



彼の愛が詰まってて、
嬉しくって思わずウルウルしちゃった
封筒に彼が書いてくれた絵がカワイイ☆
特にハチがお気に入りだったり(笑)


彼と一緒に過ごすことが出来て本当ににゃんは幸せです
これからも、
ずっとずっと一緒にいたい

ちょこの日 

February 14 [Sat], 2009, 23:59
今日は彼と過ごす初めてのバレンタイン(*人´∀`)
にゃんは張り切りましたー(笑)

彼は今日学校あって夕方から会う約束になってたから、
午前中に足りない材料調達して、
お菓子作り開始

バイト先に持ってく分も一緒に作ったから大量(笑)

今回は、
・チョコマフィン
・チョコケーキ(クルミ入り)
の2つを作ったよヽ(´ー`)ノ

無事作り終わって〜、
お手紙書いて〜、
ラッピングして完成



本命チョコなんて何年ぶりだろ(´−`).。oO(・・・・・・・・・)
しかも、
こんなにラッピングも頑張ったの初めてかもしれない

彼は「美味しい」って食べてくれて大満足☆
(* ´艸`)ムフフ


余談だけど、
彼と会って一緒にバイト先にチョコ持って行った時に、
時間あったからお店の中イロイロ見てて。
前からちょっと欲しかったぬいぐるみのキーホルダーのシリーズ見ながら、
彼に半分冗談で「買って〜(´・ω・`)」って言ったら、
買ってくれたぁ



すっごく嬉しくて、
早速おうちのカギ付けた
ずーっと大切にしよ


明日は彼との半年記念日
彼は何も用意してないって言ってたけど、
今日のこのプレゼントだけで十分嬉しい

明日は
にゃんから彼へのサプライズプレゼントで喜ばせてあげようっと

鬱鬱々…。 

February 09 [Mon], 2009, 1:58
この間の飲み会以来、
急激に精神的に落ちて落ちて、
どん底までいった。
自分なんているだけで迷惑かける。
周りを怒らせる。
他の人が普通に当たり前に出来ることは出来ないくせいに、
好きなことはやるから。
でも
本当に体が拒否するんだよ。
イヤなんだよ。
怖いんだよ。
そんな自分が大嫌いなんだよ。
どうしたらその気持ちを他の大人たちは分かってくれるのかな。

こんな気持ちのとき、
いつもだったら絶対にタバコを吸ってた。
自分を痛めつけてた。
でも、
今回は彼のために頑張って我慢した。
その分
彼に自分の気持ちを泣き喚いた。
叫んだ。
なのに、
彼はずっとずっと一緒にいてくれた。
メールくれた。
電話してくれた。
出来る限り傍にいてくれた。
心から愛してくれた。

私は何にも出来ない、
本当にダメなヤツなのに、
ただずっと優しく包んでくれた。
身体で。
コトバで。
心で。

こんな私に彼は言ってくれた。
辛くなったらいつでも来ていいよ。電話していいよ。呼んでいいよ。
受け止める覚悟をしているからって。

今までとは違う意味の涙が沢山でた。
こんなにあったかいコトバをかけてくれて、
いつも優しく私を包んでくれる彼。
本当に本当にありがとう。

早く元気になって
彼に笑顔を向けたい。
一緒にもっと笑い合いたい。

2月☆ 

February 06 [Fri], 2009, 2:37
2日は彼のバースデー
色々お互いにあって直接会うことは出来なかったけど、
プレゼントは前日にあげた

ちょっとアヤシイキャラの絵本
しっかりしたしおりにした☆

絵本は反応微妙だったけど、
しおりはめっちゃ喜んでくれた

うぅ〜
お金あったらもっとイイモノ買ったのになぁ・・・・

今日行った本屋さんで欲しがってた洋書買ってあげちゃおうかな
某テーマパークのデザインみたいなヤツ。
早くしないと無くなっちゃうかなぁ。
悩むー(;´д⊂)




話は変わってにゃんの親友Kの話。
彼女(にゃんも友達)と距離をおくために別れたみたいす。
めっちゃんこ複雑な気分だわ
すっごく心配してたのは本当なんだけど、
その一方でほっとする自分もいるんだよね。
あぁ、自分最悪かも。
だって、
実際やっぱ一緒に遊ぶのも気を遣うし。。
予定を彼女に伝えたり、
コレ言えたらKに言っておいてって言われたり。
正直疲れた・・・ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ここ最近、
にゃん自体がKと遊んでないせいかも
別れたばっかなのに、
彼女よりもKと遊ぶこと考えるなんてやっぱり薄情だよな、自分。

うがー(;´д⊂)

嬉しかったこと 

January 08 [Thu], 2009, 23:59
今日は
また彼のおうちにお邪魔しました

彼がバイトの人から貰った“味噌煮込みうどん”を作るのが目的(´ω`)

うどんは難なく完成して、
さて食べるか〜ってなった時に
彼ママがにゃん専用のお箸を出してくれたの
にゃんのために買っておいてくれたみたいで・・・
些細なことだけど、
にゃんがおうちにお邪魔するの当たり前みたいに扱ってくれてる気がして、
すっごく嬉しかった〜

今回は久しぶりにケーキ作って持って行ったら、
喜んでもらえたし
チョコケーキ作ったんだけど、
簡単だったからまた作ろうっと(*人´∀`)


彼の家から帰る道すがら、
彼と一緒に住めたら良いのにね〜って話してた
同棲とかホント憧れる
家事の分担とか何だかんだちゃんと出来そうな気がするし・・・(笑)
社会人になったらお金貯めて実現出来たらいいなぁ

初詣2009 

January 03 [Sat], 2009, 23:59
彼と初詣行ってきたニャン

本当は
浅草寺に行く予定だったんだけど、
行ってみたら予想以上の混雑で断念

結局
浅草寺界隈では出店を物色したり、
色々とぶらぶらして満足しました(笑)

個人的には花やしきのパンダカー商品がツボ(*人´∀`)
近いうちにまた行ってGETしたいと思いま〜す

で、
肝心の初詣ですが・・・・

神田明神

行きました
ここも結構有名なトコなんだけど、
浅草寺とは比較にならないくらいの空きよう(笑)
行ってすぐに参拝できましたよ☆

ちなみに
神田明神は縁結びのご利益もあるので、
彼との縁を更に固く結んでいただけるようにお願いしてきました
(彼は1日にも来てて、その時に同じこと願ったらしい…笑)


彼とずっと一緒にいたいから
神頼みだけじゃなくて、
自分に出来ることを頑張っていこうと思います

仲直り☆ 

January 02 [Fri], 2009, 23:56
年末のケンカ以来、
なんか微妙だったうちら2人。

実際には私が引きずってただけだけど…

あけおめメールも
作成したものの送信は出来ずにいたの。

そしたら、
何事も無かったかのように彼からあけおめメールが

思わず思ってることそのまま書いて返信したら、
彼から電話かかってきて(ケータイ壊れてるから家電で)、
ちゃんと話し合うために予定を切り上げて上京することに

彼の家(実家)にお泊りすることになってたから、
ゆっくり話すことが出来て、
ちゃんと思ってることをお互いに言えた。

私が彼の「目標があれば1人でも平気」発言に傷付いたことも言って、
本当のところ、
彼がどう思っているのかも聞き出せた。
感情的になっていて言ってしまった、と。
本当は「寂しい。一緒にいたい。」って思ってるって。

その話をしている時に
彼が「1人にしないで」って泣いてて、
それを見て
“あぁ、私は本当に悪いことしたな。彼を悲しませたくないな。”って心の底から思った。

彼の先日の発言にしても、
そう思わせてしまった私の責任だって感じた。

ようやく
色々言い合えて、
本当の意味で仲直りできた

その後のお泊りはいつも通りラブラブだったから良かったぁ


今回はいろいろと考えさせられたケンカでした。

反省 

December 28 [Sun], 2008, 23:43
彼を初めて怒らせてしまった。
傷つけてしまった。

原因は私の軽率な行動。

辛かった時にタバコを隠れて吸ってしまって(彼はタバコは嫌だって言ってたのに)、
そのことを酔ってみんなに言ってしまった事。
友達のタバコを吸おうとした事。
いくらでもちゃんと言う時間はあったのに、
隠しておいたこと。

彼の信用を裏切るような事をしてしまった。


彼に
自分は目標があれば一人でも平気だって言われた。
だから落ちていかないでって…。

男友達とデートもホントは嫌だって。
でも止めることはしないって言った。色んな人と関わって欲しいからって。


信用を裏切るような事したのに、
彼は今回は許してくれた。
変えていけばいいよ、って私を信じてくれた。



私は今まで彼の優しさに甘えすぎてた。
もっと彼のこと考えて行動しなきゃって思った。


反省です。

泣いた日 

December 27 [Sat], 2008, 23:59
にゃんの進路に関することで、
今不安に思ってることとか考えてることとかを彼に話した。
にゃんは泣いてしまってうまく話せなかったけど、ちゃんと聞いてくれた。

彼の重荷になりたくないって言った時も、
ウチはいつも頼るばかりで泣き付いてばかりで
彼の役に立ってないって言った時も、
そんな風に考えないでって言ってくれた。

こんなダメダメな自分が彼の傍にいちゃだめだって思ったりもした。

それでも
受け止めてくれたね。
叱ってくれたね。
二人の問題として捉えてくれたこと、ホントに嬉しかった。

ありがとう。

むしろ
にゃんが
そういう風にマイナスに考えることに彼は怒るって分かった。

彼の優しさに更に涙が出た。

この人と共に歩んでいきたいと改めて思った日だった。