初めての海外旅行で気をつけること 

November 13 [Thu], 2008, 10:26
初めての海外旅行の際は気持ちが盛り上がって、ついつい周囲に注意が向かなくなることが多くなってしまいます。しかし、日本にいるような感覚でいると、海外に行くとときに危険なことがあります。添乗員同行のツアーなどであれば問題はないかもしれませんが、個人旅行などの場合は気をつけたほうが良いでしょう。

初めての海外旅行の際に気をつけたいのは置き引きです。自分の近くに荷物を置いていて、気づくとと無くなっていたということは海外ではそう珍しくはありません。また、日本人観光客はお金を持っているのを知っているので、近寄ってくる人も少なくありません。つり銭を騙し取られるなんてことはしょっちゅうありますので、毅然とした態度でいることが大切です。

初めての海外旅行で気をつけたいのは危険区域です。ダウンタウンや歓楽街など、危険区域とされているような所へは近づかないようにしましょう。また、人気のない所へ一人で行くのも非常に危険です。このような危険区域が行き先の地域にあるかどうかは、前もって調べておいたほうが良いでしょう。

初めて海外旅行に行く際には、期待と不安で緊張することもあるでしょう。しかしながら、きちんと前もって準備をして、きちんと現地の情報収集をしておけば、特に不安になる必要はありません。きちんとした準備ができれば、あとは現地でおもいっきり楽しむだけです。初めての海外旅行を是非とも楽しんで頂きたいと思います。