ジョジョのスタンドと主について 

2007年03月10日(土) 22時00分
 表題ですが、ジョジョのスタンドって本当にかっこいいですよね。前回も綴りましたが、私もスタンドを使えたらと思います。本日はディオのザ・ワールドについて綴ります。



 ザ・ワールドはご存知の通り時を止めるスタンドであり、スタープラチナと同じく格闘系のスタンドです。そのディオと同種のスタープラチナ、どちらもイカついツタンドですが、私は承太郎のスタンドの方が好きです。なぜなら「絵をかけちゃうから」「目がいいから」「超吸い込めるから」です。ディオのスタンドには無いものですね。第三部のラストでは、時を止めるザ・ワールドが承太郎のスタープラチナに逆に時を止められてしまい、さらに殴られて破壊されてしまいました。すべてにおいて負けてしまったディオですが、私はディオの頭脳だけはジョジョの中で誰よりも勝っていると思います。あの頭脳があれば、私もどれだけ利口に生きれたでしょうか・・・。私が一番好きなのは、ポルナレフにディオが頭を突っつかれ、承太郎に頭を殴られた後に、車で逃げようとした所を承太郎に殴られまくって吹っ飛ばされた時のセリフです。「これが私の逃走経路だっ!」この一言に私はもう、身震いをしました。ディオの頭脳が一番に輝いた瞬間ではないでしょうか。話が長くなりましたが、スタンドの強さだけでは、その者の強さは測れませんね。

ではでは。

ジョジョの奇妙な冒険 

2007年03月08日(木) 21時05分
 先日ジョジョを久々に見ました。漫画では無くアニメですが、やはり承太郎はカッコイイですねぇ・・・。
「お前をかわいそうとは全く思わねぇ」たまらなく迫力があります。「お前は俺を本気で怒らせた」怒らせたくないですね・・・かおるちゃん最強伝説のかおるちゃん並に怖いです。ジョジョは全部で6部までありますが、その中でも承太郎が一番存在感があるのではないでしょうか?もちろんディオも圧倒的な存在感がありますが。そんな中私が一番好きなのがワムウの神砂嵐です。ワムウの衣装」は恥ずかしいですが、私の胸に一番強く残ったのが神砂嵐であり、いつか使える事を夢見てます。



遊びで使いたいのは、波紋のオーバードライブですね(笑)

 そういえば、第三部のジョセフはちょっとかわいそうな気がします。念写なんてちょっぱいものじゃなくて、知恵の他にも与えてやってよかったんじゃないかと思います。

天津飯 

2007年03月06日(火) 21時17分
 さてさて、昨日に引き続きドラゴンボールネタを綴らせていただきます。宣言通り本日は天津飯について語ります。天津飯といえば、悟空第二回目参加の天下一武道会での悟空との死闘が一番輝いていたと皆さんもお思いかと思います。しかし、私が一番天津飯の目を見張る勇姿を見たのは、第三回目の天下一武道会での四身の拳です。腕が四本になるのはまだ許せます。(ピッコロも手が伸びたり再生したりしますしね。)ですが、分裂できるZ戦士は天津飯だけなのです。まさか分裂まで可能としてしまうとは・・・昔の私は驚いていました。これが決定的でしょう。天津飯が人間ではないという事が・・・。
 三つ目、手が四本、分裂・・・これだけの要素があれば、天津飯が人間ではないと十分に説明がつきます。さて、その天津飯のドラゴンボール内での動きに注目してみましょう。

 まず、悟空のライバル的存在として十分に力を見せた初期、ピッコロ大魔王との戦いの時も勇敢に立ち向かい、ある程度の活躍を見せてくれました。そしてその後の天下一武道会でも、最終的にピッコロの存在によって影は薄くなったものの、十分な強さを見せてくれました。ここからがヤムチャと同じ道を歩みそうになりながら、粘り強く存在を誇示し始めます。
 まずサイヤ人襲来時には、ヤムチャ爆死により後を辿るのかと思いきやナッパに一泡吹かせ殉死。その後ナメック星には行けなかったものの、セル戦ではセルに気功砲を浴びせる活躍。もう会う事も無いだろうと漏らした天津飯ですが、やはり寂しくなったのか魔人ブウ戦で登場。活躍というかお荷物役になってしまい、大多数の読者をガッカリさせる始末。これで天津飯の戦いは終わりを遂げたのですが、ちゃっかりラストにもニッコリで登場しちゃってます。
 
 ギャクシーンだけ洗えば笑えもしますが、実に中途半端な存在だった天津飯。そんな彼に私は、「お疲れ様」と一言言ってあげたいです。

第二回の投稿はドラゴンボールネタ 

2007年03月05日(月) 21時39分
 最近20周年を迎えたドラゴンボールですが、昔私は食い入るようにドラゴンボールを見た記憶があります。何度も読み返し、映画も見て、セリフをマスターした懐かしき頃。ドラゴンボールの中で最もギャグセンスが高かったのは、ヤムチャと天津飯ではないでしょうか。ヤムチャといえば一番親しまれているシーンがこれではないでしょうか?

 私の記憶している中では、ヤムチャが一番カッコ良かったシーンは第一巻の狼牙風風拳で悟空をノす所ではないでしょうか。それ以来とにかくパッとせず、サイヤ人襲来時には栽培マンに即殺され、ナメック星には行けず(ここでもう主役人から降ろされた事がハッキリしています)、人造人間戦では戦うシーンも無く瀕死、そして貴重な仙豆を食べる始末、この件で己の実力と役割がようやくわかったのかその後は悟空の運び役に買って出ます。
 こんな感じで、ヤムチャは一番ドラゴンボールの勝手なストーリーに振り回され、一番悲惨な役となったのです。(ブルマをベジータに取られてましたしね)

初回の綴りなので短めですが、次回は天津飯について熱く綴ります。

DB参考:裏ドラゴンボールマニア

※リンクについて問題がある場合、コメントに書き込んでいただけましたら即対応致します。

なんとはなしにブログを始めてみました。 

2007年03月05日(月) 1時07分
 祝第一回の投稿です!これからバシバシ更新していきます。メインは情報発信です。おもしろい事から興味深い事まで色々掲載していきますので、今後よろしくお願いします。

 ではでは、初投稿挨拶はこの辺りで・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あばらばらカイバラ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月15日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-剣客商売
読者になる
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像もわ
» ジョジョのスタンドと主について (2007年03月11日)
アイコン画像あばらばらカイバラ
» なんとはなしにブログを始めてみました。 (2007年03月06日)
アイコン画像ユウリ
» なんとはなしにブログを始めてみました。 (2007年03月05日)
Yapme!一覧
読者になる