経済指標とメルマガで投資 

October 04 [Sat], 2008, 18:24
このブログは私の日記代わりに作成しています。
エントリーは経済指標とメルマガを基本に明確な短期のトレンドが来たときのみにします。
基本は1ポジか2ポジスタート25pips狙い、損切りはスプレッド+15pipsで、5万増加ごとに1ポジ増やせたらいいなと思っています(指標内容と結果次第では変わってきますが、利大損小はかわりません)。
なので今のところ1か月5万ねらいです。

現在の経済指標というか経済状況ですが、土曜早朝にアメリカで金融法案が可決されたところですが、
可決前はドル/円↓、ユーロ/ドル↑で順位的にユーロ>円>ドルの流れ。
可決後も若干この流れは続きましたが、ドル/円→、ユーロ/ドル↓になりました。

最初は、アメリカが安定(最悪から少し悪へ)するのでドル高になるんだろうなと思ってましたが、
ダウの低下でそういう訳ではなかったようで。
特にドル高ユーロ安になると思ってたのですが、法案前よりはドル安になってたりと素人の私には
もっと勉強すべきなところが多々あります。
最近の傾向はユーロはアメリカが良いと↓、悪いと↓↓でした。
これは欧州の経済がボロボロなのでアメリカが悪いとさらに悪くなると思われがちだったようです。

来週の傾向ですが、法案通ってどうなるか見ものです。
利下げに伴い、円高ドル安になるという意見が多いですね。
法案通ってドル高になるという意見もあります。
利下げがあれば、織り込み済でも無理にでもドルは安くなると思いますが、
はっきりいうとわかりませんwww

それよりも確実だと思っているのがオーストラリアの金利発表です。
利下げが確実視されているようです。

さて肝心の来週の指標です。

10/6(月)
     (日) 日銀金融政策決定会合(〜7日)
17:30 (英) 8月鉱工業生産 [前月比] -0.4% -0.1% --
17:30 (英) 8月製造業生産高 [前月比] -0.2% -0.2% --
21:30 (加) 8月住宅建設許可 [前月比] +1.8% -1.0% --
23:00 (加) 9月Ivey購買部協会指数 51.5 51.0 --

10/7(火)
(日) 日銀金融政策決定会合(6日〜発表)
12:30 (豪) RBAキャッシュターゲット
14:00 (日) 8月景気動向調査・速報値 [先行CI指数] 91.4% 89.1% --
(日) 8月景気動向調査・速報値 [一致CI指数] 103.5% 100.7% --
19:00 (独) 8月製造業受注 [前月比] -1.7% +0.5% --
27:00 (米) FOMC議事録(9月16日)
28:00 (米) 8月消費者信用残高 +46億USD +60億USD --

10/8(水)
14:00 (日) 10月金融経済月報・基本的見解
14:00 (日) 9月景気ウォッチャー調査 [現状判断DI] 28.3 -- --
(日) 9月景気ウォッチャー調査 [先行き判断DI] 32.0 -- --
15:45 (仏) 8月貿易収支 -48億EUR -45億EUR --
15:45 (仏) 8月財政収支 -514億EUR -- --
18:00 (ユーロ圏) 第2四半期GDP・確報 [前期比] -0.2% -0.2% --
(ユーロ圏) 第2四半期GDP・確報 [前年比] +1.4% +1.4% --
19:00 (独) 8月鉱工業生産 [前月比] -1.8% -0.5% --
21:15 (加) 9月住宅着工件数 21.10万件 20.90万件 --
23:00 (米) 8月中古住宅販売保留 [前月比] -3.2% -1.1% --

10/9(木)
08:50 (日) 10/3までの対外及び対内証券売買契約等の状況 --
08:50 (日) 8月機械受注 [前月比] -3.9% -0.7% --
(日) 8月機械受注 [前年比] -4.7% -1.0% --
09:30 (豪) 9月新規雇用者数 +1.46万人 -- --
09:30 (豪) 9月失業率 4.1% -- --
15:00 (独) 9月卸売物価指数 [前月比] -1.8% -- --
15:00 (独) 8月貿易収支 +139億EUR +120億EUR --
15:00 (独) 8月経常収支 +118億EUR +90億EUR --
17:00 (ユーロ圏) ECB月例報告
17:30 (英) 8月商品貿易収支 -76.67億GBP -76.00億GBP --
20:00 (英) BOE政策金利発表
21:30 (米) 10/5までの週の新規失業保険申請件数 49.7万件 -- --
未 定 (南ア) SARB政策金利発表
23:00 (米) 8月卸売在庫 [前月比] +1.4% +0.4% --

10/10(金)
08:50 (日) 日銀金融政策決定会合議事要旨(9月16・17日分)
08:50 (日) 9月月マネーストックM2+CD [前年比] +2.4% +2.5% --
14:45 (スイス) 9月失業率 2.4% 2.4% --
15:45 (仏) 8月鉱工業生産 [前月比] +1.2% -0.7% --
15:45 (仏) 8月製造業生産指数 [前月比] +1.5% -0.9% --
20:00 (加) 9月失業率 6.1% 6.2% --
20:00 (加) 9月雇用ネット変化 +1.52万件 +1.25万件 --
21:30 (加) 8月国際商品貿易 +49億CAD +47億CAD --
21:30 (加) 8月新築住宅価格指数 [前月比] +0.1% ±0.0% --
21:30 (米) 8月貿易収支 -622億USD -593億USD --
21:30 (米) 9月輸入物価指数 [前月比] -3.7% -2.5% --


そしてまず月曜。
エントリーしようと思っている経済指標です。
(基本は金融法案の流れにより変わってきます。)

()内は左が最高変動、右が平均変動
10/6 (月)
17:30(英) 鉱工業生産-8月 -0.4% -0.1% (63 31.9) → 指標悪:ポンド/円 指標良:ポンド/ドル
21:30(加) 住宅建設許可-8月 1.8% -1.0% (42 27) → 加ドル/ドル
23:00(加) Ivey購買部協会景気指数-9月 51.5 51.0 (85 40) → 加ドル/ドル
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:abcd0903
読者になる
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる