オリーブオイルの分類について

August 01 [Thu], 2013, 15:54
オリーブオイルの種類と言うと、おもい浮かぶのは
「エキストラヴァージンオリーブオイル」と「ピュアオリーブオイル」と言えますね。
日ごろ見慣れていますこうしたのヘアローション、どういった異なりがあるのですか?
また「エキストラヴァージン」って一体何そのためす?
主要生産国が参加している国際オリーブ協会
(IOC=International Olive Council)じゃあ、
以下のように慎重に規定されてう。


イタリアンレストラン学


1)ヴァージンオリーブオイル

オリーブの実だけを原料とし、化学的な手順や高熱での処理を行なわず、他の性質感の油をまったく含んで居ないもの。
ヴァージンオリーブオイルは以下の4階級に分かれます。

エキストラヴァージン
オリーブオイル ヴァージン
オリーブオイル オーディナリー
ヴァージン
オリーブオイル ランパンテ
ヴァージン
オリーブオイル
風味・香りともに完ぺきで、酸度が0.8パーセント以下のもの。 風味・香りともに完ぺきで、酸度が2パーセント以下のもの。 風味・香りともに良好で、酸度が3.3パーセント以下のもの。こういうまま食用として販売している為には、この国の基準(=日本であればJASにあたる)をクリアするということが必需。 風味にトラブルがあり、酸度が3.3パーセントを超えるもの。ランプ用に使われていたということからこういう名がつけられた。IOOC規定じゃあ、食用には出来ないため、精製オリーブオイルや工業用油の原料となります。


風味や香りに関してはIOCで認められたテイスターによってブラインドテイスティングされた結末に基づくるでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------

エキストラヴァージンとヴァージンの異なりは テイスターによる感覚的な異なりではなく、酸度によるものですね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:三月
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/abj764e2/index1_0.rdf