「mineoiphone5」の調査結果まとめ。MARIEの携帯代を安くする方法ぶろぐ

August 13 [Sat], 2016, 2:31
SIMロック解除義務化受けて、格安SIMがもっと身近になると予想されます。大手キャリアと言われているドコモ・au・ソフトバンクのスマホ代金の平均は毎月約7000円だそうです。これが格安SIM・格安スマホになると、月額2,000円から4,000円ほどで済むようになります。いざ格安SIM・格安スマホを利用するとして、どういうものがあるのでしょうか?スーパーでお馴染みのイオンが販売している「イオンスマホ」があります。まだまだ格安スマホ利用者は少ないのであまり知られてしませんが、格安スマホが使用するのはドコモ・auの回線だということはご存知でしょうか。PHSなどと違い、格安SIM・格安スマホでは、ドコモやAUと同じように通信ができるんです。大手キャリアで何がネックかと言いますと、契約をする時に2年契約なのです。その途中で解約するとお金が発生したりします。しかし、格安SIMの場合2年も長い縛りではなく6カ月という短い期間なのがうれしいところです。データ通信専用の格安SIMでは、契約期間や最低利用期間の制限がほとんどありません。@docomoや@ezwebなどのキャリアメールにこだわる方には、格安SIMや格安スマホでは使えないので、少しデメリットといえます。メアドの変更か、料金か、いずれもメリットデメリットはありますので、普段の使い道を考慮にいれて検討なさることをお勧めします!








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:琴音
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aarleulsyswadt/index1_0.rdf