田所だけどヤクシマザル

March 02 [Thu], 2017, 0:48
乳酸菌シロタ株イコール、ヤクルトでしょう。


昔、白血病になり、闘病した経験のある渡辺謙さんのCMでも有名です。みごとに白血病を治し、ハリウッドでめまぐるしい活躍をみせているCMの中で渡辺謙さんが薦めているのをみると、大きな効果が期待できそうな気分がします。


インフルエンザをあらかじめ防ぐために乳酸菌が効くといわれています。



約1年前に、テレビで児童に乳酸菌が豊富なヨーグルトを食べてもらったところ、インフルエンザに罹る子供が大幅に減少したというコンテンツを見ました。



私の娘が受験生でしたので、それからというもの、ずっとヨーグルトを食べさせています。

乳酸菌が腸までたどり着くタイプのヨーグルトが格別にいいそうです。少し前に、インフルエンザになってしまって病院に診てもらいに行きました。何日くらい潜伏期間があるものなのか判然としませんが、インフルエンザにかかっている人と接触の機会があって感染してしまったのかなと思っています。高熱が3日間も続いて大変な思いをしました。


高い熱が続くインフルエンザは、いつもの風邪より大変ですね。私の子供がアトピーだと医者からいわれたのは、2歳を迎えた頃です。



膝の裏にかゆみも感じていたようだったのでそう伝えると、かゆみどめとして皮膚科でステロイドを処方されました。

そうして2年ちょっとステロイドを与え続けて、気にしながら様子を伺っていましたが、皮膚の赤みの症状はなかなか収まらず、一向に回復した、という状態までいきませんでした。結局、ステロイド剤を漢方薬に変えて食事を見直してみたら、小学生になる頃にはすっかり症状は収まりました。インフルエンザに感染したことがわかると学校に出席することが5日間できなくなります。

仮にインフルエンザに感染した場合でも、2、3日で発熱は治まるので、いきたくなってしまうかもしれません。たとえ平熱に戻っても、くしゃみなどにウィルスはまだ潜んでおり、他人にうつる危険性があります。



なので、出席停止の間はを家にいることが集団感染しないためには重要なことです。



乳酸菌を選ぶ方法としては、まず、乳酸菌を含む商品を試用してみると良いでしょう。


最近は、乳製品の味ではない乳酸菌飲料も存在するし、乳酸菌サプリというものも売られています。
おすすめの腸まで届く効き目の乳酸菌飲料を初めて試してみたとき、次の日、トイレから出られないぐらいの状態なったので、休日の前になったら試すといいかもしれません。
インフルエンザは風邪とは違うものと聞きます。その症状は、1日から5日程度の潜伏期間を経過して、すぐに高熱となり、それ症状が3日から7日続きます。
型によって、筋肉痛、腹痛や下痢など症状に少しのが見られます。時として、肺炎を併発したり、更に脳炎や心不全を起こすケースもあることにより、恐れるに匹敵する感染症です。



内臓の調子をしっかり整えておくと美肌効果があると聞いて、せっせとヨーグルトを食べていたのですが、実のところは、ヨーグルトと同様に味噌や納豆といったものまで乳酸菌を含む「乳」というその名の通り、乳酸菌は摂取は乳製品からだけしかできないと思っていました。これはちょっと事実、アトピーで出る症状は大変にキツイ症状になります。

暑い寒いを問わず1年中痒みとの根くらべになります。



汗をかく夏場は痒みが増し、冬は冬で乾燥のせいでかゆみが増します。

それに、食物アレルギーもあることが多く、誤って摂取してしまうと、痒みの症状だけで済まずに腫れたり、呼吸困難になる恐れもあります。


私はずっと先天性のアトピー性皮膚炎を持っており、子供の頃は、「親から虐待されてるんじゃないか?」と言われる程、痛々しい姿でした。
いろんな治療法を片っ端からやってみても、全く効果が得られなかったのに、住む場所を変えたところ、あっという間に肌がきれいになり、痒みもなくなりました。
スパッと環境を変えてみるのも、アトピー治療に向くのかもしれません。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:由芽
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる