掃除の話 

May 07 [Sun], 2006, 23:40
出したものは片付ける!

ってゆー行動がどうしても抜けてしまうイワモトです。
…女の子の部屋か…!?ちう位冗談抜きで部屋が汚い…!
もっ、もしかしてADHD!?(病気のせいにしてみる)とか思うのですがタダのナマケモノの線が濃厚なのですが…ね…。えぇ。

はっ!そう今回大雑把なのにいつも部屋が美しい友人Kに掃除の極意を聞いてきました

1.必要なものと不要なものを分ける。

2.必要なものも重複しているものは一番使いやすいい物を残して捨てる・人にあげる。

3.不要なもので捨てられないものはダンボールに詰めて何が入ってるが書いて収納の奥にしまう。(しまえないほど蓄えない)

4.服は夏服と冬服で分ける。

5.マンガは本棚以上に買わない。買うなら買った分売る。

6.机の上にはリモコンとノートパソコンのみ置くようにして文房具やコピー用紙などはA3の箱を買ってきてそこに入れる。(でテーブルの傍に置く)

だそうです。
人間体はひとつなんだからそんなにいっぱいのものはいらないよね…!
今度の休みにゆっくり片付けたいなぁと思います



お父さんの入院 

May 04 [Thu], 2006, 23:07
珍しくは無いけどやっぱりちょっとショックな病名でお父さんが最近入院しました。

胃がんです。

聞いたときには頭がグラグラしました。
本とかネットで調べてみると早期発見なら治る確率も高いし手術によるリスクも低い。

「おなかを開いてみるまでははっきりとした進行の度合いは分かりません」

とお医者さんに言われたけど、本屋に何日も通って胃がんの本を読み漁りました。病名を告げられても実際父がどんな状態なのか解らなくて解らないから不安で不安だから、怖くて怖くて少しでも安心できる材料が欲しかったんだと思います。
こんなに有名な病気なのに驚くほど私はガンに対して無知だったのです。

宣告を受けてから、二週間のうちに父は入院・手術。

手術後父のガンはリンパ節に転移していることがわかりました。
リンパ節にあるガンも肉眼で見て取れるものは取りきった。胃にあるガン自体の手術は成功したといわれました。

今は切り取ったガンの細胞検査の結果を待っている状態です。

今回のことで、父がいかに私や家族にとって大事な存在かということと、いつまでも親が元気でいてくれることのありがたさがわかりました。

細胞検査の結果が。(細胞検査がどんなことを教えてくれるのかもまだわかりませんが)
いいものでも、悪いものでも、前向きに受け止めて少しでも早くお父さんに元気になって欲しいです。

まだまだ嫁にも行ってないし、孫の顔も見せてあげてもいないんだからガンなんて病気にまけんじゃないのよ!お父さん。

お引越し 

May 04 [Thu], 2006, 22:58
しようかな?
っとおもってヤブログ来ました。

自分用のメモになる予定

色々思うこととか、自分の人に何て言っていいかわかんない胸のうちとかかいていけたらなぁと思ってまス。取りあえず一ヶ月。弱気(笑)

2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:abs-msk
読者になる
Yapme!一覧
読者になる