【 更新情報 】

スポンサード リンク

セルライトをなくすには,

『 下半身にセルライトがあり,毎日一時間ウォーキングして,ストレッチもしますが,全然細くなりません。 』とか,『 セルライトがあると,運動しても食事制限しても痩せないのでしょうか? 』,『 この洋ナシ体型をどうにかしたいのですが,痩せるには,先ずはセルライト対策でしょうか? 』などと,セルライトをなくす悩みや問い合わせがありますが,セルライトをなくすには代謝を良くするしかないのです。

皮下脂肪のうち,皮膚に近い部分を美容業界では『 セルライト 』と言いますが,単純に皮下脂肪なので『 痩せることが,セルライトをなくすこと。 』で,運動習慣をつけることで皮膚の代謝が良くなり皮下脂肪が目立たなくなります。

『 皮下脂肪は刺激を与えるとやわらかくなり揉み解され,反射作用で筋肉は刺激を与えると硬くなる。 』という一時的な作用があり,マッサージや叩くのと同様に超音波を当てた直後だけ数時間の効果が期待できますが,今までのようにウォーキングやストレッチに加え,半身浴などを試し,ダイエットは,オーソドックスに攻めるしかありません。

ウォーキングなどの有酸素運動やダンベルなどを使った筋トレ,特に筋トレは脂肪を引き上げ,しまりのある体型を作ってくれ,『 セルライトの原因は,血行不良。 』なので,ゆっくりと半身浴をして血行をよくしましょう。

市川市
北九州市
北名古屋市

セルライトの原因 - 美容業界や健康食品業界の人々の立場 -

セルライトには色々な原因があって,運動不足,むくみ,冷え性,加齢などがおもな原因で,セルライトが生成される一番の原因は血行が悪くなることで,血行が悪くなる原因としては,『 運動不足 』,『 加齢 』があげられ,身体の『 冷え 』「」や『 むくみ 』も血行が悪くなることに繋がることもあります。

セルライトはお尻や太ももなどの下半身にできやすいと言われていますが,それは下半身の血行が悪いからで,脂肪細胞というものがセルライトのできる原因に大きく関係し,この脂肪細胞は体内での脂肪の合成,分解,蓄積を行い,脂肪細胞の脂肪蓄積量が増加すると体脂肪率が上がり,それが肥満の原因となります。

脂肪細胞はいったん数が増えると,その後ほかの細胞とは違ってなくなっていくことがないのが厄介で,ダイエットによって見た目は痩せても脂肪細胞の数は減らず,セルライトの除去は継続的にしなければならず,脂肪細胞は若いときだけではなく,ある程度の年齢になっても増殖することがわかっていて,大人の女性は運動不足になりがちなので,セルライトができやすいのでセルライト解消の対策をしていく必要があると言うのが,美容業界や健康食品業界の人々の立場です。

三鷹市
下関市
久留米市

セルライトとは  - 美容業界や健康食品業界などの立場から -

セルライトは,テレビやネットショップなどでよく取り上げられていますが具体的にはどんなものかと言うと,『 脂肪の塊 』のことで,血行が悪くなると,皮膚の下の脂肪細胞の代謝が衰えて脂肪細胞が肥大化し,身体の中の老廃物とその脂肪細胞が絡み合ってセルライトができてしまうと言うことです。

脂肪部分に厚みができてきて肌の表面がデコボコしてきますが,それがセルライトのできた証拠で,『 オレンジピールスキン 』」と呼ばれ,肌の表面がオレンジの皮のように見えるぐらいに症状が悪化することもあり,肌の表面にデコボコがわかるくらい出てくるのは,かなりセルライトの症状が悪化してからです。

一見何もないように見えますが,実はセルライトが生成されていることがあるので注意が必要で,普通のダイエットだけでは,セルライトの解消はできず,きちんとしたセルライト除去のための対策をしなければならず,女性に多いというのが特徴で,女性の約8割はセルライトがあるといわれ,身体の中ではとくに皮下脂肪が多い部分の太もも,ふくらはぎ,お尻などにできやすいのす。

そのほかにもお腹や顔にできるセルライトが最近話題になっているようですが,血行が悪くなると発生しやすく,運動不足になりがちな成人女性にできやすいといわれ,セルライトを防ぐためにも日頃の運動不足を解消するようにしたいものです。

神戸市
狭山市
宇都宮市

セルライトの医学的評価

セルライトが原因とされる肌の凹凸は,皮下脂肪が溜まった結果,肥大した脂肪細胞を分化している線維芽細胞が皮膚の方に引っぱられた状態に過ぎないというのが医学的には一般的な見解で,女性に多いのは,もともと皮下脂肪が多いためで,これらは病気や異常と見なされてない。

セルライトが発生するとされる大腿部などの脂肪とそのほかの箇所の脂肪は,生化学構造の違いはなく,そのような特別な脂肪は存在しないことが確認されている。

セルライトは脂肪が変形して固まってしまっているため,通常の皮下脂肪に対する対処法では解消できないと美容業界や健康食品業界などの関連業界では言い,マッサージや美容整形手術による特別な治療や専用の食品による食事療法が必要であるとしているが,セルライトの存在を否定する医学者などの立場からは,セルライトと呼ばれているものは普通の皮下脂肪と変わりないので,カロリー制限と運動を組み合わせた通常のダイエットで皮下脂肪が減少し,その凸凹の脂肪も減少して目立たなくなると反論している。

また,マッサージで脂肪を揉み出すという効果は医学的に裏付けがないとの指摘もある。

一宮市
さいたま市
パーツモデル 金子エミ

セルライト - Cellulite -

セルライトは,主に女性の腹部,大腿部,臀部に不均一に,そしてブロック状に存在するといわれる皮下脂肪のことで,美容業界や健康食品業界で盛んに用いられているが用語だが,セルライトは医学用語ではなく,医学的にも存在は確認されていないようである。

セルライトは,細胞を表す『 Cellule 』と鉱物を表す『 ite 』の合成語としてフランスで生まれたと言われているが,一般に広く知られるようになったのは,1973年にニューヨークのエステティックサロンの経営者のニコール・ロンサードがセルライトについての本を書いてベストセラーになったことからのようだ。

日本にセルライトについての情報が上陸したのかは定かではないが,1996年の日経産業新聞の記事にセルライトが紹介されているのが確認され,マスメディア,関係業界,2000年代以降に日本でも特にテレビの健康番組を通して一般に流布するようになった。

通常の皮下脂肪とセルライトの違いは,セルライトは『 脂肪組織に老廃物や水分が溜まったもの 』,『 脂肪細胞同士が付着してできる脂肪の固まり 』,『 リンパ液の固まったもの 』,『 成分のほとんどはコラーゲン 』と異なる複数の説があって,科学的検証も不十分で,明確に定義されているとは言えず,セルライトは,エステサロンなどでは外見上の特徴で判断されている。

北上市
パーツモデル 金子エミ
学習と音楽の里 にこにこ村