基礎化粧品の選び方 

2008年07月21日(月) 13時12分
基礎化粧品とは洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリームなど、健康な肌を整える化粧品のことをいいます。 基礎化粧品を購入する時に、悩みませんか? 雑誌に載っていたから試しに使ってみようか、 有名女優がCMしているから購入しようかと? これも欲しい、あれも欲しい、これも良さそう?と悩んでいるうちに、販売員につかまり、 気づけばあれもこれもと高い化粧品をお買い上げしちゃったっていう経験ありませんでしたか? そう、ならない為にも、基礎化粧品を選ぶポイント紹介します。 ★ 基礎化粧品を選ぶポイント ★ 1. まずは試してみようという気持ちを持つ。   今、使っている化粧品以外は絶対買わない?!と思わないで、   化粧品は試しに使ってみるという好奇心がとても大切。   自分が使っている化粧品よりも良かったら言うことなし!! 2. サンプル、トライアルセットを有効利用。   雑誌や友達で評判がいいから自分の肌に合うと思ったら、   それは大きなきな間違いです!   肌も人それぞれであり、乾燥肌・普通肌・混合肌・脂性肌など     肌質も違いますし、   季節や体調の変化で肌質が変化しますから、   自分の肌で試してから購入するようにして下さい。   サンプル、試供品を積極的に利用するのはとても有効です。 3. 良い化粧品をつけよう。   良い化粧品=高価な化粧品ではございません。   肌に対して(効果のある化粧品)こそが良い化粧品です。   昔は、肌の老化を防止するのが化粧品の役目と考えられてきました  けれども、現在は   (肌の老化を防止する役目)と(肌を若返らせる役目)のダブル   効果まで期待できます。
SEO対策検索エンジン.jp
相互リンクサイト集なら相互リンクPRO!相互リンク募集中

美容整形とエステティック 

2008年07月21日(月) 13時17分
美容整形とエステティックは、全く異なるものです。 その最大の相違点は ◎美容整形というものは  医師が診断を行い、医療的な根拠に基づいた上で治療行為が行なわれるにことに対して、 ◎エステティックとは  痩身や脱毛などをはじめ、リラクゼーションを兼ねたものであることが多いです。 つまり 治療を目的としたものが美容整形 全身マッサージなど リラクゼーションを目的としたものがエステティックと言います。 例えば、美容整形でも、エステでも、脱毛が行われています。 最近ではエステでも、レーザー脱毛が頻繁的に行われていますが、 基本的には、「医師免許のない者が脱毛行為をすることは、医師法違反となります」 2001年(平成13年)には、「医師免許を有しない者による脱毛行為等の取り扱いについて」の中で、 医師でなければできない行為として、以下の3項目が、厚生労働省医政局医事課長名で発表されました。 1.用いる機器が医療用であるか否かを問わず、 レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛部 分に照射し毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為 2.針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為 3.酸等の化学薬品を皮膚に塗布して、シワ、シミ等に対して皮膚剥離を行う行為 特別な訓練を全く受けていない、素人同然のエステシャンにサービスを受けた結果、体調不良が出たなど、 エステをめぐるトラブルは美容整形同様相次いで報告されています。 せっかくのリラクゼーションが、逆にひどい結果になることもありえます。 どのようなサービスを受ける場合でも、慎重に機関を選ぶよう心がけ、 医師または担当者とよく話し合いをして納得したうえでサービスをうけて下さい。
SEO対策検索エンジン.jp
相互リンクサイト集なら相互リンクPRO!相互リンク募集中

ストレッチダイエット 

2008年07月21日(月) 13時20分
ダイエットをしてみたい、運動不足を解消したいと思いながらも マラソンやウオーキングがなかなか始められないし続かない と思っている方多いのでは、ないでしょうか? それならばストレッチからダイエットを始めてみませんか? ストレッチはエアロビより脂肪の燃焼率が高い 運動と言われているんです。 ストレッチで痩せる! とはいえませんが、ストレッチで筋肉の伸び縮みをすると(伸縮運動)筋肉の質が良くなり、 結果(基礎代謝)がアップするんです。 基礎代謝がアップすると太りにくくなり、リバウンドしにくい体になるというわけです。 ストレッチはダイエットだけじゃなく腰痛やO脚の改善にもなり、 体が柔らかくなるとケガもしにくくなります。 ★ ストレッチの基本 ★ 痛ぎもちい所で10秒程そのままで。 反動を絶対に使わずにゆっくりと少しずつやる。 呼吸は絶対にとめない。大きく深呼吸をしながらやることが大切!   (息をはきながら伸ばすと一段と伸びます) 必ず右に伸ばしたら左と交互に均等に伸ばす。 一回で何時間もやるよりも毎日続ける事が大切なので、1日5分〜自分のペースで続ける事。 お風呂上りだと代謝アップしやすく、一段と体が柔らかくなます。           朝行うと体の目覚めが良いです。 とにかくストレッチは呼吸を止めない事が大切! 最初は気づくと息を止めてしまっていることがあるかと思いますが、 腹式呼吸を意識しながらストレッチをすると自然とできるようになります。
SEO対策検索エンジン.jp
相互リンクサイト集なら相互リンクPRO!相互リンク募集中