NICT、iPhone向け音声翻訳&テキスト翻訳アプリを無償公開 / 2010年08月08日(日)
 情報通信研究機構(NICT)は、音声入出力で会話ができる翻訳ソフトウェア「VoiceTra」と、文字入力の翻訳ソフトウェア「TexTra」の2つをリリースした。翻訳処理はサーバーに送られて、高速・高精度に処理されたあと、iPhoneに結果が出力される。2つのアプリはいずれも旅行会話を対象としており、その性能はTOEIC600点の語学力を持った人に相当する。

 音声翻訳ソフトウェア「VoiceTra」は、日本語、北京語、英語、インドネシア語、ベトナム語、マレー語(準備中)に対応。テキスト翻訳ソフトウェア「TexTra」は、iPhoneのOS 3.0でキーボード入力がサポートされていないヒンディ語、ベトナム語を除く19言語から、20言語への翻訳が可能となっている。いずれも、iPhone 3G、3GS、4に対応し、「TexTra」はマイクの必要がないので、iPod touchでも利用できる。

 NICTは今年の12月末まで性能評価・ユーザビリティ調査を行い、民間事業者と協力して事業化することも視野に入れている。

【8月6日15時30分配信 MarkeZine
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000006-sh_mar-sci
 
   
Posted at 16:19/ この記事のURL
夏の甲子園、朝日放送がライブ配信開始! / 2010年08月08日(日)
 第92回全国高校野球選手権大会が開幕。朝日放送(ABC)のホームページでは、ライブ配信を開始した。ライブの動画コンテンツはSilverlightで視聴が可能だ。ほかにも、各試合のダイジェスト動画、イニング動画、詳細・ハイライト動画など様々な動画配信が用意されている。

他の写真を見る

 なお、同サイトでは地方大会の決勝戦動画も視聴可能なほか、「夏の高校野球 あの名勝負を再び」として桑田、清原、松井、松坂など伝説の名選手たちが活躍した試合のダイジェストを視聴することができる。

【8月7日11時48分配信 RBB TODAY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100807-00000000-rbb-ent
 
   
Posted at 16:11/ この記事のURL
カプサイシン、誤嚥性肺炎への効果が期待 / 2010年08月08日(日)
 昨今は医療の発達が著しく、以前では完治が難しいとされていた様々な難病の治癒が可能となっている。しかしそれでもまだ、不治の病とされるものや手の施しようのない症状の病気が多く存在するのも現実だ。現在、日本の死因別死者数は1位が悪性新生物(ガン)、2位が心疾患、3位が脳血管疾患、4位が肺炎となっている。特に4位の肺炎はその約97%が65歳以上の高齢者であるが、その多くが飲み物を飲み下す能力である嚥下反射(えんげはんしゃ)の衰えから生じる『誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)』であることはこれまであまり知られていなかった。しかし近年では俳優の山城新伍氏やプロレスラーのラッシャー木村氏などの死因が誤嚥性肺炎と公表されており、その名は一般的になりつつあると言える。

 誤嚥性肺炎には、人体がもつ嚥下反射という機能が大きな関わりをもっている。嚥下反射とは、口から入った食物を正しく飲み込み、胃に送り込む働きのこと。この嚥下反射の機能が衰えると、スムーズに食物や唾液を飲み込む事が難しくなり、誤って食物や唾液が肺に入ることが起こりえる。その際、一緒に雑菌が肺に入って引き起こされる肺炎を誤嚥性肺炎という。せき込む、発熱などの肺炎の症状自体は抗生物質等で抑える処置が取られるが、嚥下反射の機能が改善しない限り、繰り返し肺炎を発症してしまう恐れがある。

 嚥下反射が衰える原因のひとつとして、65歳以上の高齢者の半数以上が抱える脳血管障害があげられる。脳血管障害が生じると神経伝達物質であるサブタンスPの濃度が減少し、そのことにより嚥下反射の機能が衰えるといわれている。東北大学医学部では古くから誤嚥性肺炎の治療法を研究しており、サブスタンスPの濃度を上昇させる医薬品の開発を進めてきたが、高齢者に対しては副作用などの負担も大きくまだまだ課題が多い。

 そこで東北大学医学部は山田養蜂場と共同で、医薬品ではなく身体に安全な食品素材を用いた研究を開始。唐辛子成分のカプサイシンが、サブスタンスPの分泌を促し、衰えた嚥下反射を改善することを明らかにした。これらを踏まえ、カプサイシンを含有した食品で、老人福祉施設の高齢者を対象に臨床試験を行ったところ、同食品を長期間に渡り摂取した高齢者の嚥下反射がほぼ正常に近くなるという結果が得られた。これらの結果から同社は、グループ会社のミコーよりカプサイシン含有のトローチとフィルムを業界で初めて発売することを決定したという。

 嚥下反射の改善は誤嚥性肺炎の予防のみならず、高齢者のQOL向上や、食事の介護に携わる介護者の精神的ストレスや負担の軽減が期待されている。高齢者の人口が増え続け、医療費の高騰が叫ばれる現在において、高齢医療は大きな課題であるといえる。同製品のような新たな製品の開発も、課題解決へ向けた一手となり得るだろう。(編集担当:山下紗季)

【8月7日15時38分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100807-00000007-scn-sci
 
   
Posted at 16:04/ この記事のURL
『ハナチュー』モデル・橋本楓も来場!中学生モデルオーディション参加者募集中 / 2010年08月08日(日)
 中川翔子、瀬戸康史らが所属するワタナベエンターテインメント直結のスクール・ワタナベエンターテイメントスクールが、女子中学生に人気のファッション誌『ハナチュー』とコラボして、『中学生モデルオーディション』を開催。現在中学1年〜3年の女の子を募集中だ。

来場するテンゲンの写真。応募要綱へのリンク

 『中学生モデルオーディション』には携帯から写真付きメールでエントリーでき、1次審査通過者は8月29日に開催されるオーディションに参加可能。オーディション当日には『ハナチュー』の専属モデルで、アイドリング!!!21号としても活躍する橋本楓をはじめ、『ハナチュー』の人気読者モデルがゲストとして来場。さらにお笑いコンビ・テンゲンの2人がハイテンションなトークで会場を盛り上げる。

 オーディション優秀者は『ハナチュー』読者モデルとして活躍できるほか、デビューに向けてバックアップが受けられる。さらにワタナベエンターテイメントスクールの特待生(レッスン費用無料)になることもできる。

 現役ハナチューモデルの橋本楓も、1年半前にこのオーディションを受けたことがデビューのきっかけ。雑誌モデルや芸能界デビューに興味のある中学生の参加を広く求めている。応募要項はオーディション情報サイト『WEBデビュー』に掲載。

【8月7日12時57分配信 デビュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100807-00000001-devi-ent
 
   
Posted at 15:56/ この記事のURL
盆用の小菊出荷盛ん 農家が朝5時から作業 / 2010年08月08日(日)
 盆用の小菊の出荷が福知山市大江町で始まっている。JA京都にのくに大江町花卉部会(7人)の会員が朝早くから収穫し、JA金屋倉庫に運んでいる。

 北有路の井上利徳さん(71)、明美さん(69)夫妻は近くの畑で「広島紅」「風鈴」などの品種を栽培。色は黄色、白などで、親せきや近所の人と午前5時ごろから作業している。
 
 まだつぼみの小菊を前日から水につけ、長さをそろえ10本ずつ束にして、「大江の菊」と印刷された箱に詰め込んでいく。
 
 井上さん夫妻は「気候の影響で、今年は昨年より出荷が遅れています」と話していた。
 
 作業は盆の直前まで続く。 8月8日1時0分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100808-00000301-rtn-l26
 
   
Posted at 15:48/ この記事のURL
世界大学野球、韓国は日本に完敗し4位に / 2010年08月08日(日)
【ソウル8日聯合ニュース】世界大学野球選手権最終日は7日、日本・東京の神宮球場で3位決定戦を行い、韓国は日本に0−9で敗れた。
 韓国は5日の準決勝でキューバにコールドゲームで破れ、決勝進出を逃した。この3位決定戦でも一回に2点先制を許した後、2回に1点、四回に6点を献上。打線は4安打と振るわず、日本投手陣に完全に押さえ込まれた。
japanese@yna.co.kr 8月8日10時22分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100808-00000001-yonh-spo
 
   
Posted at 15:40/ この記事のURL
高齢者所在不明問題で関係閣僚が会合、孤立化対策に本腰へ / 2010年08月08日(日)
 100歳以上の高齢者の所在不明が相次いでいる問題で、仙谷由人官房長官、長妻昭厚生労働相ら関係閣僚は8月6日、今後の対策を検討する会合を開いた。関連府省で連携し、背景にある高齢者の孤立化への対応策に本格的に乗り出す。

 会合に参加したのは仙谷官房長官、長妻厚労相のほか、原口一博総務相、千葉景子法務相、中井洽国家公安委員長。仙谷官房長官が招集した。

 会合では、実際には死亡している高齢者の家族による年金の不正受給や所在が不明な高齢者の安否確認の方法、高齢者の孤立化にどう対応していくべきかなどを話し合った。

 仙谷官房長官は5日の記者会見で、この問題に対応するため法改正も視野に入れていることを明らかにしている。長妻厚労相も同日、自身をトップに政務三役や老健局長、社会・援護局長、保険局長、年金管理審議官から成る対策チームを設置し初会合を開いた。

 所在が不明な高齢者は、現時点で全国に少なくとも50人以上はいるとみられる。この問題の背景には、孤立する高齢者の増加があり、介護保険や年金といった社会保障機能をどう対応させていくかや、民生委員などによる見守りを阻む個人情報保護法など、府省をまたがる問題が絡み合っている。このため、官邸主導で関連府省が連携し、対策を検討する必要があると判断した。


【8月6日22時46分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000012-cbn-soci
 
   
Posted at 15:31/ この記事のURL
勇太、最後に最高のショットでスコアを伸ばす! / 2010年08月08日(日)
WGC(世界ゴルフ選手権)「WGCブリヂストンインビテーショナル」に出場している池田勇太は、初日、2日目と序盤にスコアを伸ばしながら、後半にスコアを崩してしまった。しかし、3日目は、2番パー5でボギーが先行したが、結果的には2日目までとは異なりスコアを伸ばすことに成功した。

池田勇太の戦績、スイング分析など

3番ですかさずバーディを奪った池田は、5番でボギーを叩くが、その後はノーボギーでラウンド。後半に入ると、12番パー3でバーディを奪い、最終18番でも会心のバーディフィニッシュ。スコアを1つ伸ばすことに成功し、通算7オーバーの67位タイに浮上した。

「スコア的には最後でナイスバーディだったし、良かった内容だったけど、もったいないミスもあったし、まだまだ。もっとスコアを伸ばせる内容だったと思う」と、前日までのラウンドに比べて満足感を持つものの、更なる上を見据える。

池田にとって、この日のベストショットは最終18番のセカンドショット。ティショットがフェアウェイ左サイドのファーストカットに行くと、そこからピンを狙うには、前方の木を避けなければならない。この時、池田の判断は木の右上を抜けること。

この選択が見事にはまり、池田のボールはピンの右手前1.5mにぴたりと止まった。そして、このパットを沈めて笑顔でホールアウト。「明日も1個でもスコアを伸ばして、ゼロに近づけていけるようにしたいね」と、前日までに作った8つのオーバーパーを最終日に帳消しにしたい構えだ。



【8月8日9時5分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100808-00000003-gdo-golf
 
   
Posted at 15:23/ この記事のURL
大規模な土石流で2千人以上が行方不明、被災者5万超−甘粛 / 2010年08月08日(日)
 7日晩、甘粛省甘南チベット族自治州を襲った豪雨により、8日未明に大規模な土石流が発生した。中国中央電視台(CCTV)によると、土石流によって80人が死亡したほか、2000人以上が行方不明となっている。現在、救命活動が行われている。

 7日晩の豪雨によって大規模な土石流が発生した。幅500メートル、距離として5キロにわたる土石流が、現場付近を流れる白竜江をせき止めたことで大規模な土砂ダムができ、複数の村が土砂ダムに飲み込まれた模様だ。また、洪水発生も確認されており、一部地域では建物の3階の高さまで洪水が押し寄せたという。被災者数は5万人を超えると見られている。

 中国の報道によれば、大規模災害の発生を受け、温家宝首相を始めとする国家首脳が現場へ急行した。土砂ダムはすでに中国空軍によって爆破され、水位は下がり始めているという。(編集担当:畠山栄)

【8月8日14時54分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100808-00000013-scn-cn
 
   
Posted at 15:14/ この記事のURL
アジアに広がるヤマハ発動機のスポーツ普及活動 / 2010年08月08日(日)
 ヤマハ発動機 <7272> と同社現地法人がインドネシア・ジャカルタ市にて国際少年サッカー大会「第2回 YAMAHA ASEANCUP U-13 FOOTBALL Indonesia 2010」を開催。2010年7月30日より8月1日の3日間で延べ約5,000人が来場し、地元の大きな声援を受けインドネシア‐2チームが優勝を果たした。

 同社は、“世界の人々に新たな感動と豊かな生活を提供する”という企業理念のもと、従来のモノ創りやサービスの提供に加え、本業で培った人材や資産を活かし、様々な方面で社会のさらなる発展に貢献。なかでも、創業以来受け継がれてきた企業風土「挑戦するこころ」を端的に表すスポーツ振興活動に力を注いでいる。

 同活動は日本だけにとどまらすASEAN地域でも1980年代からモータースポーツを中心にスポーツ文化の普及・振興を目的として展開。2005年11月には創立50周年事業の一つとして公益財団法人ヤマハ発動機スポーツ振興財団を設立した。なかでも世界的に人気が高く、観戦・競技人口も多いスポーツ、サッカーについては、ASEANの現地法人が各国の少年サッカー大会を開催・支援している。

 同大会は、2008年に各国のヤマハ現地法人と協力し第1回大会を開催。第2回目となる今大会ではインドネシア、タイ、ベトナム、マレーシアの4カ国から選抜された13歳以下の代表6チーム(開催国のインドネシアと2008年の第1回大会優勝国ベトナムから各2チーム)が2つのグループリーグに分かれ、それぞれの上位となったインドネシア‐2とタイが決勝を戦った。

 全試合日程を終えた選手たちは親睦を深めるためジャカルタ市内の水族館へ。その後、フェアウェルパーティへと会場を移しチームや国を越えて肩を組み、共に踊り、語らい、互いの健闘をたたえ合い、全力を尽くして戦った後の楽しいひとときを過ごし全てのプログラムが終了したという。

 同社は今後、同大会がASEAN地域におけるヤマハ発動機のスポーツ振興活動のシンボル的存在として、またワールドカップやオリンピックといった大きな目標に挑戦し続ける各国の子どもたちに対し、世界への第一歩として夢や希望を与える場のひとつになればと考えているという。なお、第3回大会は2011年、タイで開催される予定となっている。(編集担当:宮園奈美)

【8月8日12時14分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100808-00000008-scn-spo
 
   
Posted at 15:06/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!