移動平均線の見方 

June 16 [Wed], 2010, 22:02
チャート分析において、一番シンプルでわかりやすい指標が移動平均線かもしれませんから、FX初心者の方はまずこれを参考にされるといいと思います。
そして、移動平均線は、テクニカル分析の中でも大変見やすいものではないかと思います。


移動平均線は、相場の動向を知ることができるように、過去の一定期間の同じ時間の平均値を計算してグラフにしていったものです。

現在、上昇傾向なのか下降傾向なのかわかります。

呼び方は、
「20日移動平均線」は一定期間が20日で、30日なら「30日移動平均線」
などといいます。

日足チャートの場合は、一般的に75日移動平均線を使います。

さらに、移動平均線には、短期、長期移動平均線があります。


短期移動平均線が長期移動平均線よりも突き抜けて上昇した個所、クロスした箇所をゴールデンクロスといい「買い時」です。

短期移動平均線が長期移動平均線よりも下に突き抜けて下降していた場合をデッドクロスといい、「売り時」なのです。

この2本線を見比べて売り買いのタイミングをはかるのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:abogadofx
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる